トランコム株式会社トランコム
  • 株式公開
業種 陸運(貨物)
各種ビジネスサービス/倉庫/その他サービス/情報処理
本社 愛知、東京

先輩社員にインタビュー

ロジスティクスマネジメントグループ 小牧北事業所
神田 綾女
【年収】非公開
これが私の仕事 物流センターの現場から事務方へ異動!事業所を裏から支える仕事。
私が現在担当しているのは、事業所内の労務や総務といった事務の仕事です。昨年までは物流センター内の現場で、入出荷作業を行っているパートさんのシフト作成や物量に合わせた人員配置、作業全体の進捗管理を主に担当していました。
また、現在では後輩の育成も任されています。先輩として指導すべきところは厳しく指導しつつ、そのことを相手が引きずってしまわないよう、言葉を選んで注意するようにしています。また、困ったことがあったら気軽に相談してもらえるような、雰囲気作り、関係構築も心がけています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
業務を通して日々成長、仲間との信頼関係が自分を大きく前進させてくれる
この仕事が好きなところは二つあります。一つ目は、業務を重ねていくことで自分ができる仕事の幅が広がっていくことです。事業所の事務の仕事は、大きなお金を動かすこともしばしば。そこを正確に、そして迅速にこなすことで、「神田さんはミスがないから頼りになる」と言ってもらえると本当に嬉しいですし、「次はこれもやってみる?」とより大きな仕事を任せてもらえるようになるので達成感も味わえます。二つ目は仕事を通してチームワークやコミュニケーション能力が身に付くことです。ある日、パートさんから「神田さんのためだったらやるよ!」と言ってもらえたときは、日々の業務の中で信頼関係が構築できているなと感じて、とてもうれしく思いました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 「この人たちと一緒に働きたい」と思わせてくれた採用選考
元々、大学の研究でコンビニの物流について研究しており、就職活動も物流に絞って会社を複数受けていました。その中で最終的にトランコムに決めた理由は選考を通してこの会社で働くイメージを作ってもらうことができたからです。会社の規模で見ると物流業界の中でも大手企業であり、パソコンのワンクリックで人や物が動くシステマチックなイメージがありました。しかし、選考を通して人事の方がとても話しやすい雰囲気で接してくださり「この人たちと一緒に働きたい」と思えるようになりました。入社後の配属先では上司との距離感が近く気軽に相談できることで安心して働くことが出来ています。
 
これまでのキャリア 入社後は物流センターでパートさんのシフト管理や作業の進捗管理などの現場運営を担当。
3年目からは現場を外れて、労務や総務といった事業所の事務の管理業務を担当しています。

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 動物と接する仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 最後まで自分でやらないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私がこの会社で気に入っているところは、上司との距離感が近くて話しやすいところです。自分が何十年も働く場所、家にいるのと同じくらいの時間を過ごすかもしれない場所ですから、そういった雰囲気や環境を重視して就職先を選ぶのも1つの考え方ではないでしょうか。

トランコム株式会社の先輩社員

入社3年目で物流センターの所長に。成長を実感しながら仕事ができています

ロジスティクスマネジメントグループ
朝日 耀平
至学館大学

倉庫の仕事を安全・迅速に行うための「現場監督」

ロジスティクスマネジメントグループ神奈川事業所
佐野 元春
日本大学

トラックを配車するチームのまとめ役

物流情報サービスグループ さいたま情報センター
品川 瑶子
明治学院大学

物流センターの所長として、働きやすい環境を整備

ロジスティクスマネジメントグループ名南事業所 所長
藤川 賢
近畿大学

物流センター内での作業進歩やパートさんの勤怠管理

ロジスティクスマネジメントグループ 大垣事業所
山内 淳
名城大学

車両と荷物のマッチング業務で信頼を繋ぐ

物流情報サービスグループ名古屋情報センター 関東セクション
木本 泰誠
名古屋学院大学

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる