霧島ホールディングス株式会社・霧島酒造株式会社キリシマホールディングス・キリシマシュゾウ
  • グループ募集
業種 食品
本社 宮崎

先輩社員にインタビュー

霧島ファクトリーガーデン事業本部
佐藤 康徳(34歳)
【出身】鹿児島大学  農学部 生物資源化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 霧島裂罅水で仕込む霧島ビールの製造と販売
霧島酒造(株)の発信基地として「霧島ファクトリーガーデン」があり、その一角に地ビール醸造施設とレストランが一体となった「霧の蔵ブルワリー」があります。
この「霧の蔵ブルワリー」においてビールの製造、瓶詰、樽詰まで従事しており、できあがったビールをもってイベント等での販売まで行っております。
ビール醸造の醍醐味は上記のとおり最初から最後まで担うことができる点です。
仕込んでビールを造るところから、外部での販売も致しますので、お客様の声をダイレクトに伺え、その声にいかに応えながら、理想の地ビールを造っていくか、日々、勉強の毎日です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
ビールのコンテストにおいて金賞を受賞!
「ジャパン・アジア・ビアカップ2012」において、私たちが醸造したビールが金賞を受賞することができました。
これまではコンテスト等にあまり出品していませんでしたが、金賞を受賞したことで自分たちのビール造りが間違いではなかったと認識できたと嬉しさを感じました。
現在にいたるまでの礎を築いていただいた先輩方に感謝すると共に、この結果に満足することなく、さらなるレベルアップに邁進する所存です。
ただし、焼酎もそうですがビールも嗜好品です。変化するお客様のニーズに応え、なおかつ自分たちが美味しいと思えるビールを造っていかなければならないと思っています
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 私がやりたいことはモノづくり
私が学生時代、初めて焼酎を口にした際は「まずい」と思ったことを今でも覚えています。その時はもう焼酎を飲むことはないだろうと思っていました。
しかし、その後のある寒い冬でした。友人に勧められ半ば強引に焼酎のお湯割り飲んでみると何とも言えないうまさを感じました。
それからは焼酎を普通に飲むようになり、次第に焼酎のとりこになっていきました。
就職活動を行う上で給与や待遇等も重要だと思います。ただし、私は自分が何をやりたいか、何が好きかということを真剣に考えた結果が今につながっていると思います。
どうせ働くのなら自分の好きなモノを造りたいと考え霧島酒造に決めました。
 
これまでのキャリア 企画室(1年間)→通販事業部(2年間)→霧島ファクトリーガーデン事業本部 醸造課(現職・今年の4月で10年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事のスタイル 機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 最後まで自分でやらないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が本当にやりたいことは何なのかを真剣に考えると良いのではないでしょうか。
私は、やりたいことに熱意があれば、その想いは企業側に届くと信じてます。

霧島ホールディングス株式会社・霧島酒造株式会社の先輩社員

商品資材の開発と改善

企画室
田浦 壽人
九州大学大学院 生物資源環境科学府 森林資源科学専攻

基礎研究から技術開発、新商品開発まで

酒質開発本部 研究開発部
瀬戸口 翔
鹿児島大学大学院 農学研究科生物資源化学専攻

焼酎造りに必要な、微生物から米や芋などの原料まで幅広く研究しています。

酒質開発本部 研究開発部
藤田 剛嗣
岡山大学大学院 自然科学研究科

自社焼酎生産に携わる、原料の搬入から原酒までの製造。

生産本部 製造部
児玉 純一
宮崎大学 工学部 物質環境科学

品質検査でお客様に安心・安全を届ける仕事

酒質開発本部 品質保証部 品質検査係
中島 充賀
鹿児島大学大学院 理工学研究科 生命科学専攻

地ビールの製造・販売

霧島FG事業本部
高橋 太輔
崇城大学 応用微生物工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる