三重中央農業協同組合
ミエチュウオウノウギョウキョウドウクミアイ
2021

三重中央農業協同組合

JA三重中央
業種
信用金庫・信用組合・労働金庫
団体・連合会/その他サービス/共済
本社
三重

私たちはこんな事業をしています

三重県中部の組合員さまに対して、
「営農指導」「信用事業」「共済事業」「購買事業」「生活福祉・指導事業」など、
JAの幅広いサービスを通して、営農から生活まで、幅広い支援を行っています。
時代の変化に柔軟に対応し、
より豊かな地域づくり、組合員さまの所得向上を目標に、
職員が一丸となってサポートを行います。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

すべてが農業の未来と地域の生活づくりのために

三重中央農業協同組合は、「営農指導」「信用事業」「共済事業」「購買事業」「生活福祉・指導事業」などを中心に、農業の未来と地域の生活を見つめています。三重県の中央に位置する地域で、農業を支援し、地域の人々の安心・安全な暮らしのために活動を行っています。そのひとつが、地域の未来を担う子どもたちの健康と精神を育む「食農教育」。親子で参加する農業体験“つちっこクラブ”を開催し、ただ収穫するだけでなく、種をまいて農作物を育てるところから年間を通して一連の農業体験をします。食と農を通じた地域貢献を果たすため、様々な角度から地域農業の振興に努めています。

事業優位性

カット野菜工場や食育など、独自の取組みで農業者と消費者を繋ぐ

「自己改革」を実現するために独自のアイデアで、農業者の所得向上と地域の活性化に全力で取り組んでいます。たとえば、カット野菜工場「ベジマルファクトリー」。地元の農家から仕入れた野菜を中心に、カット野菜やカップサラダにして、県内のみならず東海地区・京阪神地区で販売しています。消費者ニーズに合わせて商品開発を行い、農業者を支える画期的な取り組みに、全国のJA、自治体、営農組合なども視察に訪れるほどです。また、親子で参加する農業体験学習「つちっこクラブ」を通して、地域の子どもたちに「食農教育」を行っています。新入職員は、1年を通して「つちっこクラブ」に参加し、農業を学び、JA職員としての意識を養います。

社風・風土

キャラクター発案、婚活イベントなど、若手プロジェクト発信中!

JAは、農業者を中心とした組合員をサポートするために、さまざまな事業を行っています。金融、共済、営農指導、食農教育、介護相談など、職員は多彩な仕事を経験しながら、また地域に密着した独創的なアイデアと運営力で、地域を活性化してください。JA三重中央は、20代が31%、30代29%と、JAの中でも若い職員が多い事業所です。35歳以下の職員で構成された「次世代プロジェクト」もあり、マスコットキャラクター「み~ちゅ」のプロジェクト制作、婚活イベントの企画・運営、スポーツ大会の運営など、積極的に活動しています。時短制度、育児休暇制度(取得率100%)、女性管理職登用など、女性にとっても末永く働きやすい環境づくりを行っています。

会社データ

事業内容 ◎営農指導事業
・農業者である組合員さんの所得向上、農業の技術向上のサポートを行っています。
・地域の人々の生活と農業の調和をサポートいたします。

◎販売事業
・農業者が生産した農作物の販売(市場、直売所)を行います。
・産直販売を通して、地域の方々に「地産地消」や「安心・安全」をPRしています。

◎加工事業
・農業者が生産した農作物を買い上げ、当所で加工を行います。
JA三重中央では、カット野菜工場を独自に運営。
例えばキャベツの千切りやカップサラダなど。
国内産にこだわり、安心・安全なカット野菜は、
三重だけでなく東海地区、京阪神地区にまで出荷しています。
全JAでも珍しい画期的な独自のアイデアが生かされた事業に、
全国のJA、自治体なども視察に訪れます。
・新商品の開発にも力を入れています。

◎信用事業
・JAバンクは貯金・ローンのご相談など地域の金融機関として
お客様一人ひとりに心のこもったサービスを提供しています。

◎共済事業
・共済事業とは一般的にいう保険の仕事です。
JA共済は、相互扶助の精神のもと、
万が一に備えて“ひと・いえ・くるま”の総合保障を行っています。

◎購買事業
・農機、肥料(営農資材)や、地域の人々の生活に必要な資材を取り扱っています。
・例えば、自動車整備・販売、ガソリンスタンド、
旅行センター、葬祭ホールなど多岐に渡って取り扱います。

◎生活指導・福祉事業
・例えば、高齢者のデイサービスや訪問介護など、
組合員の健康相談・介護福祉相談にもお応えします。
・地域社会への貢献・地域に根ざした活動を行います。
・食農教育(食育ではなく食農教育と言います)
└地域を担う子どもたちの健康と精神を育てていく
└親子で参加する農業体験“つちっこクラブ”
できたものを収穫するだけでなく、植える・育てることから始まり
1年を通して本当の農業を体験します。
設立 平成1989年
資本金 出資金21億121万円
従業員数 419名(臨時雇用者含む)
正職員295人(男性186人、女性109人)
2019年2月現在
売上高 貯金残高1,551億9,900万円
代表者 代表理事組合長 前田 孝幸
事業所 本店および支店 16支店
営農センター 4か所
ローンセンター
自動車センター
給油所
ベジマルファクトリー(カット野菜工場)
JA葬祭虹のホール本館・別館
生活センター
旅行センター
あいけあセンター(介護・福祉)
JA産直ひろば(農産物直売所)
不動産相談センター
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)