厚田産業株式会社
アツタサンギョウ
2021
業種
建設
農林/設備・設備工事関連/外食・レストラン・フードサービス
本社
北海道

私たちはこんな事業をしています

【プレエントリー・説明会予約受付中!】
公共事業を主に建設業から飲食業まで、幅広く事業を展開しています。土木・水道・林業の工事をはじめ、冬期には除雪業務もおこなっています。そのほかにも公園管理や海水浴場管理など管理の受託もしています。また、道の駅内の蕎麦専門店の経営など飲食業もおこなっています。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

官公庁発注の公共工事を多く取り扱い、安定した経営をする企業

当社は長年にわたり、土木工事・水道工事・林業工事全般について、公共工事を中心として事業を展開してきました。営業職としては、官公庁からの公共工事の情報を収集し、入札に備えた積算・見積もりなどが重要な仕事になってきます。工事の種類や必要な人員の配置・資材の調達など必要となる知識は多く、一通りの経験を積まなければいけません。まずは技術職として作業現場を経験しながら学んでいただくことになります。民間発注の工事についても取引先との関係をしっかりと築いて、信頼される社員として一人立ちできるまで先輩社員がついてていねいに指導をしますので安心してご応募ください。地元北海道で働きたいという方をお待ちしています。

事業・商品の特徴

社会のインフラを支え、地域の安全と安心を守る重要な仕事

現代社会に欠かせない交通を確保するための道路や、重要なインフラである水道の工事において、当社は長年の経験と実績を積んできました。一つひとつの工事を高い精度で、スムースに実施することで地域社会に貢献し、地元の産業の発展や生活の利便性向上に寄与しています。また、地域住民の憩いの場であり、生活の質を向上させる公園や海水浴場の管理業務にも携わっています。住民が安心して、安全に楽しめる空間を維持・管理する重要な仕事であると位置づけ誠心誠意日々の業務をおこなっています。さらに事業の多角化も進めており、道の駅「あいろーど厚田」に飲食店を出店する予定です。ユニークな発想と堅実な業務で地域社会に貢献します。

社風・風土

小さいけれども高い実力を持った社員が切磋琢磨できる職場

当社は社員数でいえば、まだまだ小さな企業ではありますが、社員それぞれが高い能力と困難に負けないガッツを持った少数精鋭がそろった会社です。お互いに日々の仕事を通じて刺激を受け合い、時には助け合いながら大きな目標に向かって成果を出しています。工事現場では天候や環境に起因するトラブルや、技術的な問題から困難に直面することも多いですが、これまで蓄積されたノウハウとチームワークで立ち向かってきました。経験の豊富な先輩社員ともフラットに話をし、意見を交換することができる、そんな会社です。実力があれば若くても責任あるポジションをお任せすることもできますので、チャレンジ精神のある方のご応募を期待しています。

会社データ

事業内容 ■建設業のうち土木工事業(舗装工事業を除く) 
■土木・水道・林業の工事全般(冬期には除雪業務もおこなっています。)
■公園管理、海水浴場管理の受託
■道の駅内の蕎麦専門店も経営
設立 1977年3月23日
資本金 2000万円
従業員数 45名(正社員14名、季節13名、パートアルバイト18名)
売上高 4億円(2017年3月実績)
代表者 代表取締役 藤田 靖則
事業所 本社
〒061-3601
北海道石狩市厚田区厚田6-1
TEL:0133-78-2268 FAX:0133-78-2263
沿革 1977年3月 設立
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)