株式会社JA食肉かごしまジェイエイショクニクカゴシマ

株式会社JA食肉かごしま

JA鹿児島県経済連グループ
業種 食品
商社(食料品)/外食・レストラン・フードサービス
本社 鹿児島

先輩社員にインタビュー

販売事業部 販売一課
木原 千遥(20歳)
【出身】鹿児島県立短期大学  生活科学科 食物栄養専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 豚肉の販売・事務を担当しています
お取引様より豚肉の注文を受け、それを出庫する手配までを主に担当しています。
毎日豚肉の入出庫があるので、今どのくらい在庫を持っているかを常に確認し、少ない物がある時は工場に製造を依頼することもあります。
特に午前中は忙しく、数字とにらめっこしながら電話の対応に追われるなんてこともありますが、お客様と直接関わっていることを意識して、丁寧な仕事を心がけています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の努力が役に立った!
入社してすぐの頃は自分の業務をこなすことに精一杯でしたが、慣れてきてだんだん余裕が出てきた頃に自分の課の実績表を作り、そこからどの商品がいくらで売れたのかなどを読み取るなど、プラスアルファの作業も心がけるようにしました。
そのおかげか、お客様や上司に聞かれた質問にすぐ答えることができるようになった時はとても嬉しかったです。
まだまだ未熟な点が多いですが、自分の仕事だけでなく、周りのことも把握できるように頑張りたいと思っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 食に携わる仕事に就きたかった
食物栄養専攻出身ということもあり、食に携わる仕事がしたいと思っていたという事と、JA食肉かごしまの地元鹿児島の魅力を全国に発信している規模の大きさに魅力を感じ、この会社を選びました。
また、入社試験の面接の時はもちろん緊張しましたが、決まりきった言葉を並べるのではなく自分の言葉で会話するように面接ができたことを覚えています。
その時の雰囲気に安心したというのもこの会社を選んだ理由の一つです。
 
これまでのキャリア 平成26年4月入社後、現在の部署に配属(1年目)

この仕事のポイント

職種系統 一般事務・営業事務
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動ではフットワークを軽くして様々な企業の説明会等に行きましょう。
たくさんの情報を得ていくことは、自分の知らない世界を見ることの出来るいい機会だと思います。
失敗することは辛いと思いますが、その失敗に慣れずに頑張って欲しいと思います。

株式会社JA食肉かごしまの先輩社員

加工品・ギフト販売の事務担当をしています。

特販事業部 特販課
上水流 瑞季
鹿児島大学 法文学部 人文学科

鶏肉販売が私の仕事です。

販売事業部 販売4課
吉水 健太朗
鹿児島国際大学 経済学部 経営学科

加工品(ハム・ソセージ等)の受注・製造依頼。

特販事業部 特販課
佃 大輝
志學館大学 法学部 法ビジネス学科

鶏肉販売の事務担当をしています!

販売事業部 販売4課
福元 るか彩
鹿児島県立短期大学 商経学科 経済専攻

経理の売掛金担当をしています

総務部 総務課
浜田 ゆきの
鹿児島大学 法文学部 経済情報学科

牛部分肉の販売業務を行っています

販売事業部 販売2課
大迫 弘季
鹿児島国際大学 経済学部 経済学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる