株式会社シーアールイー
シーアールイー
2021
  • 株式公開
業種
不動産
建築設計/倉庫/その他金融
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

建物を「貸す」「借りる」「管理する」「建てる」「探す」「活用する」といった、不動産会社としての役割をワンストップで行っているのが私たちシーアールイーです。複数の機能をもつため、お客様を次から次へとつなげていく【循環型ビジネスモデル】を確立しており、お客様と長く取引を続けていくことができます。私たちが扱う物流不動産は、社会性の高い不動産で、生活のために必要なさまざまな商品の流通に欠かせないものです。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

~私たちの生活・経済・そして社会を支える~それが物流不動産

インターネットでの買い物が当たり前となった現代において、Webで注文した商品は日本各地の「倉庫」「物流センター」等の配送拠点から、各配送業者の手で自宅に届けられます。また、EC以外に、店舗の在庫(コンビニ・スーパー・複合商業施設等)もこの拠点に一時保管し、各店舗へ配送されています。『欲しいもの・必要なものが、数日後に届く』という今では当たり前になったこの便利な世の中は、物流不動産と呼ばれる倉庫や物流センターがあるからこそ実現している世の中です。このような物流不動産を扱う企業は国内でも数社しかなく、シーアールイーは私たちの生活を、経済を、そして社会を支える重要な役割を担っている、そんな会社です。

事業優位性

物流不動産のプロフェッショナルとして

私たちは2009年12月に設立し、2016年5月には東証一部指定を果たすなど順調な実績とスピード感ある成長をしております。当社は幅広いネットワークと深いノウハウを活かして、物流不動産に関して“なんでも応えられる”、つまり、物流不動産におけるすべての事業をワンストップソリューション体制を整えています。普段、私たちが買い物をする商品などを流通させる中で、ビジネスの拠点となる施設をどのようにしたらよいか、などのお客様のお困りごとを解決しています。物流は人々の暮らしを支える大切なライフラインでもあるため、人口や経済状況、交通網などの調査を綿密に行います。社会における貢献度が高いのも当社の魅力です。

戦略・ビジョン

次世代を担うシーアールイー社員を仲間にするために

シーアールイーは2018年より、「世界の人とモノをつなぐ物流インフラプラットフォームとしてNO.1企業グループ」になることを新たな事業ビジョンとして掲げ、次のステージへ突入しました。物流不動産を利用するEC・物流業界は、時代の変化とともに多くの課題を抱えてます。「物流インフラプラットフォーム」は倉庫と倉庫の利用価値を一緒に提供することを可能とし、EC・物流業界を支え、そしてわたしたちの生活をさらに発展させることにつながります。この事業ビジョンの実現には、これからのシーアールイーを担っていき、新しい挑戦を切り開く新しい仲間を必要としています。

会社データ

事業内容 【シーアールイーの5つの事業】
シーアールイーは幅広いネットワークと前身となる2つの企業から培った長年の実績・ノウハウを活かし、物流不動産に関わるトータルサービスをご提供しています。

【マスターリース事業 〈不動産を一括借り上げ、お客様の資産形成に貢献〉】
マスターリースとは、土地や建物のオーナー様から当社が事業用物件を一括で借り上げし、賃貸保証・運営等のサービスをご提供するものです。オーナー様からの信頼をもとに、長期的に不動産をお預かりするため、時代に合わせて土地・建物の価値を上げる提案を行います。そのため、オーナー様とのコミュニケーションは欠かせません。

【プロパティマネジメント事業 〈受託不動産の資産価値を全面的にサポート〉】
物流施設・商業施設に特化した事業系不動産の管理・運営を行い、オーナー様に代わって受託不動産の経営を全面的にサポートします。どのように運営していくか計画を練り、オーナー様とコミュニケーションを密に図りながら、資産価値の維持・向上に貢献しています。

【資産活用事業 〈不動産の有効活用で、新たな価値を見出す提案〉】
土地活用の目的を把握し、土地の地域性、将来性、事業期間の綿密な評価や分析を行います。お客様の資産を守り、更に収益を生む最適な土地活用計画を、お客様の立場になって考えていきます。お客様が求めるニーズをしっかりつかみ、すすんで提案していくことが求められます。

【開発事業 〈"働"く人を意識した物流施設開発〉】
物流不動産のワンストップサービスを展開しているシーアールイーだからこそできる、物流施設開発があります。リーシングやマーケティングなどから得た情報を最大限に活かし、土地の選定からプランニング、建築まで社内のプロフェッショナルが行っています。お客様やその施設で働く人を意識して自社開発物流不動産「ロジスクエア」を造ります。

【リーシング事業 〈「循環型」リーシングシステムの確立〉】
業界随一の不動産情報ネットワークを活用し、豊富なテナント・不動産物件情報をもとに、お客様のご要望に応じた的確なソリューションを行います。テナント様への物件仲介をして終わるだけでなく、他部門と連携し、次のニーズに応えるべく提案型の営業を推進してまいります。
経営理念 『永』『徳』『環』
CREグループを経営していくにあたっての考え方、在り方、大切にしていくことを『永』『徳』『環』の三文字で表しています。

『永』は、私たちCREグループの「永続的な発展を遂げる」という使命への責任を表現しています。「社会の発展のため、永続的に貢献していく」という力強い決意の言葉でもあrます。私たちCREグループが存続することは、社員、取引、株主などステークホルダーの発展にもつながります。そして、この『永』は、『徳』『環』を実現するための前提ともなります。

『徳』は、私たちは「自利利他」の精神をもって、「まず他社と社会の利益を考え行動すること」を意味しています。そして、私たちは「社会の公器として、世の中の発展に貢献する」という意志のもと、事業に邁進していくことを宣言しています。
『環』は、私たちが「社会とすべてのステークホルダーとの繋がりを大切にしていく」姿勢を表すと同時に、私たちにかかわりのある人とモノを繋げ、環(わ)のように循環する未来社会を創造することを目指す意志を表しています。
企業理念 「つなぐ未来を創造する」
私たちの使命は真の価値を生み出し必要とされる企業グループで在り続けることです

(企業理念に込めた想い)
私たちは、これからも環境の変化に応じて事業を続けていきます。しかし、変わらないものがあります。それが企業理念です。私たちにとってこの企業理念は、事業に取り組むうえでの信条であり、社会における存在意義を表すものです。

私たちは常にプロフェッショナルとしての誇りをもって、顧客のために尽くし、最高のサービス、独自のソリューションを提供し、その結果として「世の中に必要とされる企業グループで会い続けたいと考えています。
社名の由来 当社の社名「シーアールイー(CRE)」は、当社の事業領域である「Corporate Real Estate」と、当社の経営理念・経営ビジョンを表現する、
 C = Create(創造)
 R = Relate(連携)
 E = Expand(発展)
の3つの言葉を表現しております。

また、当社のロゴマークは、「つなぐ=ネットワーク」を象徴する「円」を基調とし、図形の線は、その先(見えない線)まで続く広がりを意味し、未来や新たな世界への発展・創造を表現。また、シャッターフォーカスのようにも見える全体像は、常に時代にフォーカスしていく柔軟な姿勢も表現しています。
働く環境・文化 シーアールイーには、日々の働き方を豊かにし、社員それぞれの成長をしっかりとサポートできる環境や文化があります。
CRE研修〉
入社時に会社の事業や物流不動産の理解を深める研修を行っています。また、自身の行動や考え方を振り返り、仕事や人生の目標などを再発見できる全社研修もあります。

〈資格取得支援制度〉
宅地建物取引士や建築士をはじめ、簿記、英検などの資格を取得するとお祝い金が支給される制度です。宅地建物取引士は模擬試験などの学習サポートも行い、社員の成長を支援しています。
〈経営計画発表会・社員表彰〉
経営陣や各部署から一年間の成果報告や、今後のビジョンについて直接話しを聞くことができます。また、特に業績に貢献した社員を表彰しています。

〈社員満足度アンケート〉
年2回、全社員を対象にアンケートを実施しています。職場に対する満足度を知ることで職場環境の改善に活かし、働きがいのある職場づくりにつなげています。

〈全社懇親会〉
全国の社員が一堂に集まる懇親会を1年に2回開催しています。年齢や部署の垣根を超えてさまざまな社員と親睦を深めることで、会社全体の一体感を高めます。

〈社内レクリエーション〉
社員へのモチベーションアップやリフレッシュを目的として、社員旅行やイベントなど、さまざまな企画を催しています。
設立 2009年12月22日
資本金 21億4,597万円 ※2018年7月時点
従業員数 208名(連結) ※2018年7月時点
売上高 353億8,465万円(連結) ※2018年7月期
代表者 代表取締役社長 亀山 忠秀
事業所 【本社】
〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-10-1 虎ノ門ツインビルディング 東棟19階
TEL:03-5572-6600/FAX:03-5572-6623
【営業所】
神奈川営業所/神奈川県相模原市南区相模大野3-20-1 中央総業ビル2 階
大阪営業所/大阪府大阪市西区靱本町1-11-7 信濃橋三井ビルディング7階
福岡営業所/福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目25番21号 博多駅前ビジネスセンター3階
シンガポール/(CRE Asia Pte. Ltd.)80 Robinson Road #10-01A Singapore 068898
タイ/(CRE(Thailand)CO.,Ltd.)200 Tossapon Building, 5 Floor, Room No.5B, Ratchadaphisek Road,
                                         Huaikhwang, Huaikhwang, Bangkok 10310 Thailand
沿革 2009年12月  公共ロジスティックス(株)として会社設立
2010年 7月  公共シィー・アール・イー(株)へ社名変更
2010年 8月  (株)コマーシャル・アールイーより、事業系不動産管理事業の譲渡を受ける
      福岡営業所を設立
2011年 7月  神奈川県を中心にマスターリース事業を展開する(株)天幸総建を吸収合併
2014年 6月  (株)シーアールイーへ社名変更
2014年 8月  ストラテジック・パートナーズ株式会社(現CREリートアドバイザーズ)の
      全株式を取得し、完全子会社化(アセットマネジメント事業へ進出)
2014年10月 本社を東京都港区虎ノ門に移転
2015年 4月  東京証券取引所 市場第二部に上場
2015年 5月  大阪営業所を設立
2015年10月 株式会社エンバイオ・ホールディングスと資本業務提携
2016年 4月 シンガポール現地法人(CRE Asia Pte. Ltd.)を設立
2016年 5月  東京証券取引所 市場第一部に指定
2016年 9月 NFC不動産投資顧問株式会社(現ストラテジックパートナーズ株式会社)の
      全株式を取得し、完全子会社化
2017年 1月 タイ現地法人(CRE(Thailand)CO.,Ltd.)を設立
2017年 9月 CBcloud株式会社と資本業務提携
2018年 5月 株式会社ブレインウェーブの株式を51%を取得し、子会社化
2018年12月 株式会社ロジコムの全株式を取得し、完全子会社化
ホームページ http://www.cre-jpn.com/
新卒採用サイト http://www.cre-jpn.com/recruit_fresh/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)