双葉工業株式会社フタバコウギョウ

双葉工業株式会社

自動車用プレス部品の開発、設計、製造
業種 自動車
輸送機器/金属製品
本社 広島

先輩社員にインタビュー

技術部 テクニカルセンター
吉本 充伸(26歳)
【出身】山口大学  工学部 機械工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 インパネメンバーの設計業務
現在、顧客先に駐在させてもらい、弊社の主力商品の一つであるインパネメンバーの設計に携わっています。
お客様と密にコミュニケーションをとることで開発の早い段階から弊社の生産性を織り込んでもらい、より良い商品を作り上げていけるような業務を行っています。まだまだ教えてもらうことばかりですが、ひとつひとつ知識として身に付いていることを実感できるところに面白さを感じています。
2017年に始まったこのプロジェクトは、2020年までに仕様決定を目指しています。量産はまだ先で実際に製品が作られていないので、今後開発が進み現物が出来て量産されるようになったら、大きな喜びを感じることが出来ると思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
机上で検討していたものが現物になったこと。
インパネメンバーの設計業務と並行して、バンパーレインフォースメントについて取引先にKYT(軽い、安い、強い)商品の提案活動を行っています。バンパーレインフォースメントは自動車が衝突した時に、歩行者への衝撃を抑えつつ、乗員を保護しなければならない為、強すぎず弱すぎないある程度の剛性が必要な部品です。
目標性能を考慮しつつ3DCADでの構造検討やCAE、他部門との打ち合わせを繰り返して、現物での性能確認の為の試作品が出来上がった時はとても嬉しかったのを覚えています。
現在、お客様への提案と打ち合わせを行っている段階で、まだ採用には至っていませんが、今回の提案が採用されるまでに至ればさらに感動を得られると思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 開発から量産まで一貫したものづくりが行われていること。
小さい頃からものづくりに興味があり、学科事務局の方とも相談しながらものづくりに関する仕事を探していました。
そこで弊社のことを教えてもらい調べていく中で、開発から量産まで一貫したものづくりが行われているところに興味を持ち、事前に行われた会社説明会でもベンチマーク活動等を行い新しい技術に対応出来る様取り組んでいたり、量産までに様々な技術やノウハウが詰め込まれていることを知って、弊社を受けることに決めました。
 
これまでのキャリア 1年目4月~1年目6月:3か月間の研修
1年目7月~1年目9月:設計・開発部門
1年目9月~2年目12月:管理グループにて試作部品の受入・品質確認
2年目12月~:設計・研究開発(現職・今年で4年目)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

まずはいろんな企業の説明会に参加してみるといいと思います。自分のやりたいことがまだぼんやりとしか決まっていない人も、実際に話を聞いてみて自分のやりたいことが見つかることもあるし、その企業の雰囲気を掴んだりすることができます。実際に働いてみないとわからないこともありますが、焦ってよくわからないまま決めてしまうのではなく、しっかりと自分の将来像をイメージして就職活動を頑張ってください。

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる