株式会社星野リゾート
ホシノリゾート
2021

株式会社星野リゾート

【軽井沢・信州(松本/大町)エリア】/観光・宿泊・ブライダル
業種
旅行
ホテル/ブライダル・冠婚葬祭/外食・レストラン・フードサービス/その他サービス
本社
長野、東京

私たちはこんな事業をしています

軽井沢事業所、松本/大町の各施設では、以下の4つの事業をそれぞれ行っています。
★宿泊事業 (ホテルブレストンコート、星のや軽井沢、BEB5 軽井沢、界 松本、界 アルプス)
★レストラン事業 (ホテルブレストンコート、コミュニティゾーン)
★ブライダル事業 (ホテルブレストンコート)
★外来事業 (コミュニティゾーン)

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

感動的な時間と空間を提供するリゾート運営会社

1914年、長野県の軽井沢に「星野温泉旅館」が開業。老舗の温泉旅館の経営をしていた私たちが、今では38施設を運営するリゾート運営会社へと成長しました。時代やライフスタイルの変化によって、人びとの“旅”に関するニーズや期待は変わりますが、私たちは「旅の価値は何か」、「旅行者が求める本質的な魅力は何か」など、常に顧客の真のニーズと向き合いながら、新たな旅の価値を創造し続けていきます。星野リゾートでは、その土地の個性を活かし、最前線でお客様に接するスタッフが、マーケティング活動や顧客満足度分析に基づく、新たなサービスの提案・創造・提供を一括して行い、 お客様のニーズを汲み取った“旅の演出”を創り続けます。

社風・風土

「Ganho」というフラットな組織文化で「サービスチーム」で働く

星野リゾートが大切にしているのは、「言いたいことを、言いたい相手に、自由に言える環境」であり、「やりたいことに自由に挑戦できる環境」。つまり、それぞれが持てる力を100%発揮できる環境をつくることです。上司の指示が絶対だったり、自らの自由な発想や発言・行動が人事評価で不利益につながったりする環境では、自分の力を十分に発揮できません。年齢や勤務年数、ポジションに関係なく、自ら発想して行動できる環境づくりを目指しています。「Ganhoな組織文化」と呼ばれるフラットな組織概念がベースにあり、「サービスチーム」という体制でスタッフ1人1人が常に経営的な視点で判断し動く事、スタッフ同士で協力する事が求められます

施設・職場環境

多様なライフ&ワークをサポートする制度

「自分のキャリアは自分でつくる」という方針の元、誰かに指示されるのではなく、自分で決めて、自分で選んで、自分で取り組むためのサポート制度。例えば、星野リゾートの管理職は、「社内立候補制度」によって決まります。やる気のある人がマネジメントに自由に挑戦でき、一方でマネジメントから降りるのも自由。興味関心の変化や、個人や家庭の事情などでマネジメントから離れるという選択も可能です。ライフステージに合わせて自由にキャリア設計できる、年功序列によらない体系を取り入れています。また研修制度の中心にある「麓村塾」という社内ビジネススクールは、テーマを年間約100講座を準備し、個人の能力開発を支援しています。

会社データ

事業内容 ・軽井沢事業所 : タイプの違う3つのホテルとグループ唯一の外来施設があります。
◆軽井沢ホテルブレストンコート
 "至福の庭園"を意味するホテルブレストンコートは、軽井沢高原教会と
 石の教会 内村鑑三記念堂の2つの教会挙式をバックアップしています。
◆星のや軽井沢
 "現代を休む日"をコンセプトに展開する星のやブランド最初の施設で、
 ラグジュアリーな滞在演出を提供しています。
◆コミュニティゾーン
 年間約120万人が訪れる"星野リゾート"の玄関口であり、グループ唯一の
 宿泊以外の営業施設。104年間湧き続ける温泉を利用したトンボの湯を
 中心としたコミュニティ施設です。
◆BEB5 軽井沢
 今年2月5日にオープン。『気の合うアイツん家のように「ルーズ」なホテル』
 と言う新しいコンセプトの宿泊施設です。

・松本/大町 : "地域の魅力を再発見"をコンセプトに展開する心地よい和にこだわった上質な温泉旅館を運営しています。
◆界 松本
音楽と造詣が深い松本で、クラシックやジャズの演奏と共に信州ワインのグラスを傾けながら音楽に浸る、ゆったりとした時間を過ごせる宿泊施設です。
◆界 アルプス
囲炉裏から始まる信州の田舎体験で、懐かしくも温かな空間を提供しています。
設立 1914年
資本金 1,000万円
従業員数 400名
※グループ正社員数 2,720名
(2018年11月末 時点)
売上高 非公開(当社規定による)
グループ代表者 星野 佳路
事業所 軽井沢エリア:長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉2148
松本エリア:長野県松本市浅間温泉1-31-1
大町エリア:長野県大町市平2884-26
沿革 1914年:星野温泉旅館開業
1965年:軽井沢高原教会 献堂
1988年:石の教会 内村鑑三記念堂 献堂
1995年:株式会社星野リゾートに社名変更。
      ホテルブレストンコート開業(ブライダルにおけるビジネスモデルの模索)
      株式会社ピッキオ 設立(エコツーリズム活動の本格化)
2002年:村民食堂/カフェ案グリースポット 開業
      星野温泉 トンボの湯 開業
2004年:NPO法人ピッキオを立ち上げ(地域生態系の保全/ベアドック活動を本格化)
2005年:星のや軽井沢 開業
2009年:ハルニレテラス 開業
2019年:BEB5 軽井沢 開業
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)