フィッシングエイト株式会社フィッシングエイト

フィッシングエイト株式会社

釣り具の大型専門店「フィッシングエイト」等を展開
業種 専門店(スポーツ用品)
その他専門店・小売/専門店(複合)/レジャー・アミューズメント・パチンコ
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

フィッシングイチバン (ルアーロッド担当)
池上 大貴(24歳)
【出身】東京農業大学 オホーツクキャンパス  生物産業学部 アクアバイオ学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ルアーロッドの売り場を担当しています。
ルアーロッドの売り場を担当。竿の管理や、発注、売り場の見せ方などを主に担当しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様からの「ありがとう」が一番の喜び!
売り場に並ぶ商品は、自分自身で発注等を管理。売り場になかった商品なども自分で考えて進めることができます。自分で選らんで発注した商品をお客様が触って下さったり、購入してくれた時は最高ですね。さらに「あの竿を使ってみたけど、すごく良かった!ありがとう!」など、お客様からのありがとうは一番の喜びですね!
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 説明会、面接の際、とても仲がよさそうな会社と思ったから
昔から釣りが好きで、将来は釣りに携わる仕事に就きたいと中学生の時から思っていました。そのため、知名度も品ぞろえも豊富なフィッシングエイトは間違いなく志望企業の一つでした。実際に説明会、面接と進んでいくうちに、一人ひとりの人柄や仲のよさが感じられる場面もおおく、ここなら自分のキャリアをつくっていけると思い、入社を決意しました。
 
これまでのキャリア 本店で研修(入社~5カ月間)→フィッシングイチバン ルアーロッド担当(2年目)

この仕事のポイント

職種系統 販売・サービススタッフ
仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル 毎日違うお客様とお会いしていく仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 人前で話すことが得意な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は、人生でいろんな社会勉強が出来る良い機会です。出来るだけ多くの会社説明会に参加して下さい。もし、自分の求めている会社が無ければ直接その会社に連絡を取ってその会社に直接いくなどして、時間をを掛けて自分の一番やりたいことができる会社を見つて下さい。

フィッシングエイト株式会社の先輩社員

ウェアや淡水を担当。発注や接客、売場を作っていく仕事をしています。

フィッシングエイト3(ウェア担当)
奥野みゆき
大手前大学 総合文化学部 総合文化学科

販売するための商品管理、仕入れ交渉、売場店舗運営からイベント発信まで

フィッシングエイト本店 (ウェア担当)
出来 沙耶加
桃山学院大学 国際教養学部

エサ・アウトドアコーナーの仕入れから販売までを担当

フィッシングエイト本店 (エサ・アウトドア担当)
正木 元太
関西大学 経済学部 経済学科

釣具の販売業。商品の仕入からコーナー作り、接客対応まで。

フィッシングイチバン
栗田 慎一郎
広島 市立尾道大学 経済情報学部

ルアーロッドの仕入れから販売を担当

フィッシングエイト3 主任(海用品担当)
岡本 直樹
近畿大学 理工学部 電気電子工学科

ウェアのコーナーで、商品の仕入れから接客・販売・レジを担当。

ルアー1BAN(ウェア担当)
甘利 由佳
東海大学 海洋学部

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる