日興リカ株式会社ニッコウリカ

日興リカ株式会社

水素化触媒/水素化反応・合成/化粧品基材/医薬品基材/食品添加物
業種 化学
化粧品/医薬品/その他製造
本社 東京

先輩社員にインタビュー

研究技術本部 研究部
新倉 伸幸(26歳)
【出身】埼玉大学大学院  理工学研究科化学系専攻博士前期課程 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 新規触媒の開発。触媒の分析
水素化反応に用いられる触媒の開発を行っております。チームで行っている仕事なのですが、私の担当はXRD・SEMなどの測定や活性試験による触媒の分析になります。活性試験ではラボスケールにて実際に触媒を用いて反応を行うのですが、触媒の性能を正しく調べるためにも重要な仕事であるといえます。分析結果で良い結果が得られた時はすぐに報告したくなるほど嬉しいです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
良い触媒が調製できたとき
新規触媒のテーマに関して、なかなか目標を満たす触媒が調製できないことが何か月か続いたのですが、その中で、目標を満たす触媒ができたときはとても嬉しく感じました。分析結果に基づき、どう条件を振ればより良い触媒になるかチームで話し合い、その条件を基に触媒を調製するのですが、実際にできた触媒を分析しても、思うような結果が得られないことは少なくありませんでした。だからこそチームで協力して成果が得られたときは嬉しく感じますし、仕事をしていく上でのやりがいの一つであると思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 水素化反応と水素化触媒における高い技術力
就職活動を始めたころは自分の専門分野を生かせる企業を中心に就職活動行っていたのですが、なかなかうまくいきませんでした。その中で、研究室のOBより当社の説明を受けたのですが、そこで当社が水素化反応と水素化触媒における高い技術力を持っていることを知り、興味を持ちました。専門分野は直接生かせなくとも、大学で学んできた化学の知識や、研究室で学んできた考え方などを生かせるのではと思い、当社を選びました。また、研究室のOBが多数勤めており、長く勤めるだけの魅力があるのだと感じたことも当社を選んだ理由の一つです。
 
これまでのキャリア 研究部(現職・今年で1年目)

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 忍耐力と集中力が必要な仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分自身の専門分野にとらわれずに、幅広い視点で企業を見てみると良いと思います。

日興リカ株式会社の先輩社員

製品の分析(反応終点の判断の為の中間品の分析)

品質管理部
入澤 健一
群馬大学大学院 理工学府理工学専攻応用化学生物化学科

新グレードの高品質ワセリンの研究開発

研究技術本部 技術部
匿名
東京農工大学大学院 工学府 応用化学専攻 博士前期課程

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる