瀧本株式会社タキモト

瀧本株式会社

日鉄住金物産グループ
業種 商社(繊維製品)
繊維/その他製造/専門店(服飾雑貨・繊維製品・貴金属)/専門店(スポーツ用品)
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

東日本学校開発部
秋山 千晶(23歳)
【出身】関西学院大学  社会学部 社会学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 制服と関連商品の新規営業
担当エリアの学校を回り、現行制服についてお伺いします。問題があれば、学校と最適な解決策を考えさせて頂きます。学校や生徒を深く知り、ベストなご提案するのは難しいですが、学校の悩みを解決できた時はやりがいを感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
喜ばれる提案をしたこと!
新規営業として訪問したある学校では、夏用アイテムを着用する生徒が少なく、お話を伺う中で幾つかその原因が分かりました。そこで解決策を上司と話し合い、生徒が1年中快適に過ごせる通年用の生地でできたアイテムを提案することに決めました。学校の制服担当者様にご理解を頂くため、夏の暑さや冬の寒さには対応しているのか等、問題になりそうな点を説明できるように生地について学びました。そして担当者様に生地をご覧頂きながら提案したところ、生地の特徴と商品に納得して頂くことができ、『よく考えたな』とおっしゃって頂いた時は大変嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分の興味のある商品を扱える所。また、営業が企画の仕事も兼ねている所
就職活動では業界を初めから絞らず、興味のある会社のインターンシップや説明会に参加していました。そこで先輩社員の具体的な仕事内容や雰囲気を知り、自分が働いた時のイメージをして会社を絞っていきました。この会社に決めた理由は、まず興味のある衣類を扱えることです。毎日仕事をする上で、興味のある商品であることは自分にとって重要だと思いました。もう一つの理由は、営業と企画の両面を持ち合わせた仕事内容です。弊社では、営業がデザイナーやプランナーと一緒に提案をつくり上げていきます。ですので、企画の要素も大きく、自分の挑戦できる仕事の幅が広いところに惹かれました。
 
これまでのキャリア 東日本学校開発部(現職・1年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・新規開拓中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

たくさんの情報の中不安も大きいと思いますが、それぞれ自分に合った就職活動の形があるはずなので、最後は自分を信じてほしいと思います。休みも取りながら、頑張ってください。

瀧本株式会社の先輩社員

信頼関係を築いています!

東京店 CS調査部
工藤 葵
東京女子大学 現代教養学部

責任を持って学生服のお届け

大阪販売一部
牧之瀬 陽介
桃山学院大学 経済学部

学生服のプロを目指して

大阪販売二部
藤原 朋江
武庫川女子大学 生活環境学部

新規学校開拓!

東日本学校開発部
篠崎 仁美
東洋大学 法学部 法律学科

学校への新制服提案

東日本学校開発部
藤本 皓太
近畿大学 総合社会学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる