日本クッカリー株式会社
ニッポンクッカリー
2021

日本クッカリー株式会社

ニッスイグループ(日本水産株式会社100%出資)
業種
食品
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

私たち日本クッカリーは、大手コンビニエンスストアで販売されている弁当、おにぎり、寿司、麺、惣菜等を開発・製造しています。
高齢化や女性の社会進出などを背景に拡大している中食市場で
磨き上げた調理技術を基に美味しい商品を提供し続け、成長を遂げています。
クッカリーは英語のcookery、すなわち調理室のこと。
「日本の調理室になる」という想いを社名に込め、食生活に新しい価値を創造することを目指しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「日本の調理室」として大手コンビニと共に中食市場の成長に貢献

飲食店での外食と自宅で作る内食の間にあるのが、お弁当、惣菜などを購入して食事をする中食です。高齢化や女性の社会進出などを背景として、「より手軽に」という食のスタイルが広まり、中食産業は拡大を続けています。日本クッカリーは、大手コンビニエンスストアに時代のニーズに合った商品を提供。中食市場の成長に貢献しています。設立は1998年、日本水産株式会社の100%出資で誕生しました。以来「資源を大切にし、地球や海に感謝の心を持ってお客様と共に喜びを共有する」ことを基本理念に「日本の調理室」としての技術を向上。「美味しく・手軽に」をモットーとして、食生活に豊かさと健康と潤いを提供することを目指しています。

事業・商品の特徴

24時間365日体制により、1日124万食の安全で美味しい食事を提供

大手コンビニエンスストアからは、毎日大量の注文があります。日本クッカリーでは、様々な種類の商品が常に全国の店舗に並んでいるようにするために、全国の8つの工場において24時間365日体制・約3200人のスタッフで製造しています。その数、1日約124万食。これは、ある県の全県民の1食分をまかなう量です。年間にすれば、約4.5億食(2017年度)。これだけの数の商品を最適なタイミングで安定して供給する生産能力と、安全・安心を守るための品質管理力は、どの食品会社にも優っているという自負があります。美味しさを追求する技術を高め、こだわりを守り続けてきた結果、大手コンビニエンスストアから厚い信頼を得ています。

仕事内容

食品業界で働きたい、モノづくりに取り組みたい若い仲間が活躍

「拡大するコンビニの利用者に、美味しいお弁当を提供したい」「食品の開発や製造に携わりたい」「忙しくて料理をできない人が、満足する食事を提供したい」。入社動機は様々。そうした社員が、生産管理、設備管理、品質管理、商品開発などの仕事で活躍しています。やりがいを感じるのは「様々なデータを使って予測し食材をオーダー。ムダを抑えられたとき」「節分の恵方巻などを大量に作る際、うまく現場を指揮して計画通り製造できたとき」「自主検査の結果から工場内の汚れやすい箇所を見つけ、改善できたとき」「チームで新商品開発に取り組み、ヒット商品づくりに貢献できたとき」。あなたも当社で自分なりのやりがいを見つけてください。

会社データ

事業内容 弁当・おにぎり・寿司・麺・惣菜等食品の製造・販売
設立 1998(平成10)年1月12日
資本金 14億5000万円(日本水産株式会社100%出資)
従業員数 305名(※2018年4月1日現在/臨時等含め3,200名)
売上高 662億円(2017年度実績)
代表者 代表取締役社長  横山 裕昭
事業所 【本社】     
■東京都品川区東五反田2-20-4 NMF高輪ビル5F

【工場】
■八千代工場   千葉県八千代市上高野1795-5
■船橋工場    千葉県船橋市高瀬町62-5
■厚木工場    神奈川県厚木市上依知3023
■島田工場    静岡県島田市中河895-21
■小牧工場    愛知県小牧市大字河内屋新田字上岩倉杁630
■金沢工場    石川県金沢市大野町4-レ40-166
■伊丹工場    兵庫県伊丹市北伊丹8-204
■伊勢崎工場  群馬県伊勢崎市東上之宮町1631-1
生産高 弁当:5,700万食/おにぎり:2億3,500万食/寿司:3,080万食/惣菜:7,850万食/麺:5,070万食 合計:約4.5億食(年間生産数量・2017年度)
沿革 1998年 1月 コンビニエンスストアチェーン向けの米飯工場・麺工場(日水の子会社5社)を再編統合し、日本クッカリー株式会社を設立
2003年 7月 小牧工場(愛知県)を譲り受け
2003年10月 枚方工場(大阪府)・沖縄工場(沖縄県)を譲り受け
2005年 1月 島田工場(静岡県)を新設、生産開始
2005年 7月 習志野工場の代替として八千代工場(千葉県)を新設。習志野工場より全面移転完了
2007年12月 本社を神奈川県厚木市より、東京都品川区東五反田に移転
2015年 9月 船橋工場(千葉県)を新設、生産開始
2018年 1月 伊勢崎工場(群馬県)を新設、生産開始
関連会社 日本水産株式会社(日本水産株式会社が100%出資)
基本理念 ・自然の恵みを受けて事業活動する当社においては、資源を大切にし、地球や海に感謝の心を持って接することを企業姿勢の基本とします。
・当社は、この自然の恩恵をもとに、365日・24時間稼働体制をもってお客様に喜んで頂ける商品の生産を行っております。
・私たちは、この商品の提供を通して、お客様と共に喜びを共有し、社会・地域に配慮した事業活動を展開し、環境にも配慮した持続可能な循環型社会の構築に取り組みます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)