株式会社マルタケマルタケ

株式会社マルタケ

【総合商社】医薬品・医療機器・衛生材料、介護用品、食品
業種 商社(医薬品)
商社(医療機器)/医療関連・医療機関/福祉・介護
本社 新潟

先輩社員にインタビュー

新潟店 医薬部 医薬3課
酒井 星哉
【出身】新潟医療福祉大学  健康科学部 健康スポーツ学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ニーズを聞き出し、その答えをご提案する仕事
マルタケは医薬品はもちろん、「医療の総合商社」として、様々なものを取り扱っています。幅広い製品を扱っているため、お得意先の様々な要望に応えることができる仕事です。またお得意先が本当に求めている情報を聞きだし、ご提案することもMSとしての大切な役割だと感じています。しかし、お得意先が本当に求めている情報を聞き出すことは簡単なことではありません。そんなとき上司の存在はとても心強いです。上司は情報の引き出しが多く、さらに質問力を持ち合わせているため、会話展開が豊富です。今はまだ勉強中ですが、いつか私も上司のように情報量と質問力を持ち合わせて、先生方のお悩みやご不満を解決できるご提案をしていきたいと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「提案型営業」でご注文をいただけたこと
MSとしてデビューした秋に、インフルエンザに関する機械が発売になりました。私はあるご施設での使用頻度など市場調査を行い、予備としてもう1台ご購入を提案しました。そして看護師・スタッフの方にご納得いただき、ご注文いただけたことが嬉しかったです。
またこの機械には販売目標があり、この1台で会社の目標数字が達成できました。お得意先に提案型営業ができたことも嬉しかったですが、営業として売上を上げ、会社に貢献できたこともMSとしての自信につながりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「尊敬できる人」が近くにいること
私には目標としている人がいます。それは直属の上司である課長です。課長は常に先を読んで行動している方で、一緒に仕事をさせていただく中で学ぶことが多いです。そうした自分が尊敬できる、尊敬したいと思える方から仕事を教えていただける環境はとてもありがたいと感じています。
また先輩たちの存在もとても大きいです。先輩たちはどんな小さなことでも、しっかりと教えてくださり、私がお得意先と会話が弾まないと悩んでいたときは「処方している薬について、どこを評価しているか先生に聞いてごらん」と、的確なアドバイスも下さりました。
尊敬できる上司先輩がいて、自分が目指したい理想が近くにあることがマルタケに入社してよかったと感じるところです。
 
これまでのキャリア 新入社員研修を経て、2018年10月 新潟店医薬部医薬3課に配属

この仕事のポイント

仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

薬の営業、と聞くと文系の方はすこし抵抗があるかもしれません。しかし研修はもちろん、MRさんはじめ先輩社員のサポートがあるので、安心してください!

株式会社マルタケの先輩社員

新潟市内のお得意先を担当、医薬品の販売、情報提供をおこなっています

新潟店 医薬部 医薬1課
佐藤 宏人
駒澤大学 経営学部 経営学科

医療業界の知識がとても重要な仕事です

新潟店 医薬部 医薬3課
柴田 勝利
新潟大学 理学部 生物学科

開業医や調剤薬局を主に対象として医療用医薬品を販売します。

新潟店 医薬部 医薬4課
渡邊 慎也
新潟大学 農学部 農業生産化学科

医療機器部は医療機関様が医療をしやすい環境をつくる仕事です

ケアトータルサポート課
川内 一輝
新潟県立大学 人間生活学部 健康栄養学科

医薬品卸売業 製薬会社から商品を仕入れ、病院・薬局に医薬品を届ける

新潟店 物流部 配送課
長谷川 諒
大原簿記公務員専門学校 新潟校 公務員&民間就職コース

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる