積水ヒノマル株式会社
セキスイヒノマル
2021

積水ヒノマル株式会社

積水化学グループ
  • 株式公開
業種
商社(総合)
化学/商社(建材・エクステリア)/商社(化学製品)
本社
熊本、福岡

私たちはこんな事業をしています

◆食べる、暮らす、を支える◆
~どこかで、だれかの、役に立っている。それが原動力になる。~

当社は総合商社として、アグリ事業部、社会インフラ事業部、成型品事業部の3事業部で展開をしております。
私たちの生活に欠かせない「食べる」「暮らす」を支える会社です。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

積水化学グループの総合商社として

創業70余年、地域密着で展開してきた積水ヒノマル株式会社。 福岡市に設立された(株)日之丸商会から始まり、もともとは、 肥料をはじめ、工業薬品、石鹸、ゴム雑貨、そして農業用ビニール等の販売を担っていました。 当時10名以下だった従業員も今では約314人となり、3つの事業を持つ総合商社となりました。 現在は積水化学を中心とした積水化学グループの一社として、地域密着型のリーディング企業を目指しています。

戦略・ビジョン

時代の変化に迅速かつ柔軟に対応できる事業体制

商事部門においては、地域に密着したきめ細かい営業活動を展開できる体制を整える一方、建設部門においては、将来の地域交通網の整備を先取りして、いち早く交通安全施設工事機器を導入、基本計画から設計工事まで一貫した受注体制を構築し業界に確固たる地位を確立。また、製造部門においては、プラスチック食品容器の製造を開始し、食品流通業界の成長と呼応して関東、関西に及ぶ製販一貫体制を構築。これまでのノウハウを活かし農業、水処理、住宅、化学、街創り、食文化の創造等のコアビジネスと周辺分野の深耕をはかることにより「創造性豊かな企業」「社会の発展に役立つ企業」「社員の自己実現のできる企業」を目指します

企業理念

「若さあふれる100年企業」をめざしています

私たち「積水ヒノマル」は、九州における積水化学グループの中核企業として、今年創立72周年を迎えた会社です。全国に15の営業拠点と2つの工場を有し、農業・管工機材・交通安全施設資材・食品容器を軸とした幅広い領域で事業を展開しています。社員一人ひとりが「積水ヒノマル」であるという「全員経営」の理念のもと、市民生活の生活基盤である「食」と「社会インフラ」を支え、地域社会に貢献することに誇りと使命感を持って、日々邁進している元気な会社です。あなたも「若さあふれる100年企業」を目指して成長を続ける「積水ヒノマル」と共に、新たな時代を切り開いてみませんか。  代表取締役社長 嶋田 一眞

会社データ

事業内容 ==================================
◆食べる、暮らす、を支える◆

~どこかで、だれかの、役に立っている。

              それが原動力になる。~
==================================
総合商社として、3事業部を展開しています。

-----------
 食べる
-----------
◆アグリ事業部
≪肥料部門≫
環境保全の視野に立った各種肥料や土壌改良資材で、地域農業に寄与しています。

≪植薬部門≫
地域特性と農薬を熟知した営業社員によってコンサルティング・セールスを実践する事業です。

≪園芸資材部門≫
あらゆる農業資材供給からビニールハウス設計・施工、商事活動から業容を拡大し、安定した農業経営のお手伝いを行います。

≪産業資材部門≫
農作物の出荷資材を中心に合成樹脂、発泡スチロール成型品、個性的な商品を供給します。

◆成型品事業部
四季折々の料理を演出し豊かな食文化を創造します。
軽量プラスチック食品容器のメーカーとして、スーパーなどのお肉・お魚などに使われているトレーや弁当容器をはじめ、数多くの製品を上市し食文化の発展に貢献してきました。
又、ラップ、ポリ袋、レジ袋等容器に付随した食品包装資材の仕入れ販売も行っています。

-----------
 暮らす
-----------
◆社会インフラ事業部
≪管材・住資部門≫
管材事業:環境改善と地域開発に貢献する為、水処理・空調関連資材の取扱いから設計折り込み活動を積極的に推進します。
住宅資材事業:住居者ニーズに対応しながらあらゆる分野での営業展開を図っている事業です。

≪建設部門≫
より安全で快適な空間の創造を目指して、自然と調和したまちづくりをテーマに提案から責任施工まで一貫した営業体制を組んでいます。
この部門は、災害防除(落石防止策等)、景観施設、交通安全施設(ガードレールや標識、防音壁、カーブミラー、ライン等)、その他多くの工事に使われる商品を扱っています。
設立 1947年2月
  日之丸商会を設立
1982年11月
  ヒノマル株式会社へ商号変更
2017年1月1日
  積水ヒノマル株式会社へ商号変更
資本金 6億7,250万円
従業員数 314人(2019年4月1日現在)
売上高 259億7,400万円(2019年3月期)
代表者 代表取締役社長 嶋田 一眞
事業所 ★九州から全国18ヶ所に広がるネットワーク★
九州一円は勿論、中国、近畿、東海、関東までネットワークを拡大しています。

■本社
本社(熊本県熊本市中央区九品寺5丁目7番29号)
福岡本社(福岡県福岡市博多区大博町1番2号)

■支店
熊本支店(熊本県熊本市中央区九品寺5丁目7番29号)
本渡営業所(熊本県天草市東町28番地10)
八代営業所(熊本県八代市興善寺町1053番地1)
福岡支店(福岡県福岡市博多区大博町1番2号)
北九州営業所(福岡県北九州市小倉北区西港町99番地1)
筑後営業所(福岡県八女市大字室岡1288番地3)
長崎営業所(長崎県諫早市多良見町化屋1855)
鹿児島支店(鹿児島県鹿児島市卸本町8番地22)
宮崎支店(宮崎県宮崎市吉村町久保田甲922-1)
大分支店(大分県大分市向原西2丁目7番44号)
広島支店(広島県広島市西区横川町1丁目6番7号 房尾本店横川1丁目ビル201号)
大阪支店(大阪府大阪市北区西天満2丁目4番4号 堂島関電ビル4階)
名古屋支店(愛知県名古屋市中区栄5丁目26番39号 GS栄ビル202号)
東京支店(東京都港区芝浦3-14-18 豊穣ビル3F)

■工場
鳥栖工場(佐賀県鳥栖市藤木町字若桜9番地4)
関東工場(茨城県筑西市森添島1927-1)
株主 大株主       (千株、持株比率)
積水化学工業 5,978 (94.34%)
タキロンシーアイ 128 (2.5%)
積水化学グループについて 積水化学を中心としたグループ会社のうちの1社。
アメリカ、ヨーロッパ、中国など海外にもグループ会社が存在します。
主要取引先 積水ハウスリフォーム(株) / 積和建設九州(株) / 全国農業協同組合連合会 / (株)梅守商店 / 大東建託(株) / タイハク(株) / 岡山食品容器(株) / 九州各県下農協 / 九州各県経済連合会 / 西日本高速道路(株) / 西日本高速道路メンテナンス九州(株) / 九州農材(株) / 日清食品(株) / 県、市・町・村、県警 / (株)プレナス / 国土交通省 / (株)ブンシ・ジャパン / (株)後藤産業 / (株)ヘルシーグリーン九州 / 酒井物産(株) / (株)丸信 / サンライズ(株) / 三井物産アグロビジネス(株) / 積水化成品工業(株) / 積水ハウス(株) 他
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)