愛媛県信用農業協同組合連合会エヒメケンシンヨウノウギョウキョウドウクミアイレンゴウカイ
業種 政府系・系統金融機関
信用金庫・信用組合・労働金庫/その他金融/団体・連合会/公社・官庁
本社 愛媛

先輩社員にインタビュー

資金証券部資金証券課
重岡 宏紀(26歳)
【出身】広島大学  総合科学部 総合科学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 資金運用(国債・株式他)・管理、国内・海外市場に関する情報収集・分析
県下の各JAからの預け金を運用することが主な業務です。この預け金の運用において最も重要となるのが「安定的な収益の確保」です。何千億円という資金を元手に投資を行っていくため、一度の投資で何億という収益を上げることができると同時に、一方では損失が生じる可能性もあります。そこで、いかに損失なく「安定的な収益の確保」を行っていくか、情報収集を欠かすことができません。精細な情報収集を行い、部内で共有することで適切な運用手法を導き出し「安定的な収益の確保」に努めています。また、資金の管理を行うことも業務の一環です。資金の需要は日によって異なります。そこで、資金不足に陥らないよう計画的に資金を融通させることが重要となり、いつでも必要な時にその資金が準備できるよう最大限効率良く資金を融通させています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
責任感ある仕事に挑戦し、やりがいを感じられる
私は、入会してから現在の部署に所属しており、初めは金融機関職員としての知識はもちろん、金融経済情勢の知識が非常に乏しい状態でした。しかし、先輩職員の方々からの熱心な指導や充実した研修により着実に成長することができています。現在の仕事は、幅広い知識や臨機応変な対応力が求められるため大変なこともありますが同時にやりがいも感じることができています。特に、私が担当している資金の管理において、資金の融通手法に正解はありません。しかし、集まった情報をもとに最適な手法を導き出し提案することで一つのやりがいを感じることができます。もちろん、提案した内容が通らない場合もありますが新たな論点が見つかりさらに考えを深めることができます。この繰り返しで自らの成長を感じると同時に、やりがいも感じることができています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 金融機関の「本部機能」としての重要な役割
私は、地元地域に大いに貢献できる仕事がしたいと考え、地域経済に大きく影響を与える金融機関を志望し就職活動を行っていました。そうした中、私が当会で働く魅力を感じたのは、系統組織における愛媛県信連の役割を学んだことがきっかけでした。当会は、JAバンクえひめの本部機能を担う金融機関として地元地域に貢献しております。県下のJAバンクをサポートする立場であるからこそ、当会における業務は非常に責任感のある仕事であり、地元地域に貢献できる仕事であると感じ入会を決めました。
 
これまでのキャリア 資金証券部資金証券課(現職・今年で4年目)

この仕事のポイント

職種系統 融資・資産運用(ファンドマネージャーなど)
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

何事にも興味を持ち、視野を広げて就職活動に取り組んでいただきたいです。皆さんは、既に志望業種を決めているかもしれません。しかし、1つの業種にこだわらず幅広く業界研究を行ってほしいと思います。そうすれば、他業種の魅力に気づくことがあるかもしれません。また、一方で志望業種の魅力を再確認できるかもしれません。幅広い業界を見ることは、就職活動の中で必ず役に立つはずです。大変だとは思いますが、気負いしすぎず楽しんで就職活動に取り組んでください。

愛媛県信用農業協同組合連合会の先輩社員

地域貢献イベントの運営、固定資産・リース物件の管理業務

総務部 総務課
面平 里彩子
松山大学 経済学部 経済学科

有価証券運用、マーケットの情報収集、資金繰り業務

資金証券部 資金証券課
中川 真緒
京都女子大学 現代社会学部 現代社会学科

法人向けの融資営業

融資部 融資営業課
稲荷 雄太郎
神戸大学 農学部食料環境システム学科

金融商品の企画・PR、JAへの支援・サポート(資材の斡旋等)

JAバンク推進部 推進支援課
村上 大和
愛媛大学 法文学部 総合政策学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる