株式会社柄谷工務店カラタニコウムテン

株式会社柄谷工務店

柄谷グループ
業種 建設
住宅/建築設計/建設コンサルタント/設備・設備工事関連
本社 兵庫

先輩社員にインタビュー

山田 耕平(23歳)
【出身】修成建設専門学校  建築学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 現場は生き物
建築現場は、たくさんの工種の職方が作業し、日々状況が変化していきます。最初の内は、その変化に付いていく事で精一杯ですが、色々な事を経験し知識を得ていく事で、少しずつ現場の変化を先読みし、自分の立てた計画通りに進めれるようになってきます。
時には思い通りにならない事もありますが、上司・同僚・職方と連携を取って問題を解決できた時は、非常にやりがいを感じます。
色々な苦労を重ね、1年や2年かけて完成した建物を見た時は、普段感じる事のできない達成感があり、誇りを持ってできる仕事だと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
失敗を経て成長できる
鉄骨の外部階段の施工を任された際、現場の躯体と階段が納まらない事がありました。鉄骨業者が持っていた図面を見ると、修正前の古い図面だったのです。
施工の日まで、業者との連絡を密に取っていたつもりでしたが、実際の所は相手に伝わっていませんでした。
その時は、上司の助けを借り、なんとか納める事ができましたが、大変な苦労と労力を肌で感じました。
この失敗を受け、業者とのコミュニケーションは何よりも大事にするようにしています。
結果、以前よりも職方との関係性が良くなり、楽しく仕事ができています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 多種多様の施工物件
私が入社した決め手は、会社説明会でした。
そこで、多種多様な施工事例を見て、この会社に入れば色んな建物に携わる事ができると感じました。
同時に社長の建築に対する熱い思いを聞いて、「この会社しかない!」と就職活動の最初の1社目に決めました。
現在は、区役所の建設現場に配属していますが、周りの人が関心を持っている建物に携われるという事を幸せに感じています。
 
これまでのキャリア 建築部3年目

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 最後まで自分でやらないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分に合った会社を見つけて下さい。
周りの人たちに誇れる仕事をしたいのか、和気あいあいとした雰囲気で人とのコミュニケーションを大事にしたいのか、給料がたくさん欲しいのか。
自分が大事だと思うポイントを押さえて、それを持ち合わせていると思える企業に勤めれたなら、それが自分のやりがいになり、仕事を続けていく糧になるはずです。
頑張ってください。

株式会社柄谷工務店の先輩社員

建築部と協力し合って、いいものを造っています!

土木部
前田 和樹
大阪産業大学 工学部 都市創造工学科

【設計士】として集合住宅や事務所、工場の設計提案をしています

設計部
松田 夏実
武庫川女子大学 生活環境学研究科 建築学専攻

地図に残る仕事です。

土木部
成瀬 将也
大阪工業大学 工学部 都市デザイン工学科

とある一日です。

建築部
筑紫 弘樹
近畿大学 建築学部 建築学科

厳しい中にもやりがいがある。

建築部
堤 俊輔
摂南大学 工学部 建築学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる