北海運輸株式会社ホッカイウンユ

北海運輸株式会社

川崎汽船グループ
業種 海運
陸運(貨物)/倉庫/航空/その他サービス
本社 北海道

先輩社員にインタビュー

苫小牧支社 苫小牧陸運部 陸運課
山口 智幸(24歳)
【出身】北海道大学  法学部 法学課程 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 国内輸送における請求業務、輸送手配
苫小牧支社でお客様への請求書やお客様からの請求書などの処理を一手に担い、一部輸送手配の業務も行っています。
社会の裏方でありながらなくてはならない流通に興味があり、流通業界を志望していました。
今の業務はモノの流れはもちろん、社会を動かすお金の流れも勉強出来るところが面白いと思っています。
また早くから仕事を任せてもらえた事もあり、効率のいい仕事の仕方や時間の使い方を先輩に教わりながら身に着けられてると思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
失敗で目覚めた社会人としての責任感を感じられたとき
配属当初、貨物船の手配業務を行っていた際に前日に配送変更の手配を行っていない事に気付きました。
もしそのまま気付かずに配送が行われると途中で届かない貨物が出るなど、多くの人に迷惑がかかる事になります。
そうなると自分一人の責任ではなく、会社の責任になると気付いた時にはとても焦りました。
その際、同じ部門の先輩から上司まで一丸となってフォローしてくださり、本当にありがたかったです。無事変更手配は済み、貨物も無事輸送する事が出来たのですが
あらためて、自分はもう社会の一員なったと責任感が生まれ、社会人の一歩目を踏み出したと感じた瞬間でした。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 色々な会社と関わって仕事をすることが出来ると感じたから
私は大学から北海道に住みだしたのですが、北海道は自分のペースに合っていると感じたので、道内就職で考えてました。
その上で社会の裏方でありながら、なくてはならないインフラの様な存在である流通業界を希望、
最初は、川崎汽船が親会社で安定していそうだな、と思い当社の説明会などに参加したところ
道内や国内だけではなく海外ともかかわって仕事をしているという当社の業務内容を聞きました。
元々大学時代から様々な企業と関わる機会が多く、もっと色々な会社を知りたいと思っていたので
この会社であれば社会の様々な企業と関わって仕事を出来るのではと感じ入社を決めました。
 
これまでのキャリア 苫小牧支社 苫小牧陸運部 陸運課(入社1年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

先輩からもたくさんの話を聞いて、色々な会社を見る事をお勧めします。
私は大学の時に色々な企業と関わるチャンスがあり、色々な職業の人からいろんな話を聞きました。
自分が知りたい職業だけではなく、話を聞けるチャンスがあればたくさんの人の話を聞いた方が自分の指標を決めるのに役立つと思います。

北海運輸株式会社の先輩社員

国内の輸送手配全般。船舶手配から陸送手配まで。

釧路支店 陸運課
山崎 翔平
北海道科学大学 未来デザイン学部 人間社会学科

通関業務。海外の荷物を日本の荷物に変えるための業務

札幌本部 札幌海運部
岡本 理沙
札幌学院大学 法学部 法律学科

貨物船の入出港に関わる代理業務

釧路支店 海運課
渡邊 裕紀
北海学園大学 法学部 政治学科

輸入した貨物の通関手続き、納品スケジュール調整

東京支社 東京海運部
吉田 かえで
北海学園大学 法学部 法律学科

貨物輸送の車の手配

苫小牧支社 苫小牧陸運部 陸運課
菅原 匠
札幌大学 文化学部 文化学科

社内の方が働きやすい環境をつくる

札幌本部 経営統括部
佐藤 なつみ
小樽商科大学 商学部企業法学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる