遠州トラック株式会社エンシュウトラック
  • 株式公開
業種 陸運(貨物)
倉庫/不動産/その他サービス
本社 静岡

先輩社員にインタビュー

関東事業部 千葉営業所 輸送課
尾藤 康平
【出身】帝京大学  文学部 史学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 物流業務における配送と荷主様への請求
担当しているのは、主に「幹線」と呼ばれる遠方の配送センターや店舗への配送業務です。自分で運転して運ぶのではなく協力会社に依頼をして商品を運んでもらいます。「いつ・どこに」というのはスケジュールでほぼ決まっていますが、問題は「どれくらい」つまり実際に運ぶ物量です。依頼を受けた荷量を考えて適正なトラックの手配をします。荷物が多すぎてトラックに積み切れないのはダメ、少なさ過ぎてスカスカの状態で「空気を運ぶ」ような状態もダメ。荷主様にとってどのようなトラックを用いて運ぶのが一番効率的なのかを常に考えて手配をするのが肝要です。時にはギリギリの決断をする事もあり「明日の配車はこれで大丈夫かな?」という不安が常にありますが、無事に商品を積んだトラックを見送る際の安堵と達成感はじつに感慨深いものがあります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「ありがとう」の一言のために
昨年の暮れの話です。荷主様から、名古屋である商品が急遽必要になったと連絡があったことがありました。既に年内最後の名古屋行のトラックが出発した後だったので急遽「チャーター」と呼ばれる臨時のトラックを手配することになりました。ですが、年末の繁忙期ということもありなかなかトラックが見つかりません。そこで、普段から付き合いの深い協力会社さんに事情をはなし、運賃の交渉をして何とか用意してらえることになりました。その際に、依頼のあった荷主様から電話で直接「ありがとうございました」と言われ、頑張って良かったと思うことだできました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 物流は国家なり!
日本人は古来、物を運ぶという概念に乏しい民族です。ところが、戦後から現在にかけて日本は世界有数の工業大国となりました。高度に工業化した国家において物流とはまさに血液と同じです。近代国家の基幹となる物流の仕事に身を置き、国の産業活動に微力ながら貢献できることに喜びを感じることができるということが一番の理由です。
 
これまでのキャリア 倉庫での現場作業(5年)→事務職(1年)

この仕事のポイント

職種系統 一般事務・営業事務
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

第一に、自分の専攻科目を極めてほしいと思います。大学での学問の本質は万物の事象における原因分析です。「なぜこのような結果になったのか」という探求は常に必要になることだと感じてます。第二に、時間を無駄にしないことです。学生生活とは人生の中で時間的制約が緩い最後の機会です。ネットが世界を覆い、あらゆる人間と容易に繋がる事ができる現代においてこそ、現実世界における他人との交流や実際に現地にて感じ取る「リアリズム」を身に着けてほしいです。

遠州トラック株式会社の先輩社員

配車係。家具配送・通販の倉庫間輸送など様々な業種を取り扱います。

関東事業部 千葉営業所 輸送課
青山 禎
青森公立大学 経営経済学部 経済学科

セットセンターの生産管理担当。生産ラインの修理調整や品質管理など。

厚木要冷センター
川渕 賢人
日本大学 経済学部産業経営学科

日々の受注業務、請求・支払業務

本社輸送部共配課
馬渕
静岡県立大学 国際関係学部国際関係学科

大手通販会社様の拠点間輸送便の配車業務・運行管理業務

小田原営業所
石井 雄大
静岡大学 工学部 機械工学科

物流の営業。営業所管理。

関東事業部 東京営業所
高橋 到
関東学院大学 経済学部経営学科

一般事務:在庫管理や出荷手配、入力業務、電話対応など

藤枝営業所
有馬 可南枝
静岡英和学院大学 人間社会学部人間社会学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる