カミチクグループ
カミチクグループ
2021

カミチクグループ

食品/商社/海外/メーカー/農業/動物/畜産/酪農
  • グループ募集
業種
食品
農林/外食・レストラン・フードサービス/その他専門店・小売
本社
鹿児島

私たちはこんな事業をしています

■安全・安心で美味しい牛肉を国内外へ提供しています■
私たちは社会課題である一次産業衰退に対して本気で向き合い、農業革命を起こそうとしている企業です。カミチクグループの願いは、日本の農業を強く、優しく、かっこよくすることです。全ての人のBe Smileの為、牛の餌となる飼料の生産から、牛の繁殖・肥育、酪農、加工・製造、販売、外食産業までをグループ一貫で行う、究極の一貫体制「6次化スタイル」を進めています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

日本の農業に、答えを。

カミチクグループの願いは日本の農業を強く、優しく、かっこよくすること。そのために私たちは農家さん、食肉事業者、お客様、そのすべての人たちを幸せにすることができる、究極の一貫体制「6次化スタイル」を進めています。牛の餌となる飼料の生産から、牛の繁殖・肥育、酪農、加工・製造、販売、外食産業までをグループ一貫で行っています。牛の生産にかかるコストを管理することで、生産農家さんの経営を安定させることができ、結果的に安定した価格で牛肉を供給することができます。安全・安心な良質の牛肉を納得のいく価格でお届けすること、それがカミチクの目指す6次化スタイルの本質です。

事業優位性

世界に通用するスタイルの構築

牛のエサとなる飼料の生産から外食産業までを一貫して行うことでコストを管理し、安定した供給を続けていく。1~3次産業をグループに持つカミチクの6次化スタイルは、確かな評価を得て、世界に踏み出しています。現在、ベトナムと香港に拠点を設け、外食産業の出店をめざして動いている最中です。オーストラリアでは和牛の生産に着手。最終コストを半分以下に押さえられるメリットを生かし、繁殖・哺育した仔牛を肥育して加工したり、仔牛そのものを輸出したりするのが目標です。日本では人口が減っていきますが、世界は増加の一途。将来、食料不足が起きたときも、当社が海外から日本へのルートを持っていればカミチクの強みが発揮されます。

社風・風土

軸足は鹿児島、若者には「夢」を追ってほしい(社長メッセージ)

世界を視野に入れながら、やはり軸足は鹿児島にあります。鹿児島では、生産基地を再編成するべく、牧場に若手を投入。人材だけでなく、エサ作りや品種改良、肥育に至る設備への投資も行っています。生産基地のビルドアップと、日本の未来につながる6次化スタイル。当グループでは様々なチャンスを見つけることができるし、またチャンスを与えられるフィールドが整っています。みなさんはこれから何がやりたいですか?自分がやりたい方向に進んでいますか?何より「夢」を大切にしてほしいと思います。(カミチクグループ代表 上村昌志)

会社データ

事業内容 1次産業×2次産業×3次産業=6次産業(6次化スタイル)
カミチクグループは牛肉の「6次化スタイル」を確立しています!

私たちの取り組みが農林水産省に評価され、2016年4月にはA-FIVE(農林漁業成長産業化支援機構)を含む全12社出資で「(株)ビースマイルプロジェクト」も設立しました。

《一次産業》
(株)カミチクファーム/(株)カミチクファーム九州
■牛の飼料製造
■人工授精、種牛研究
■牛の繁殖、哺育、育成
■牛の肥育
■酪農
全体で約18,000頭の肉用牛を飼育。
牛のエサを製造するTMRセンターや種牛の研究、人工授精を行う人工授精所があります。九州内に約60農場あり、エサ作りから繁殖、育成、肥育まで一貫して経営しています。

《二次産業》
(株)カミチク/(株)クオリティミート/(株)ケイズミートソリューション
■製造
■加工
お客様の要望に合わせた規格に幅広く、柔軟に対応したカットサービスや加工食品を製造。九州で唯一、生食のユッケ製造認可工場をもっています。

《三次産業》
(株)カミチクホールディングス
■管理統括
カミチクグループの管理統括本部として、グループの方針の決定や、海外案件、グループ全体の広報・総務・経理・人事の業務を行っています。

(株)カミチク/(株)伊佐牧場
■年間15,000頭の肉用牛を処理加工し、全国各地へ販売。タイ、マカオ、インドネシアへの輸出も行っており海外への販売にも力を入れています。販売拠点は、鹿児島、関東、関西、鳥栖の4か所あり、関東事業所ではハラールビーフの取扱認定も取得。更なる需要の拡大が見込まれています。
また、(株)伊佐牧場ではチーズ製造にも力を入れており、伊佐牧場直売所や百貨店での催事、自社グループECサイト等で販売。

(株)ケイファーマーズ
■量販事業
生鮮市場richばんばん/千代田店、貝塚店

(株)ビースマイルプロジェクト
■外食事業
■業態
焼肉、鉄板焼、カフェ、とんかつの4業態(東京・大阪・鹿児島・香港に現在25店舗展開)
■店舗
・薩摩牛の蔵 /広尾本店/吉祥寺店/吉祥寺南町店/四谷店/渋谷店/大阪本町店/大阪梅新店 /なんば店
・炭火焼肉ホルモン 丹田/ 門前仲町店
・炭火焼肉 うしかい/泉大津店
・産直鉄板ビーファーズ/鹿児島天文館店
・産直焼肉ビーファーズ/大阪光明池店/泉佐野店 /さやま店/新金岡店/初芝店/岸和田店/豊中緑丘店
・炭火焼肉のて/鳳店/東住吉店/深井店/豊中庄内店
・とんかつ一頭揚げ 亀かわ/天文館店/巣鴨本店
・鹿児島焼肉Beefar's/香港店
■事業所/関東管理部、サポート本部

KAMICHIKU VIETNAM JSC(ベトナム)

FS-Kamichiku Company Limited(香港)
設立 ≪カミチクホールディングス≫
平成27年(2015年)

≪カミチク≫
昭和60年(1985年)
※有限会社上畜を鹿児島市にて創業

≪カミチクファーム≫2017.9に錦江ファームより社名変更
平成5年(1993年)

≪カミチクファーム九州≫2017.4にケイファーム宮崎より社名変更
平成25年(2013年)

≪伊佐牧場≫
平成29年(2017年)

≪ビースマイルプロジェクト≫
平成28年(2016年)
※アンドワークス(昭和43年)と平成28年7月に合併

≪クオリティミート≫
平成25年(2013年)
資本金 ≪カミチクホールディングス≫
1000万円

≪カミチク≫
5000万円

≪カミチクファーム≫2017.9に錦江ファームより社名変更
3000万円

≪カミチクファーム九州≫2017.4にケイファーム宮崎より社名変更
3000万円

≪伊佐牧場≫
1000万円

≪ビースマイルプロジェクト≫
12億6600万円

≪クオリティミート≫
1000万円
従業員数 ≪グループ連結≫
約1.243名(2019年4月現在)

≪募集会社≫
・カミチクホールディングス 35名
・カミチク 153名
・カミチクファーム 115名
・カミチクファーム九州 54名
・伊佐牧場 15名
・ビースマイルプロジェクト(※旧:アンドワークス) 729名
・クオリティミート 25名
売上高 ≪グループ連結≫
約310億円(2017年度)

≪募集会社≫
・カミチクホールディングス 純粋持ち株会社の為、なし
・カミチク 168億円
・カミチクファーム(旧:錦江ファーム) 61億円
・カミチクファーム九州(旧:ケイファーム宮崎・熊本)12.5億円
・伊佐牧場 初年度の為、実績なし
・ビースマイルプロジェクト(※旧:アンドワークス) 35億円
・クオリティミート 1.4億円
代表者 ≪各社共通≫
代表取締役 上村昌志
募集会社 ●株式会社 カミチクホールディングス
●株式会社 カミチク
●株式会社 カミチクファーム
●株式会社 カミチクファーム九州
●株式会社 伊佐牧場
●株式会社 ビースマイルプロジェクト
●株式会社 クオリティミート
事業所 ≪カミチクホールディングス≫
・本社/〒891-0116 鹿児島市上福元町6921-1

≪カミチク≫
・本社/〒891-0116 鹿児島市上福元町6921-1
・加工センター/〒891-0144 鹿児島市下福元町7852
・関東事業所/〒210-0869 神奈川県川崎市川崎区東扇島24 F棟210
・関西営業所/〒559-0032 大阪市住之江区南港南5-2-100
・鳥栖営業所/〒841-0023 鳥栖市姫方町字牟田1653ヨコレイ鳥栖第二物流センター内

≪カミチクファーム≫
株式会社カミチクファーム
〒899-3516 鹿児島県南さつま市金峰町浦之名2074

≪カミチクファーム九州≫
〒884-0006 宮崎県児湯郡高鍋町上江7036-36

≪伊佐牧場≫
〒895-2635 鹿児島県伊佐市大口山野1145-1

≪ビースマイルプロジェクト≫
外食事業/〒594-1101 大阪府和泉市室堂町7-1
東京・大阪・鹿児島で25店舗経営(薩摩牛の蔵、薩摩丹田、産直鉄板ビーファーズ、産直焼肉ビーファーズ、とんかつ一頭揚げ 亀かわ)

≪株式会社クオリティーミート≫※豚肉加工
〒891-0144 鹿児島市下福元町7852

≪株式会社ケイファーマーズ≫(量販事業)
〒586-0009 大阪府河内長野市木戸西町2-2-24
沿革 1985年  (有)上畜を鹿児島市で創業 ※現:(株)カミチク
1990年  ダイエーの牛処理業務開始
1992年  牛生産事業を開始
1993年  農業生産法人 錦江ファームを設立
1995年  本社社屋落成、現在地に移転
1996年  鹿児島市食肉センターに入居
1998年  オーストラリアで生産事業開始
2002年  東京営業所を開設 ※現:(株)カミチク 関東事業所
2004年  SQF2000/HACCP認証取得
           生産情報公表牛肉JAS取得
2006年  外食事業をスタート
2008年  (株)アンドワークスをM&Aにより取得 ※現:(株)ビースマイルプロジェクト
           南さつま家畜人工授精所を開設・許認可取得
           受精卵の研究開始
2010年  タイ・マカオへの輸出認可取得
           大阪営業所を開設 ※現:(株)カミチク 関西営業所
           ISO9001:2008/ISO22000:2005を日本食肉業界で初めて同時認証取得
        ※現在はISO22000のみ
2011年  譲葉牧場を熊本県より事業継承
       鳥栖営業所を開設
          株式会社東食ミートセブンをM&Aにより取得 ※現:カミチク 関東事業所
2012年  (株)ケイミルクを設立 ※現:(株)伊佐牧場
       大口育成牧場 鹿児島県より事業継承
2013年  (株)ケイファーム宮崎を設立 ※現:(株)カミチクファーム九州
       株式会社クオリティミートを設立
       新生食品(株)M&Aにより取得 ※現:(株)ビースマイルプロジェクト
       加工センター内にスライクパックセンター開設
2014年  (株)ケイファーマーズ設立
2015年  (株)ケイファーム熊本を設立
       (株)カミチクホールディングスを設立
2016年  (株)ビースマイルプロジェクト設立
2017年  (株)伊佐牧場が(有)錦江ファームへ吸収合併
       (有)錦江ファームが(株)カミチクファームへ社名変更
       (株)伊佐牧場を加工販売の会社として設立
       (株)ケイファーム熊本が(株)カミチクファーム九州へ吸収合併
       ベトナムにKAMICHIKU VIETNAM JOINT STOCK COMPANYを設立
2018年  香港にFS-Kamichiku Company Limitedを設立
2019年  株式会社ケイズミートソリューションを設立
登録商標 ●薩摩黒牛 登録商標番号 第4242856号
●薩摩健気黒牛 登録商標番号 第4493344号  
●ヘルシークイーンビーフ 登録商標番号 第5479703号
●4%の奇跡 登録商標番号 第5481310号
●薩摩牛 商標登録番号 第5592793号
●元米牛 商標登録番号 申請済み
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)