株式会社クレスト
クレスト
2021

株式会社クレスト

クレストグループ
業種
農林
食品/その他商社
本社
愛知、千葉

私たちはこんな事業をしています

次の100年を目指して !!
私達クレストグループは今年創業100年を迎えます。
農家の庭先養鶏から始まった我が社も今では養鶏業、養豚業、海外輸入販売業と売上250億円を超える複合畜産企業グループへ大きく成長しました。
そして今、次の100年に向け世界でも最新鋭の設備を導入した養鶏場を千葉県に建設中で一部稼働し始めました。全て完成するまで2年かかるビッグプロジェクトですが完成すると日本でも有数の養鶏場になります。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

アグリビジネスのリーディングカンパニーを目指して

なぜ今、農業が注目を浴びているのか分かりますか?それは、非常に伸びしろが大きい業界だからです。例えば当社の卵の生産量は、国内でもトップ5に入る程の規模がありますが、国内シェアはわずか3%弱しかなく、なんと97%ものシェア拡大のチャンスがあります。これからますます業界再編の波があるでしょうが、当社にはそれを乗り切るノウハウがあります。TPPと聞くとマイナスのイメージがあるかもしれませんが、当社は、今までとは違いグローバルに展開できるチャンスだと捉えています。農業の可能性は無限大です。私たちは、日本のアグリビジネスのリーディングカンパニーを目指し、チャレンジし続けています。

魅力的な人材

前例のない仕事にチャレンジできる

関東GP立ち上げには携わったのは、入社して5、6年目のこと。会社として関東への本格的進出を意味するものでした。工場内のレイアウトをどうするのか、まさに0からの立ち上げでした。誰もやったことのない仕事、入社してまだ間もない自分にできるのか、大きなプレッシャーを感じました。でも「予算なんて気にするな。良いと思ったことを信じてやれ」の上司の言葉が背中を押してくれました。いよいよ工事が着工し、出来あがっていく様子を見たときは、何とも言えない嬉しい気持ちになりました。若いうちから会社の節目となる仕事に携われたことは、誇らしく自信につながりました。失敗を恐れず、いっしょに新たなことに挑戦しましょう!

事業・商品の特徴

食がもたらす幸せの循環を世の中に提供し続けること

クレストグループは、鶏卵及び豚肉の生産・製造から販売までを一貫して事業展開する「畜産食品メーカー」です。関東・中部・関西地区に17の事業所を持ち国内でも有数の事業規模で、首都圏、中京圏、関西圏の大手量販店を中心に安全・安心で新鮮な「たまご」と「豚肉」を提供し続けています。数年前からは新規事業の一つとして、海外の畜産設備の輸入販売や世界が注目する種豚の輸入事業を日本で初めてスタート。生産性が高く、良質な豚を日本の生産会社へ安定的に供給していく仕組みづくりを進めています。今後も社会のニーズに応え、お客様に価値ある商品を提供し続け、「クレストブランド」を発信していきます。

