株式会社ケー・エー・シーケーエーシー
業種 医療関連・医療機関
本社 京都

先輩社員にインタビュー

バイオサイエンス事業部 受託試験部 動物管理グループ
I.M(23歳)
【出身】岡山理科大学  理学部 動物学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 実験動物の飼育と微生物モニタリング
一日のうち午前は自社の施設内で飼育されている実験動物に餌、水を与えたり飼育室内の清掃、消毒などを行っております。お客様からお預かりした試験の動物も飼育しているので注意深く状態観察をしています。
午後は主に微生物モニタリングに関わる業務を行っております。試験に使用される動物が感染症に罹っていないか、試験に影響がでないかどうかをチェックする重要な業務です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
仕事を通して自分の成長が実感できる
入社して半年が経った頃、初めて一人でお客様に任された微生物モニタリング業務を行いました。小さな試験で、上司についていてもらっていたのですが、採血や解剖から微生物の同定や書類作成まで一人で終わらせることができました。入社するまでは微生物について携わることもなく右も左もわからない状態でしたが、実際の業務を通して微生物に関わる知識や手技を身につけたことで、一人でも業務が行えるようになり、それまでの勉強や練習の結果が出た気がしてとても嬉しく思いました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 会社説明会での社員の人たちの雰囲気が好きだった
私は初めから実験動物にかかわる仕事をしたいと思いながら就職活動をしていました。いくつかこの業界の会社説明会にも参加したのですが、中でも惹かれたのがこの会社です。社員の方たちとの座談会があった際、私は緊張していてうまく話せませんでした。しかし社員の方たちが笑顔で気さくに話しかけて下さったおかげで自分も話の中に溶け込むことができ、風通しがよくコミュニケーションがとりやすい会社なのだと感じました。今でもその時の印象は変わっていません。今では私もこの会社の雰囲気をいつしかできる後輩や、会社説明会にこられる就職活動生たちに伝えていければいいなと思っています。
 
これまでのキャリア 試験に使われる実験動物の微生物モニタリングを主に、実験動物の飼育管理、報告書の作成などを行っております。(1年目)

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 動物と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自己分析が重要だと思います。難しいことですが、自分の中だけであれこれ考え込むのではなく、色々な企業の説明会に参加したり、友人や家族など周りの人たちに意見を求めると自然と今自分がやりたいことや自分の性質を知ることができると思います。それでも悩むなら自分の直感を信じてみることも一つの手です。皆さんが自分が納得できる企業と出会えることを祈っております。

株式会社ケー・エー・シーの先輩社員

実験動物を用いた薬効薬理試験。動物種、試験内容も幅広く担当。

バイオサイエンス事業部 受託試験部 第一薬理グループ
M.O
宮城大学 食産業学部 ファームビジネス学科

主に繁殖に関する受託試験

バイオサイエンス事業部 受託試験部 第二薬理グループ
H.S
和歌山県立医科大学大学院 医学部医科学専攻

研究用試薬の営業です。

試薬事業部 セルサイエンス営業グループ
S.Y
近畿大学大学院 生物理工学研究科 生物工学専攻

病理組織標本作製業務

バイオサイエンス事業部 受託試験部 病理グループ
E.N
日本獣医生命科学大学 獣医学部 獣医保健看護学科

クライアントでの薬理試験受託業務

アニマルサイエンス東日本事業部
C.M
岐阜大学 応用生物科学部 生産環境科学課程

実験動物の飼育管理

アニマルサイエンス東日本事業部
M.S
仙台コミュニケーションアート専門学校 エココミュニケーション科 水族館アクアリスト専攻

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる