尾鈴農業協同組合
オスズノウギョウキョウドウクミアイ
2021
業種
団体・連合会
信用金庫・信用組合・労働金庫
本社
宮崎

私たちはこんな事業をしています

JA尾鈴の管内では、年間を通してさまざまな野菜やくだものが生産さています。また温暖な気候が好条件となり和牛や養豚を主とした畜産が盛んです。宮崎県内だけではなく全国各地にも出荷されています。また地元で生産されたブドウで醸造する都農ワインは海外でも高い評価を受けています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

JA尾鈴は農業が盛んな地域です。

JA尾鈴は川南農業協同組合と都農農業協同組合の2農協が合併して誕生しました。位置は日向灘沿いに位置し、西は尾鈴山、東は黒潮流れる太平洋が広がります。南国の温暖な気候のため年間を通して多くの種類の野菜やくだものが生産されています。和牛や養豚といった畜産も盛んです。尾鈴で生産されたものは宮崎県内にとどまらず全国各地に出荷されています。

戦略・ビジョン

JAの事業は多岐に渡ります。

JAはみなさんがイメージしている農業支援に加えて、その他多くの事業があります。貯金・融資・為替等のいわゆる銀行業務と言われる信用事業、病気や災害、老後に備えた保障と傷害の回復をはかるための共済事業、また農業生産を支援する営農・経済事業においても農業生産や生活に必要な資材や物資を供給する購買事業、生産したものを消費者へ届ける販売事業、農産・畜産部門の営農や生活、その他税務相談、教育・広報活動を指導する指導事業、その他、旅行センターや土地建物情報センター、葬祭事業と多岐に渡るサービスで延岡の農業や組合員を支えています。

社風・風土

尾鈴の農業を生産者さんと一緒に守っています。

JA尾鈴では、仕事だけではなく地域貢献も積極的に取り組んでいます。研修の一環として、実際に農作業体験を実施しています。スタッフ一人一人がもっと農業に対する理解を深めるためだけではなく、この研修を通じて生産者さんとコミュニケーションを取りながらお互いに理解しあい協力していける信頼関係を築いくために取り組んでいます。他にも祭りのお手伝いや地域の清掃活動と若手が多いので精力的活動しています。生産者さんと共に歩みながら、尾鈴の農業を支えて行くことはこれからも変わらない私たちの想いです。

会社データ

事業内容 農業協同組合
信用・購買・販売・共済・指導・利用事業
設立 昭和50年
資本金 17億8,700万円
従業員数 294名(2018年1月末実績)
経常利益 1億6,400万円(2018年1月末実績)
代表者 代表理事組合長 本多 久巳典
事業所 本所
都農支所
中央事業所(総合選果場)
産直おすず村
総合葬祭 プリエール尾鈴
旅行センター
いきいき塾
関連会社 (株)アグリトピアおすず
Aコープ川南店
Aコープ都農店
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)