丸の内熱供給株式会社マルノウチネツキョウキュウ
業種 エネルギー
その他サービス/プラント・エンジニアリング
本社 東京

先輩社員にインタビュー

営業部
西村 直樹
【出身】埼玉大学  経済学部 経済学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 新規顧客の開拓、既存顧客との折衝・連絡
現在、私は、営業部に所属しています。近年、日本経済の中心地である大手町・丸の内では、連続的で大規模な再開発が行われており、建替えが行われるビルに対して、新たに熱供給システムを導入していただく機会は、何度も巡ってくる訳ではありません。この千載一遇の機会を逃さないため、他部署と連携しながら、街区再開発の地権者に対して熱供給導入のメリットを説明(環境性・経済性・安全性など)し、地権者のご理解をいただく交渉を行っており、新規ビルへの熱供給採用が決定した際には感慨深いものがあります。また、既存のお客様(ビルオーナー・ビル管理会社)に対しては、長期的に安心して熱をご利用いただくために、情報交換を密に図りながら、熱供給へのご理解を深めていただいています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
地域全体の発展を影で支える企業、グループ内人事交流の経験
当社は、大手町・丸の内・有楽町の他に内幸町や青山地区といった6地区で事業活動を行っていますが、お客様が当社プラントをご見学された際、地下に設置されたボイラーや冷凍機などの機械設備や地域配管をご覧になられ、公益企業として地域全体の発展に貢献する当社の事業活動に対して、ご理解をいただく時大変嬉しく思います。また、三菱地所グループの人事交流の一環として、2年間、親会社へ出向しましたが、他業種の業務を通じて新たな発見が多々あり、また、親会社の方々も温かく受け入れて下さり、人的ネットワークも広がるなど、大変有意義な経験をさせていただきました。今後入社される方も、是非、人事交流の制度を活用することをお勧めします。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き エネルギー情勢が転換期を迎えている中で、大きなチャレンジができる会社
「熱供給」と聞いてもあまりよくわからない方が多いと思います。私も学生当時、熱供給の存在を知りませんでした。しかし、地球環境に関わる企業を志望していた私にとって、熱供給は、地球環境に優しく、都市環境整備に欠かせないエネルギーシステムであることを知り、また、日本経済の中心である大手町・丸の内・有楽町地区の発展に貢献している、この会社に大変魅力を感じ入社しました。東日本大震災以降、エネルギー情勢は大きな転換期を迎えています。今後、熱供給システムが果たす役割は重要であり、持続可能な社会の実現のために、大きなチャレンジができる会社だと思います。
 
これまでのキャリア 経理(12年間)→親会社へ出向(2年間)→営業(現職・今年で2年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 快適なオフィスづくりを支える仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

興味がある業種に関して、深く掘り下げることも大切かと思います。ただ、自分の将来を決める大切な時なので、あらゆる角度から自分ができそうなことを今一度じっくり考えてみることが大切だと思います。そのためには、様々な職種の社会人の先輩に会って話をして、将来の自分の目標・人生プランを立て、他人とは一味違う強い信念、ぶれない覚悟を定めて、就職活動を乗り切ってほしいと思います。また、体が資本なので、体力強化にも努めてほしいですね。

丸の内熱供給株式会社の先輩社員

主に新規開発プロジェクトや既存設備のリニューアルの計画~工事対応です。

開発部
森村 平
日本大学 理工学部・電気工学科

人事・総務・広報。幅広く、何でもやります。

人事総務部
奥田 大樹
千葉大学 法経学部経済学科

熱供給施設の新設開発計画立案・工事管理。

高野 祐輔
早稲田大学 創造理工学研究科 建築学専攻

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる