株式会社JALスカイ札幌
ジャルスカイサッポロ
2021
業種
航空
その他サービス
本社
北海道

私たちはこんな事業をしています

私たちJALスカイ札幌は、新千歳空港ならびに函館空港、丘珠空港におけるJALグループ便、JALが受託している
他航空会社便の旅客サービス業務、ステーションオペレーション(運航管理補助等)業務を担う会社です。
世界中からの注目が集まる北の大地・北海道の空港を舞台に、お客さまへ最高のサービスを提供する
ために日々挑戦を続け「世界で一番お客さまに選ばれ、愛される航空会社」を目指しています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

「世界で一番お客さまに選ばれ、愛される航空会社」へ

国内外から多くのお客さまが訪れ注目が集まる北の大地・北海道の空港を舞台に、最高のサービスを提供するためJALスカイ札幌は日々挑戦を続けています。JALグループの一員として、新千歳空港・函館空港・丘珠空港における空港ハンドリングを担う私たちの使命は、お客さまに安全で快適な空の旅をお届けすることです。JALグループが世界一の安全性、定時性、快適性、利便性をご提供するために欠かすことができないのが、スタッフによるきめ細やかな「おもてなし」です。「空港のプロフェッショナル」として私たちと一緒に挑戦してみませんか?

魅力的な人材

一人ひとりの気づき・感性を活かし、さらに上を目指していく

私たちは皆「一人ひとりがJAL」という自覚のもと、「空港のプロフェッショナル」として働いています。お客さまの気持ちに寄り添い一歩先のサービスをお届けするスタッフ、お客さまのご要望を汲み取りタイムリーにお応えするスタッフ、的確に情報を判断しスピーディーに対応するスタッフ。感謝の気持ちを胸に、安全運航を守るために欠かせない判断力と、JALらしい「おもてなしの心」を日々磨き、「最高のサービスの提供」を目指しています。JALグループで働く全空港のスタッフが集いサービスの技量を競う「サービスのプロフェッショナルコンテスト」でファイナリストに選ばれた社員も在籍しており「サービスアドバイザー」として活躍しています。

施設・職場環境

「最高のバトンタッチ」と「成長」を肌で感じながら働ける職場

一便一便の運航は、JALグループの仲間の力が集結してはじめて実現します。空港で働くスタッフだけでなくパイロット、客室乗務員などたくさんの仲間と「最高のバトンタッチ」を繋いでいきます。私たちが繋ぐバトンは「お客さまへの想い」。お客さまの「心」と「記憶」に残る空の旅をお届けするために、ベクトルを合わせて進んでいく職場では、常に「パーフェクト」と「進化」が求められます。「このときはどうすればよりよいハンドリングができたのだろう」と組織横断的なレビューを実施することもあります。お互いに信頼し合い、高め合うことのできる職場では、スキルを磨けば磨くほど大きなやりがい、そして自分の成長を感じることができます。

会社データ

事業内容 新千歳空港および函館空港、札幌丘珠空港におけるJALグループ便、ならびにJALが受託している他航空会社便の旅客サービス業務、ステーションオペレーション(運航管理補助等)業務。
設立 創業:1988年4月1日(創立:1987年12月24日)
資本金 3000万円(日本航空株式会社 100%出資)
従業員数 345名(2019年2月1日現在)
売上高 非上場企業により、非公開
代表者 代表取締役社長 篠原 龍二
事業所 本店/新千歳空港内
支店/ 函館空港内、丘珠空港
  
JALグループ企業理念 公明正大で、大義名分のある高い目標を掲げ、
これを全社員で共有することで、目標に向かって全社員が
一体感をもって力を合わせていくことができると考えています。

JALグループは、全社員の物心両面の幸福を追求し、
一、お客さまに最高のサービスを提供します。
一、企業価値を高め、社会の進歩発展に貢献します。
ホームページURL http://www.jal.co.jp/jalskysapporo/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)