株式会社八重椿本舖
ヤエツバキホンポ
2021

株式会社八重椿本舖

八重椿本舖グループ
業種
化粧品
商社(化粧品)
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

当社は、明治37年に化粧品、入浴剤などの“研究・開発・製造”を手掛ける事業を展開し、長年にわたり高品質な商品をお客さまへ提供してきました。私たちが目指すのは「五感満足の感動商品」をつくること。今後も、お客さまへ喜びと感動を与えるモノづくりに邁進し、美しく豊かな社会実現に貢献してまいります。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「五感満足」の感動商品づくりを目指して

現代は社会がシステム化され、情報の共有により生活が大変豊かになった反面、理論や知識を優先することで更なるストレスが生み出されています。心身の調和が保ちにくい時代において、私たちはこのような社会環境だからこそ、人間が本来持っている心・情緒といった、“感性の豊かさ”を大切にしたいと考えています。当社は明治37年に創業し、以来、化粧品や入浴剤などの研究・開発・製造を行ってまいりました。「高品質を正確に、真心をこめて」をモットーに、皆さまの五感を満足させる“感動商品づくり”を目指しています。培った技術力を糧に、時代のニーズを積極的に取り込みさまざまなオリジナル商品の開発にチャレンジしています。

技術力・開発力

安心・安全な製品の保証は、創業から変わらぬ基本姿勢です

製造部門における品質管理では、原料の受け入れから製品の出荷にいたるまで、最新の分析機器による『理化学検査、微生物検査、物性検査』など徹底した検査・管理を行っています。安心・安全の製品づくりは、創業から変わらない私たちの基本姿勢です。現在はフェイシャル、ボディ&バス、ヘアー製品と幅広い体制を整えています。生産技術においては、入浴剤自動化生産ラインを早期に実現し、大手メーカーの入浴剤OEMを始め、国内有数の化粧品メーカーの商品づくりをサポートし、お客さまより高い評価を得ています。

社風・風土

社員一人ひとりの向上心が製品の質を高めています

創業時、当社は「びんつけ油」や「椿香油」から生産が始まり、後に入浴剤や基礎化粧品、ヘアー商材など幅広い分野に進出してまいりました。長年培ってきた経験・実績に裏打ちされた技術は、八重椿本舗の財産です。研究開発部門においても、新たな価値を生み出す機関としてさまざまな商品の創出に取り組んできました。それらの技術を支えているのは社員の力。創業以来、当社の製品がお客さまに支持されてきたのは、「手塩にかける」の合言葉と共に「物づくり人づくり」の考えのもと人の育成に力を注いできた賜物と考えています。社員一人ひとりの向上心が製品の質を高めています。与えられた仕事に責任を持って取り組む方が活躍しやすい職場です。

会社データ

事業内容 ●化粧品の製造
●入浴剤の製造
●化粧品・入浴剤の研究開発
設立 1904年10月
資本金 1,000万円
従業員数 270名(2019年8月時点)
売上高 135億円 ※2018年9月期
代表者 代表取締役 花岡 秀典
事業所 【本社・経理】
〒105-0013
東京都港区浜松町1-30-5 浜松町スクエアスタジオ1502
TEL:03-5776-0261 / FAX:03-3433-2413
【その他事業所】
伊勢原工場(神奈川県伊勢原市)、平塚工場(神奈川県平塚市)、船子工場(神奈川県厚木市)、岡田工場(神奈川県厚木市)、総合研究所(神奈川県平塚市)
沿革 明治37年10月 創業 初代の伊藤春治店主が江東区新大島3丁目18-9において『伊藤芳春堂』の商号にて、椿香油等の髪油製造販売を開業する。
昭和6年5月伊藤恵十郎が2代目店主となり、商号を「三友商会」とする。
昭和32年10月 株式会社八重椿本舖を設立し、製造会社として新体制を確立し、販売を開始する。
昭和43年8月八重椿本舖グループのトイレタリー部門として花岡 康之が株式会社クロイスターケミカルズを設立する。
昭和45年12月平塚工場を新設する。
【平成からの歩み】
平成元年 海外企業からの化粧品製造の技術協力に尽力し、人的交流が始まった。
平成4年 クロイスターケミカルズではJR新幹線のトイレの無臭化に協力することになり、当時の循環式トイレの消臭に成功した。循環式トイレが新型になるまで、継続的に使用された。お召し列車には必ずこの消臭剤が使用された。
平成5年 大手メーカーの芳香剤、脱毛剤等のOEMを開始する。
平成8年7月 厚木工場(厚木第1工場)を開設する。(神奈川県厚木市上落合441-1)
平成8年11月 八重椿本舖三代目社長に花岡康之が社長就任する。
平成11年3月 厚木研究開発センター(神奈川県厚木市上落合)を設立する。
平成13年9月 クロイスターケミカルズ二代目社長に花岡 秀典が就任する。
平成14年10月 船子工場を開設する。(神奈川県厚木市船子)
平成17年7月 伊勢原工場を新設する。(神奈川県伊勢原市歌川)
平成19年5月 浜松町に本社を移転する。(東京都港区浜松町)
平成19年8月 八重椿本舖四代目社長に花岡秀典が就任する。
グループ内の事業編成を行い、事業内容を化粧品にシフトするため『クロイスターケミカルズ』の社名を『クロイスターズ』に変更する。
平成21年1月 八重椿本舖グループの製造部門を八重椿本舖に集約し。企画販売部門をクロイスターズに集約する。
平成25年12月 平塚に総合研究所を設立し、研究開発部門を厚木から移設する。
平成28年12月 岡田工場の刷新を行い、伊勢原、平塚、船子、岡田と合わせて4工場生産体制とする。
平成29年10月 クロイスターズ・オンラインショップをオープンする。
ホームページ https://www.yaetsubaki.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)