株式会社関工務所
セキコウムショ
2021

株式会社関工務所

【注文住宅設計・建築】■関工務所 ■FESS STYLE HOUSE
業種
住宅
建設/建材・エクステリア/設備・設備工事関連/建築設計
本社
群馬

私たちはこんな事業をしています

≪デザイン・技術・性能+伝統=関工務所の家づくり≫

当社は「人・健康・環境を大切に暮らしたい」という理念のもと、
自然素材や無垢材を使用し、高い技術力とデザイン力で
様々なライフスタイルを提案する、群馬の工務店です。

明治30年創業以来、約130年、地元に愛され育まれ、
真心こめてお手伝いさせていただいた住まいは1300棟以上。

技術を代々継承し、「家」の名に恥じない住まいを提案・建築しています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

■「想い」だけじゃ、いい家は建たない。

お客様のことを想い、家づくりへの信念を持っていても、「確かな技術力」がなければ良い家は建ちません。当社は、設計も施工も、実際に家を建てる大工もすべて関工務所の社員がやっています。ではなぜ社員の育成に力を入れるかと言えば、大半のお客様が一生に一度の大きな買い物である大切な住まいを最後まで責任を持ってお引き渡ししたいし、長い年月を安全・安心に暮らしてもらいたいから。明治時代から続く「技術」と「心意気」を後世に継承していくのが、当社の責任と思っているからです。せっかく家を建てるなら、妥協のない、本当にいい家をつくりたい、そう思っています。

事業優位性

■時代の先端を行けるよう、日々努力・挑戦!

よりよい家づくりを行うため、お客様からのご期待に応えるため、そして時代の流れに取り残されないよう、常に先へ先へと勉強と努力、挑戦を惜しまない社風です。その考え方は働き方改革への取り組みにも表れており、社員の働きやすさを追求しています。入社当初は知識が無いのが当たり前!入社後1年間は先輩がしっかりと指導をしてくれますし、外部研修にも積極的に参加させてもらえますので、気がついたときには知識はついています。そういった経験を経て、初めて担当させていただいたお客様へ自分の提案が受け入れられ、引渡しの際に喜んでいる姿を見ると、こちらまで嬉しくなっちゃいます!!関工務所で一緒に成長していきましょう!

企業理念

■適材適所で『本当にやりたいこと』を見つけませんか。

「設計」「施工管理」「営業」「大工」…。当社の家づくりを手掛けるのは、どの職種も本物の技術を持った、いわば「家づくりの技術者集団」です。それぞれの職種は、同じ目的・意志を持って家づくりに取り組む上での【役割分担】のようなもの。だから、当社は「適材適所」の発想で、社員一人ひとりが「やりたいこと」「本当に向いていること」に専門特化できるよう、柔軟な配置転換を行います。いま、新卒は「3年3割離職」と言われる時代。社会をまだ知らなくて当然の皆さんですから、入社してから「想像と違った」なんてことも起こるでしょう。だから「社内転職」。社員には色々経験し、「本当にやりたい」を見つけて欲しいと考えています。

会社データ

事業内容 ◎注文住宅の設計・建築
◎リフォーム/大型リノベーション
◎中規模木造建築


~~4つのこだわり~~
関工務所では、以下の4つにこだわった家づくりを行っています。

■自社施工
 木造住宅は、大工さんの力量(腕)で大きく左右されると考えています。
 出来上がったときはわかりませんが、時間が経つとわかってきます。
 そのため、木造住宅の大切な部分を外注せず、自社大工・専属大工の
 手での施工に徹しています。

■デザインとライフスタイル+性能
 家の大きさや良さを表すのに「3LDK」「4LDK」などの表現がありますが、
 一生住む家をそんな風に表していいのでしょうか。
 そのお客様だけの理想の住まいの実現のために、じっくり話を伺い、
 何度も打ち合わせを行いながら、住まい手のライフスタイルや
 ライフサイクルから満足できる空間やデザインを提案しています。

 ★当社の高い技術力、品質管理が認められ、設計事務所からの依頼も
  多く、デザイナーズブランドの住宅施工も手掛けています。

■技術者集団
 マニュアル化された仕事で、またあまり現場を知らない人に、
 本当に良い提案、そして現場管理ができるでしょうか?
 様々な現場をしっているからこそ、また経験に裏付けがあるからこそ、
 できるものがあるのです。
 当社では現場第一主義と考え、全員資格のある技術者集団が
 真面目に真剣に、住宅づくりをしています。

■アフターメンテナンス
 私たちの仕事は、建物を引き渡したから完成ではありません。
 お客様に長く住み続けていただくために、引き続き建物の
 アフターメンテナンスを行わなければいけないと考えています。
 また、メンテナンスを行うことで技術の蓄積が行われ、
 より不具合のない建物や素材の選び方が設計・施工に
 活かされていくのです。
 
 ★関工務所独自の≪ラウンダー制度≫
 アフターメンテナンスをしっかり行うために、実際に住まわれているお客様宅へ訪問し、
 お話しをお伺いする「ラウンダー制度」を導入しています。
 関工務所の家づくりへの想いはこういったところにも反映されています。
設立 創業 明治30年(1897年)
設立 昭和53年(1978年)
資本金 4000万円
従業員数 36名
売上高 12 億円(2018年実績)
代表者 代表取締役 関 真一
事業所 ■本社事務所・モデルハウス
 〒378-0101 群馬県利根郡川場村谷地1950

■高崎事務所・モデルハウス
 〒370-0018 群馬県高崎市新保町271-1
若手社員エピソード お父様が大工をされていて、それでわざわざ当社に入社してきた若手社員がいます。学校を卒業してすぐに父親に仕事を教わるのではなく、一度色々な会社を見てみようと、当社を選んでくれました。「関工務所って会社にしようと思うんだけど…」と相談したら、「だったら安心だな!」と太鼓判を押していただいたそうです。同業の大工さんにそのような評価をいただけていたことを、会社としても嬉しく思いました。今その社員は、現場で師匠から技を習い、現場で腕を振るっています。大工に限らずですが、当社、厳しいと思います。でもそれは、それだけの想いがあるから。一生懸命だから、楽しい。家づくりの本質を知るからこそ、楽しく働いています。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)