株式会社ドゥクエスト
ドゥクエスト
2021

株式会社ドゥクエスト

国私立中高一貫校対象個別指導:スタディ・コラボ
業種
教育関連
その他サービス/各種ビジネスサービス/商社(教育関連)
本社
兵庫

私たちはこんな事業をしています

当塾の特徴は【口コミでの入塾が80%以上】を占めていること、東京大・京都大・大阪大・神戸大そして国公立大医学部受験を指導していることです。生徒一人ひとり・保護者を大切にする姿勢に共感いただき、有名私立中学・高校の生徒数が増加しています。その信頼に応えるために講師たちは日々、授業に教材作成にと頑張っています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

徹底的に絞り込んだマーケティング戦略。

◆当社が運営する『スタディ・コラボ』は、一般的な「進学塾」とは一線を画す特徴を持っています。それが【私立】・【中高一貫】・【六年指導】です。この市場は、子供一人当たりに対する教育費の上昇、質の高い学校への進学志向の高まりなどを背景に、徐々に拡大しています。◆しかし、質・意識ともに高い生徒と対面で向き合うには相当の知識が求められますし、人間力も必要。他がやりたくても、なかなかやれない業態なのです。私たちはスタッフの質の向上と、「合格」という大きな成果をきちんと残し続けることで、創業から15年にわたり確かな成長を続けています。新規入塾生の80%以上が生徒の保護者からの紹介、という実績が何よりの証です。

社風・風土

「ここ、大事だから覚えてね」。これでは講師の意味がない。

◆生徒がどこで躓いているのか、どう噛み砕いて伝えれば理解しやすいのか、覚えやすいのか。最短距離で点を採るための道順を、教えてあげられる存在であることを目指しています。そのために当塾では、授業のスタイルや使用教材など、講師が試したいことを次々に実践し、授業をブラッシュアップできる環境をご用意しています。◆また同時に、生徒に対してどんな風に接してあげたらパフォーマンスを最大限発揮できるかといった、パーソナルな側面も見落とさないように注意を払っています。優秀な生徒たちを前に教鞭をとるプレッシャーはありますが、それ以上の自己成長や打てば響く生徒たちの反応に、やりがいを感じられる環境がありますよ。

会社データ

事業内容 六年指導塾「スタディ・コラボ(STUDY COLLABO)」の運営
※国私立中高一貫校の生徒たちを対象に、東京大・京都大・大阪大・神戸大および、国公立大医学部受験を中心に指導します。
設立 2002年
資本金 3000万円
従業員数 49名(うち社員12名)
売上高 2億5000万円 (2018年10月期実績)
2億5000万円 (2017年10月期実績)
2億4200万円 (2016年10月期実績)
2億5500万円 (2015年10月期実績)
2億3500万円 (2014年10月期実績)
2億円 (2013年10月期実績)
1億6500万円 (2012年10月期実績)
1億3500万円 (2011年10月期実績)
1億1300万円 (2010年10月期実績)
1億500万円 (2009年10月期実績)
1億円 (2008年10月期実績)
7850万円 (2007年10月期実績)
代表者 代表取締役 乾 俊和
事業所 ■本社・岡本本校/兵庫県神戸市東灘区岡本1-12-14
■東大京大館・岡本校/兵庫県神戸市東灘区岡本1-5-7-2F
■岡本2号館/兵庫県神戸市東灘区岡本1-8-23-3F
■西宮北口本校/兵庫県西宮市南昭和町3-32
■東大京大館・西宮北口校/兵庫県西宮市甲風園1-3-3-4F
■東大京大館・夙川甲陽校/兵庫県西宮市寿町5-17-3F
生徒が増加している秘訣 口コミでの入塾が80%。これは、生徒・保護者ともに信頼をいただいている証明です。現在、東京大や京都大など国公立大を目指して、灘・甲陽学院・神戸女学院など、阪神間において最難関校の生徒たちが学習しています。これからも、よりよい学習環境を提供し、学力を伸ばすために努力し続けます。
生徒の志望校 東京大(理三含む)…10%前後
京都大(医を含む)…20%前後
大阪大・神戸大・大阪市立大・その他国公立大(医を含む)…60%
早稲田大・慶應義塾大・同志社大・関西学院大…5%
その他…5%
生徒構成 最難関校…・36%
難関校…19%
その他…45%
※2016年3月現在
産休・育休の取得も推進しています 社員の働き続けたいという思いを大切にしたいので、産休・育休の取得を会社として推進しています。また、復帰後の勤務時間についても、生活とのバランスをとれるよう、出来る限り相談にのることにしています。
今後の方針 世の中がどんどん情報化されている今、塾業界も変わっていかなくてはなりません。現在は直接生徒さんを教える対面授業がメインですが、いずれは、映像で授業を受けていただくカリキュラムを整えたいと思っています。(10年後には3Dでの映像授業も実現するのでは?と思っています。)新しいことに常に挑戦しつつ、生徒さんへのきめ細やかなフォローは怠らない…そんな新しい塾のシステムをこれからも作っていきます。

■代表取締役 乾 俊和
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)