阿蘇製薬株式会社
アソセイヤク
2021

阿蘇製薬株式会社

救急絆創膏メーカー(東京営業所・大阪営業所・九州営業所)
業種
医薬品
本社
熊本

私たちはこんな事業をしています

私たちは、医療衛生用品の総合メーカーとして、人にも環境にもやさしく、
安全性に優れた医薬品、医療機器、衛生用品などの製造販売をしています。
特に、「救急絆創膏」においては、国内最大手のメーカーとしての地位を築いています。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

「開発営業」としてお客様と一緒に商品を開発し販売していきます

販売する製品の約80%が、PB(相手先ブランド)の製品です。お客様のニーズに合った製品を、お客様と一緒に開発し、販売することが営業職の仕事です。また、これを受けてお客様の要求する仕様に基づいて最高品質の製品に創り上げるのが製造技術職の役割となります。全国展開している総合スーパーやコンビニエンスストア、ドラッグストアといった大手小売業が主な取引先。業界トップクラスの企業との仕事は苦労することもありますが、自分が担当した製品が店頭に並んだ時の感動はひとしおです。東京・大阪・福岡の営業拠点で全国をカバーしていますので出張の機会も多く、アクティブに楽しみながら仕事に取り組めます。

事業優位性

圧倒的な生産量と品揃えを誇る「救急絆創膏」で世界に進出!!

当社は、救急絆創膏の国内生産量においてはトップクラスにあり、全国の小売店で販売されています。日本だけではなく海外にもグループ会社を設立し、世界をフィールドとてして活躍しており、1990年代に米国フロリダ州サラソタ市、テキサス州エルパソ市、フィリピン・セブ島に工場を開設し、2006年にはメキシコ・ホアレス市に海外生産拠点を開設。日本国内で培ってきた高度な生産技術を基盤に、世界中に製品を供給しています。近年は黒色の綿棒「やみつき綿棒」、キズをきれいに早く治す「クイックパッド」など、ヒット商品も出しています。

会社データ

事業内容 ◆医薬衛生用品(救急絆創膏など)の製造販売
設立 1950年10月
資本金 5000万円
従業員数 160名
売上高 35億円(2018年9月 時点)
代表者 代表取締役社長 久木 康裕
事業所 【本社】
熊本県菊池郡菊陽町津久礼91-1

【東京営業所】
東京都渋谷区東2-24-3

【大阪営業所】
大阪市北区南森町1-1-25 八千代ビル南館10階

【九州営業所】
福岡県春日市大谷1-24-1
沿革 昭和14年 久木 不二男、高含鉄黄土および黒色顔料の発明。同年熊本に久木化学工業(株)を
     設立

昭和25年 阿蘇製薬株式会社を設立

昭和35年 救急用絆創膏を製造開始

昭和46年 本社工場を熊本県菊池郡菊陽町に新築移転。救急用絆創膏の量産体制の基礎を
     確立

昭和48年 東京営業所開設

平成  3年  米国フロリダ,サラソタ市SWTC工業団地に本格的米国工場を落成
       (ASO CORPORATION)

平成 5年 フィリピン,セブ島にASO PHILIPPINES.INCを落成

平成 7年 米国テキサス州エルパソ市に工場を落成(TEXAS ASO CORPORATION)
 
平成 9年 TEXAS ASO CORPORATION  オーストラリアTGA(GMP)認証を取得

平成16年 本社工場 ISO9001認証を取得

平成17年 本社工場 ISO13485認証を取得

平成18年 メキシコ国ホアレス市に工場を落成(ASO AMERICAS)

平成20年  家庭用創傷パッド『クイックパッド』の販売開始

平成25年  資本金5,000万円に増資
ホームページ http://www.aso-pharm.co.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)