会社データ

事業内容 鶏卵及び豚肉の生産・販売
海外畜産設備及び種豚の輸入・販売
有機堆肥の製造販売
直売施設「くりの木ランチ」の運営 等
創業 1919年4月
設立 1963年4月
資本金 1億5000万円<グループ計 5億1300万円>
従業員数(グループ計) 500名(社員200名)2018年12月末現在
売上高(グループ計) 250奥円(2018年6月期実績)
258億円(2017年6月期実績)
254億円(2016年6月期実績)
沿 革 1919年(大正 8年) 
   愛知県小牧市にて採卵養鶏業を始める
1963年(昭和38年) 
   合資会社愛鶏園を設立し法人化
1971年(昭和46年) 
   有限会社中部家禽産業設立(新規採卵養鶏会社)
1975年(昭和50年) 
   愛知県小牧市にて養豚事業を始める
1977年(昭和52年) 
   日の出物産株式会社設立(鶏卵の自社販売始まる)
1978年(昭和53年) 
   岐阜県高山市に養豚一貫生産農場を開設する
1997年(平成 9年) 
   有限会社半田ファーム設立(新規採卵養鶏会社)
1998年(平成10年) 
   株式会社クレスト設立(鶏卵の生産及び販売事業を統合)
2003年(平成15年) 
   有限会社ロッセ農場設立(養豚部門を分社独立化)
   有限会社サンファーム設立(鶏卵事業  関東地区への進出)
2004年(平成16年) 
   株式会社関西ポートリー設立(鶏卵事業  関西地区への進出)
2006年(平成18年) 
   (株)クレスト・(有)半田ファーム・日の出物産(株)・(資)愛鶏園の事業所
   において、国際品質規格ISO9001:2000の認証取得
2007年(平成19年)
   千葉県香取市に国内でも最新鋭の鶏卵パック工場「関東GPセンター」を
   新設
2008年(平成20年)
   (株)関西ポートリー 第一GP・第二GPセンターにおいて、国際品質
   規格ISO22000の認証取得
2010年(平成22年)
   日の出物産(株)にてドイツWEDA社の代理店業務開始(液状飼料製造
   システムの輸入販売)
   日の出物産(株)にてオランダTOPIGS社の総代理店業務開始(種豚の
   輸入販売)
   (株)千葉ピッグ設立(養豚事業 関東地区への進出)
   岐阜県関市に採卵養鶏農場として関農場を新設(採卵養鶏事業の生産規模
   拡大)
2013年(平成25年)
   製造・販売量の増加に伴い、(株)クレスト 本社敷地内に国内最新鋭設
   備を導入した鶏卵パック工場「大草第2GPセンター」を新設
2014年(平成26年)
   養豚生産会社である(株)大里畜産(三重県)を完全子会社化(養豚事業の
   生産規模拡大)
2018年(平成30年)
   養豚生産会社である(株)東白川ファーム(福島県)を完全子会社化(養豚事業
   の生産規模拡大)
   千葉県多古町に大型採卵養鶏農場建設開始(首都圏への鶏卵供給規模拡大)
代表者 グループCEO(最高経営責任者)  栗木 鋭三
グループ本部所在地 愛知県小牧市

※ (株)関西ポートリー:兵庫県姫路市 ・ (株)半田ファーム: 愛知県半田市
   (株)京葉ポートリー : 千葉県香取市 ・ (株)ロッセ農場  : 岐阜県高山市
   (株)千葉ピッグ   :千葉県旭市   ・ (株)大里畜産   :三重県津市
   (株)東白川ファーム :福島県東白川郡
事業所 【鶏卵部門】
(株)クレスト
 本社農場・大草GPセンター・大草第2GPセンター(愛知県小牧市)
 瑞浪農場・GPセンター(岐阜県瑞浪市)
 関農場(岐阜県関市)
 恵那育成農場(岐阜県恵那市)
 関東GPセンター(千葉県香取市)【千葉・東エリア】
(株)半田ファーム(愛知県半田市)
(株)京葉ポートリー
 香取農場(千葉県香取市)【千葉・東エリア】
 多古農場(千葉県多古町)【千葉・東エリア】
(株)関西ポートリー
 第一成鶏農場・GPセンター(兵庫県姫路市)【兵庫・播磨エリア】
 第二成鶏農場・GPセンター(兵庫県朝来市)【兵庫・但馬/丹波エリア】
 第三成鶏農場・GPセンター(岡山県津山市)【岡山・県北エリア】
 育雛育成農場(岡山県美作市)【岡山・県北エリア】

【養豚部門】
(株)ロッセ農場(岐阜県高山市)
(株)千葉ピッグ(千葉県旭市・香取市)
(株)大里畜産(三重県津市・伊賀市・志摩市)
(株)東白川ファーム(福島県東白川郡)

【商事部門、海外事業部門】
日の出物産(株)(愛知県小牧市)

【直売加工部門】
くりの木ランチ(愛知県小牧市)

  (*GPセンター=鶏卵パックセンター)
グループ会社 (株)関西ポートリー・(株)愛鶏園・(株)半田ファーム・日の出物産(株)・(株)ロッセ農場・(株)京葉ポートリー・(株)千葉ピッグ・(株)大里畜産・(株)東白川ファーム
主要取引先 ◎全国大手スーパーチェーン及び生活協同組合
◎大手食品加工会社
◎飼料会社    他
取引銀行 三菱東京UFJ銀行・みずほ銀行・大垣共立銀行・日本政策金融公庫・商工組合中央金庫・三井住友銀行
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)