藤コンサル株式会社
フジコンサル
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

藤コンサル株式会社

建設コンサルタント
※現在、「プレエントリー」または「説明会・面接」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
建設コンサルタント
建設/コンサルタント・専門コンサルタント/その他サービス
本社
愛知

先輩社員にインタビュー

設計部
(32歳)
【出身】岐阜大学 工学部 社会基盤工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 橋梁設計。橋梁点検から補修、補強まで。
私は、橋梁設計の中でも主に、補修・補強設計業務に取り組んでいます。
実際に現場に赴き、調査点検を行い、最適な工法をお客様に提案することが、私の仕事です。
現在、日本にある多くの橋梁は出来上がって30年以上が経過しており、
老朽化が進んでいます。
そんな状況下で、既存施設の維持管理は今最もニーズが高まっています。
一つ一つ橋梁の点検を行い、補修・補強あるいは、橋梁の付け替えなど、
各々の橋梁にあった対策が必要であり、豊富な経験と知識が求められるため、
私にはまだまだ勉強することがたくさんあります。
いつか、自分が設計した橋が地域の人々の役に立っている光景を、
子供と一緒に眺めながら歩きたいと思っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
主任担当者としての初めての仕事。
入社2年目の秋、通学路の安全対策についての道路設計を行いました。
私が初めて主任担当者として携わった仕事です。
何度も現地踏査を行い、地元の小中学校からの意見・要望を聞き、
どこにどんな危険が潜んでいるかなど課題を取りまとめるところからスタートしました。
上長や先輩から細かくアドバイスをもらいながら、
満足できる成果品をお客様に納品できた時には、少し自分に自信が持てました。
自分が設計したものが形になり、いろんな人が利用し、ずっと後世に残るのだと思うと、
とても嬉しいと同時に強い責任を感じます。 それが私にとってやりがいでもあります。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 幅広い経験を通して、自分が成長できる。
仕事中の張りつめた空気にこの会社の仕事に対する姿勢を感じ、
説明会の座談会で若手社員の穏やかで自信にあふれた話を聞いて、
この会社で一緒に働きたいと思いました。
また、仕事以外でも社員同士のコミュニケーションが活発で、
風通しの良い会社だと感じたことも入社の決め手の一つとなりました。
 
これまでのキャリア 計測部(1年間)→設計部(現職・9年目)

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

焦ったり失敗したりすることもあると思いますが、失敗を重ねて成長していけばいいと思います。
自分はまさにそうです。今まで何度も失敗しています。
でも、そこから学び、次につなげることを心掛けています。チャンスは一度きりではありません。
「失敗は成功のもと」という諺のとおり、絶対にあきらめず、
自分に自信をもって行動すること。そうすれば、必ず自分にあった会社に巡り会えると思います。

藤コンサル株式会社の先輩社員

浸水被害を防ぐための排水計画、下水道設計。

設計部
(28歳)

河川や道路にかかる、橋梁設計。

設計部
(30歳)

橋梁の点検・補修・耐震設計。

設計部
(27歳)

土留めの擁壁の構造計画、道路設計。

設計部
(24歳)

急傾斜崩壊対策業務を担当。

設計部
(23歳)

掲載開始:2020/03/01

藤コンサル株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

藤コンサル株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)