愛媛県信用農業協同組合連合会エヒメケンシンヨウノウギョウキョウドウクミアイレンゴウカイ
業種 政府系・系統金融機関
信用金庫・信用組合・労働金庫/その他金融/団体・連合会/公社・官庁
本社 愛媛

先輩社員にインタビュー

資金証券部 資金証券課
中川 真緒(25歳)
【出身】京都女子大学  現代社会学部 現代社会学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 有価証券運用、マーケットの情報収集、資金繰り業務
県下12JAからお預かりした貯金を国債や外国証券、投資信託等の有価証券で運用しています。現在は低金利環境が継続し運用難ともいわれるなか、日々変化する国内・海外の景気見通しを予測し、どのように運用するのがベストなのかを考えます。そのためにも情報端末を利用したり証券会社の方々と話しをしたりするなかで、常に最新の情報を収集・分析し、部内で共有しております。一度に売買する額は億単位と多額であるため、初めは緊張もプレッシャーもありましたが、今も初心の気持ちを忘れずミスがないように細心の注意を払いながら業務を行っております。また、資金繰りも重要な業務のひとつです。有価証券の売買等資金が必要となった際に資金不足に陥ることのないよう、計画的に資金の管理をするよう心掛けています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
知識・経験を積むなかで成長を感じることができる。
入会当初は聞き慣れない専門用語はもちろん、動かす額の大きさにも圧倒される日々でした。大学は社会学部であり金融に関する知識はほぼなかったため、自分が今後先輩職員のように運用することができるのかという不安も多々ありました。ですが、親切に指導してくださる上司・先輩方の支えもあり、知識が増えるたびに成長を実感することができています。また他県の信連の方と一緒に勉強できる研修に参加したり、著名なエコノミストやアナリストの方々が来会され、直接今後の景気見通しについて教えていただいたりと、マーケットに対して理解を深めることのできる機会が多くあることも魅力のひとつだと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 地元である愛媛県に貢献したい。
愛媛県に就職したいという軸の元、地域経済に貢献できる金融業を中心に就職活動を行っていました。そのなかでも当会を選んだ理由は、JAバンクえひめの本部業務の役割を担っているほか、産業まつりや横浜物産展、愛媛マラソンへの参加等、地域のイベントに積極的に参加しており、仕事面以外でも地域の方々と身近に関わることができ、地域活性化に貢献していることです。また企業説明会に参加した際の職員の方々の温かい雰囲気にも魅力を感じ、入会を決めました。
 
これまでのキャリア 資金証券部資金証券課(現職・今年で3年目)

この仕事のポイント

職種系統 融資・資産運用(ファンドマネージャーなど)
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は自分と改めて向き合うことのできる大切な機会です。時には上手くいかず悩むことも、立ち止まることもあるかと思いますが、一生懸命した結果であればきっと後悔はしないと思うので、自分らしく、最後まであきらめずに頑張ってほしいと思います。

愛媛県信用農業協同組合連合会の先輩社員

地域貢献イベントの運営、固定資産・リース物件の管理業務

総務部 総務課
面平 里彩子
松山大学 経済学部 経済学科

資金運用(国債・株式他)・管理、国内・海外市場に関する情報収集・分析

資金証券部資金証券課
重岡 宏紀
広島大学 総合科学部 総合科学科

法人向けの融資営業

融資部 融資営業課
稲荷 雄太郎
神戸大学 農学部食料環境システム学科

金融商品の企画・PR、JAへの支援・サポート(資材の斡旋等)

JAバンク推進部 推進支援課
村上 大和
愛媛大学 法文学部 総合政策学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる