エム・アール・アイ リサーチアソシエイツ株式会社エム・アール・アイ リサーチアソシエイツ

エム・アール・アイ リサーチアソシエイツ株式会社

三菱総研グループ/シンクタンク
業種 シンクタンク
コンサルタント・専門コンサルタント/建設コンサルタント/情報処理
本社 東京

先輩社員にインタビュー

サステナビリティ事業部環境・エネルギーチーム
安西 晴香
【出身】都市教養学部 都市教養学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 環境政策に関する調査・研究
官公庁の環境政策、特に地球温暖化対策に関する調査・研究を行っています。
具体的には、石炭火力発電所に関する調査や、地方自治体の排出量の推計方法に関する調査、国内の二酸化炭素の削減余地に関する推計等を行っています。
業務遂行にあたってはある程度の専門知識が必要とされますし、政治的な動きの影響を受ける仕事です。毎日何かしらの学びのある日々を送っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「記事」になる仕事
電力自由化による環境影響に関する調査を行っている最中、メディアからその一連の動向に関する記事が連日のように出ていました。
自分のやっていることがタイムリーな話題として報道され、現在進行形で動いている政策議論の真っただ中にいることを実感しましたし、政策立案や制度構築の議論にささやかながら携わっていることに、面白さを感じました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き ちょっと異質な会社?
学生時代に政策研究に関することを専門に学んでいたことや、自治体へのインターンシップ経験等から、コンサルティング・シンクタンク業界へ興味を持ちました。
いざ就職活動を始めてみると、この業界を志望する学生には院生が多いので、学部生であることが不利に感じることも多々ありました。MRAは採用フローにプレゼンテーション面接を設けているのですが、院生は卒論や修論の内容をプレゼンするのに対して、卒論に取り掛かっていない学部生には、いくつかのテーマの中から選択できるように配慮されており、学部生という理由だけで門前払いせずに人物を見る採用を行っていることに好感を持ちました。
また、会社の規模からすれば成長途上の企業であるかもしれませんが、そこにワクワク感と可能性を感じたことも入社理由の一つです。
 
これまでのキャリア 環境政策に関する調査研究や制度普及のための事務局運営、委員会や自治体向け研修の開催など

この仕事のポイント

職種系統 コンサルタント・研究員
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

好奇心と野心を忘れずに、自分が納得の出来る就職先を見つけられるよう、頑張ってください。

エム・アール・アイ リサーチアソシエイツ株式会社の先輩社員

数値解析(静解析、動解析、伝熱解析)、ツール・システム開発

エンジニアリング事業部
二見 将弘
理工学研究科 機械工学専攻 修士課程

高度道路交通システム(ITS)の普及促進に関わる調査・研究

社会システム事業部
村木 由利香
国際文化学部 国際文化学科

交通需要予測

社会システム事業部
菊池 光貴
工学研究科 建築社会基盤系専攻 修士課程

都市や地域を知り、知らせる仕事

社会システム事業部
盛田 太郎
公共政策学教育部 公共政策学専攻 修士課程

人々の暮らしを豊かにするための調査研究

サステナビリティ事業部ヘルスケア・ウェルネスチーム
黄色 大悲
薬学系研究科 分子薬学専攻 博士課程

福島の復興・再生への貢献

技術・安全事業部原子力安全チーム
中島 光瑠
海洋科学技術研究科 海洋管理政策学専攻 修士課程

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる