株式会社ノゼキノゼキ

株式会社ノゼキ

上下水道工事/生活インフラ整備/施工管理
業種 建設
水道/建設コンサルタント
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

管理部
山岡功典(25歳)
【出身】名城大学  理工学部建設システム工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 下水道の古い陶管をビニール管に換える仕事の現場管理を担当しています。
現在は名古屋市中川区で、下水道の整備工事を担当しています。下水道管を敷設してから時間が経っている管を交換することが、私の仕事です。昔は陶器製の陶管を使っていましたが、それをビニール管に交換していきます。工事を担当するのは協力会社の人たちなので、私は安全に工事を進めるための指示を出したり、工事が終了するとビニール管を地中に埋めてしまうので、工事完了時に写真を撮ることが主な仕事です。

一週間の予定や、今日の工事予定など、事前に段取りを組んで仕事を進めていくので、計画通りに工事が進んでいき、きちんと成果が出た時には大きなやりがいを感じます。

まだ土木工事施工管理技士の資格を持っていませんが、資格を取ればやれる範囲が広がるので、来年には資格を取りたいと思っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
検査の担当者に「お疲れ様、ありがとう」と言われた言葉が嬉しかったです。
今は下水道の工事を担当していますが、1年目の時は上水道の工事を担当していました。その頃は、まだ知らないことがたくさんあったので、毎日が必死でした。わからないことや困ったことがあれば、先輩に聞きながら仕事を進めていき、工事が無事完了した時に検査に来た名古屋市の管理センターの担当者から「お疲れ様、ありがとう」と言われた時は嬉しかったですね。自分の仕事が認められたような気がして、自信が付きました。

また、上下水道の工事は、地域の人々の注目も高く、工事が終わった後に「ご苦労様」と声を掛けてくださることがよくあります。そんな言葉を聞くと、地域に貢献する仕事をしているんだと再認識し、地域の人たちに喜んでもらえる仕事をすることに誇りを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 公共事業が中心で、安定していることに魅力を感じて入社を決めました。
大学で土木の勉強をしていましたから、土木の仕事をしたいと決めていました。
その中でノゼキを選んだのは、上下水道工事という公共事業が中心で、安定しているから。そして、水道は人々の生活に関わり、無くてはならないものですから、将来何があっても無くなる仕事ではないと考えたからです。安定した事業で、人々の役に立つ仕事であることに魅力を感じて、入社を決めました。

入社して感じた当社の良さは、人間関係がいいこと。毎年新卒で3~5名採用しているので、管理部も工事部も20代の若い社員が大勢います。年の近い先輩が身近にいて、何でも気軽に聞いたり、相談できることが当社の良さだと思います。管理部で依頼している協力会社の人たちも30代の若い人が多いので、話がしやすく、仕事がやりやすいですよ。
 
これまでのキャリア 管理部(現職・2年目)

この仕事のポイント

職種系統 施工管理
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

事前に調べられることはしっかり調べて、その会社を理解することが、入社後のギャップを減らすことができると思います。そのためにも、職場見学会があればできる限り参加して、仕事内容や職場の雰囲気を知った方がいいです。私も学生時代に上下水道の工事を見たことが無かったので、ノゼキの職場見学をして、仕事をイメージすることができました。

就職活動はすんなりいかないこともあると思いますが、妥協せず、自分に合った会社を選んでください。頑張ってください!

株式会社ノゼキの先輩社員

土木の知識ゼロからスタート。道具や作業の手順を覚えて、成長を実感中!

工事部
明神英汰
愛知東邦大学 人間学部 人間健康学科

まだ1年目ですが、水道管を各家につなぐ仕事を任されるようになりました。

工事部
山口達矢
愛知産業大学 経営学部 総合経営学科

先輩に渡す道具の準備や、ダンプで土を運ぶ仕事をしています。

施工スタッフ
小林隆汰
名城大学 法学部法学科

入社1年目から上下水道工事の現場監督をしています。

管理部
安藤千貴
名城大学 法学部 応用実務法学科

現場監督として、安全に一番気を使っています。

施工管理
田辺洋旭
愛知工業大学 都市環境工学科 土木工学専攻

配管技能士の資格を取ったので、任される仕事が広くなりました。

施工スタッフ
松田翔太郎
名古屋学院大学 商学部商学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる