株式会社リカーマウンテンリカーマウンテン

株式会社リカーマウンテン

酒類・食品の専門商社/販売/開発/広告物/編集・出版
業種 商社(食料品)
食品/商社(総合)/その他専門店・小売/専門店(複合)
本社 愛知、京都

先輩社員にインタビュー

山城ブロック統括部長 城陽平川店店長
中澤 将也(29歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 お客様の声に耳を傾け、愛されるお店を目指す。
日々の数字管理から店舗の営業戦略、ブロック全体の社員・アルバイトの
教育などを行なっています。
また、お客様の声を拾い上げて、店舗のレイアウトや仕入れ商品を考え、
より地域に愛される店舗づくりを心がけています。

城陽平川店では業務店のお客様が多いため、お客様の導線を意識して
入口近くにケース売りのビールやタル売りのお酒を配置したり、
いつもタバコを買っていかれるお客様の顔を覚えて、
「今日はいつものタバコは買っていかれますか?」とお声掛けをする等、
小さな事まで見逃さず、お客様から信頼していただける店創りをしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
とにかく人に恵まれた環境。全員がライバルであり仲間!
店舗スタッフだった頃に、当時の上司から
昇格試験を受けることを奨めてもらい、チャレンジしました。
年功序列ではなく、手を挙げたものにチャンスが与えられるので
意欲のある人にはモチベーションややりがいを感じられる社風だと思います。

また、年に2回全社集会があり、そこで今後、リカマンが
業界でNo.1になるための事業展開のビジョンが共有されます。
全員で同じ目標を共有するからこそ、社員同士がライバルであり仲間、
同志としての強固な関係性が築き上げられています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「お酒」と「コミュニケーション」が好きだったから。
もともと、お酒を飲むことや居酒屋が好きで、
人とコミュニケーションを取る事も大切にしてきましたが、
ある時、お酒が重要なコミュニケーションツールであることに気づきました。

そして、お酒を中心に家族団らんや友達との会話など、
コミュニケーションを創ることができるこの仕事に惹かれました。
リカマンの、人と人とのつながりを大切にしている社風が
自分にとても合っているなと、入社してさらに感じました。
 
これまでのキャリア 店舗スタッフ→店長補佐→店長→ブロック統括部長

この仕事のポイント

職種系統 店長(店舗経営など)
仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

主体性を大事にしてください。
また、一緒に働く仲間がどんな人か、誰と働くかが重要です。

ネットを見てわかった気にならず、
実際に人と会って自分がどんなことを感じたかを大切にしてください。

株式会社リカーマウンテンの先輩社員

1ヶ月目の新人店長!絶賛勉強中です!

大垣258店 店長
瀧下 真也

採用の手伝いや新人店長教育も!幅広く任せてもらえる中級店長

植田一本松店店長
清水 大樹

ぶつかりながら教えてもらえた、店長の「難しさとやり甲斐」。

銀閣寺店店長
松本 千穂

店長補佐という役職で店舗全体を把握し、最高の店づくりを行っています。

店長補佐
E・W
東海学園大学

リカーマウンテンゆかりの地滋賀県!歴史有る店舗の売上、教育の向上。

湖南ブロック統括部長
濱田 裕
京都学園大学 経済学部

酒類専門業の最先端を進む会社として、多種多様な情報発信に努めます!

IT事業部部長
今井 祥牛
総合経営学部 経営学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済 説明会・イベント予約
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる