社会福祉法人くりのみ園
クリノミエン
2021
業種
福祉・介護
農林/食品/商社(食料品)/その他専門店・小売
本社
長野

私たちはこんな事業をしています

【プレエントリー・説明会予約受付中!!】
私たちは、障害を持つ人たちの福祉農園を運営している社会福祉法人です。自然循環型農業による、新たなセーフティーネットづくりに取り組んでいます。「地域福祉と自然農業の連携」をコンセプトに、エンレイ大豆の味噌や平飼い有精卵など「安心・安全な食品」を提供する“6次産業化”を推進。大自然の恵みあふれる「食」の提供を通じて、地域の健康づくりと農業振興に貢献しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

私たちは、日本のどこにでもあった里山の大きな家族です

私たちは、自然の恵みあふれる北信濃の里山で、可能性に満ちた人たちの就農を支援し、ほんものの福祉と農業を目指しています。障害を持つ人たちの可能性を広げ、信州発の新しい福祉の形づくりに取り組んできました。命と健康を何よりも大切にした「安心」「安全」な自然卵は、今やブランド卵として多くの人々に知られる存在に。施設支援は、命を育てる営みです。自然農業もまた、命の手入れの営みです。障がいを持つ彼ら/彼女らが育ち、田畑が手入れされることにより、私たちの里山は、関わる人々をやさしく包み込むイヤシロチ(心地良い場所)になりました。これからも彼ら/彼女らと自然に感謝し、ゆったりとした時の流れを刻んでいきます。

事業・商品の特徴

障害者雇用を通じた“田園福祉”に取り組んでいます

「くりのみ自然福祉農園」は、昔ながらの自然循環農業による福祉農園です。お米発酵飼料による平飼い養鶏の自然卵をはじめ、完熟発酵鶏糞による無農薬米や、玉ねぎ、ジャガイモ、人参、ネギ、さらに信州の伝統野菜、小布施丸茄子といった無農薬野菜を生産・販売しています。鶏舎から出る良質な鶏糞や収穫した稲のワラ、脱穀後の籾殻は、園内で燻炭(くんたん)にし、肥料として使用。無農薬、有機栽培にこだわり、“旬”を大切にした生産を行っています。手間ひまがかかる農業をリードしているのは、障害をもっている仲間たち。安心・安全な農産物や食の確保・提供を通じて新しい形の障害者雇用に取り組み、地域福祉の向上に貢献しています。

事業優位性

「フード・アクション・ニッポン アワード2018」を受賞しました

くりのみ園自慢の「おぶせのたまご」は、「フード・アクション・ニッポン アワード2018」の受賞10産品に選ばれました(応募数1125産品)。この賞は平成21年に創設された表彰制度で、国産農林水産物の消費拡大に寄与する事業者・団体などの優れた取り組みを表彰するもの。成果を全国に発信し、事業者・団体による、さらなる取り組みを促進することを目的としています。選定者は、全国展開する大手百貨店や流通、外食事業者など。「美味しさで心をつなぐニッポンの逸品」たちは、今後、全国の消費者に届けられます。今後もお客さまが安心して食べていただける農産物をお届けできるよう、くりのみ園は日々の努力を積み重ねていきます。

会社データ

事業内容 ◆第二種社会福祉事業
・障害福祉サービス事業の経営
・相談支援事業の経営
設立 1996年7月
資本金 社会福祉法人のため、なし
従業員数 20名(常勤10名、非常勤10名 2016年4月1日時点)
売上高 事業活動収入 1億1,800万円(2018年3月期)
代表者 理事長 島津 隆雄(社会福祉士)
事業所 【法人本部、くりのみ園】
長野県上高井郡小布施町都住1238-2

【NATURAL GARDEN くりのみ】
長野県長野市富竹1671-1
沿革 1996年7月 設立
ホームページ http://kurinomien.com/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)