株式会社エイ・アイ・エスエイ・アイ・エス

株式会社エイ・アイ・エス

システム業界/海運業/ちゃっかり勤太くん
業種 ソフトウェア
情報処理/インターネット関連/各種ビジネスサービス/海運
本社 東京

先輩社員にインタビュー

クラウド事業本部
仲村 俊彦(41歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 製品の販売計画から営業、運用まで製品戦略の実行やチームビルディング全般
自社製品「ちゃっかり勤太くん」をチームで育んでいく楽しさがあります。マーケットニーズやお客様からの声を新たな機能として追加しながら、勤太くんとともに成長し、育てて行きます。
製品改善の打ち合わせは、定期的に観光地で泊り込みで実施し、チーム内で様々な視点による意見交換をします。ベテランスタッフから新しいスタッフも交え意見交換し、日常とかけ離れた環境も相まって白熱した意見交換になることもしばし。新たな機能が追加され、初めて画面で触る時の高揚感やお客様からのダイレクトな反応を見れるのは大きなやりがいにつながります。このような製品の成長過程、お客様の反応から業績改善まで、チームメンバーが携わる業務のひとつひとつが一連の流れの中で大事な役割を担っており、その反応を間近で見れるのがこの仕事の醍醐味です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
1つのダイレクトメールからはじまった4年越しの大型受注。
1件の大型受注。この受注のきっかけは遡ること4年前。入社して間もないころ、大型受注を目指すため、自身で製品の特徴や事例を交えたダイレクトメールを作成し、大手企業様にダイレクトメールによる製品の案内状を送付。送付した当時は反応がなく、それから4年後、HPから問い合わせを頂いた会社へ訪問。その時に担当者の方が当社を知ったきっかけは4年前に送付したダイレクトメールで、4年間も大切に保管されていました。いつかはこのダイレクトメールに記載されている「ちゃっかり勤太くん」の特長や事例のように勤怠集計業務をもっと効率化したいという思いを持ち続け、4年越しに1つのダイレクトメールがきっかけでお会いでき、無事受注につながりました。この出会いを自らが創出できたこと、ありがたいご縁に恵まれたことに感銘を受けました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 高度な専門性と技術力を証明する導入実績や数々の賞の受賞実績
労働集約型のビジネスから他にはない専門性や技術力のある会社に務めたいと転職活動をしておりました。
当時、クラウドサービスという言葉すらなかった時代に早くからインターネットを介しての業務パッケージを手がけ、数々の賞を受賞している
実績や先見性、専門性の高さに興味を頂き、入社致しました。
 
これまでのキャリア 英会話学校の営業→人材派遣&人材紹介の営業・マーケティング→当社で営業、事業部部長

この仕事のポイント

仕事の中身 企業経営について、コンサルティングしていく仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの プレゼンテーション能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は、これまでの自分史や内面を振り返る有意義かつ貴重な期間です。
何を身に着けたいか?どのような働き方をしたいか?自分のありたい姿?を前向きにイメージしながら、ぜひ楽しんでください。

株式会社エイ・アイ・エスの先輩社員

海運業界特化のERPパッケージ製品の営業、コンサルティング、製品戦略立案

海運事業本部
瀧澤 秀樹

勤怠管理システムの営業。商品の案内及び導入後、勤怠コンシェルジュも担当

クラウドシステム事業本部
張ハンビッ

海運会計システム開発。要件定義から保守まで

開発・保守部
田中 萌
駒澤大学 経済学部・商学科

クラウドシステムの営業。システムの導入からカスタマイズ提案まで

クラウド事業本部 クラウド営業部
中道 輝貴
国士舘大学 工学部 電気工学科

クラウドシステム(勤怠管理・販売管理)の営業・導入作業

クラウドシステム事業部
宮部 貴文
大連遼寧師範大学 留学生本科

営業アシスタントとして、資料の準備から製品ホームページの管理まで

クラウド営業部
小林 希恵
日本大学 生産工学部 応用分子化学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる