大成有楽不動産株式会社
タイセイユウラクフドウサン
2021

大成有楽不動産株式会社

大成建設グループ/ビル管理/マンション管理/不動産デベロッパー
業種
不動産
設備・設備工事関連/建設/電力・電気/エネルギー
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

大成有楽不動産は、不動産の開発(価値をつくる)、およびあらゆる建物の設備管理(価値をまもる)を行う、不動産デベロッパーと施設管理、大きく2つの事業を展開する最大手ゼネコングループ会社です。
不動産デベロッパー部門では、マンション開発、プロパティマネジメント、不動産仲介、投資開発を、施設管理部門では、ビル管理、マンション管理、建物のリニューアルといった幅広い事業を展開しています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

大成建設グループの不動産関連事業を担っています。

当社は、大成建設グループの不動産関連事業の中核を担う会社であり、不動産の開発や運営から建物・設備の維持管理、リニューアルまで幅広く事業を展開している「総合不動産会社」です。各部門の密接な連携と大成建設グループのノウハウを活用し、スピーディーかつ柔軟に社会に対してあらゆる不動産サービスを提供しています。

事業・商品の特徴

価値をつくる。-真の上質な環境を提供する-

私たちが展開しているマンションブランド「OBER(オーベル)」は、住まわれた後のことを考えてマンションを「つくり」、住まわれた後もお客様と一緒に末永く建物や暮らしを「まもる」。そんなブランドを目指しています。 「住まうほどに、愛おしくなる」マンションを目指し、真の上質な住まいを追求し続けています。また、オフィスビル・コンパクト商業施設・賃貸マンションなど収益不動産の開発に関しては、業界でいち早くあらゆるアセットを横断的に開発検討する投資開発本部を立ち上げました。建て替えやリノベーション、権利関係整理、再開発といったあらゆる切り口に対応する不動産デベロッパーです。

事業・商品の特徴

価値をまもる。-安心・安全な空間を提供する-

当社の技術力・組織力を活かし、日本全国でオフィスビルやホテルから、スポーツ施設、学校など、さまざまな種類の建物・施設の管理業務を担っています。大成建設グループの総合管理技術とスタッフの良好なサービスにより、建物・施設の長寿命化・機能向上を目指しています。また、共同研究開発部門であるテクノセンターを有し、いち早く最新技術が導入されたあらゆる建物の管理に携わっています。

会社データ

事業内容 (施設管理)
 ●建物・施設の維持運営管理、警備、リニューアル工事
 ●マンションの管理、リニューアル工事
 ●マンションの入居者向けサポートサービス

(不動産デベロッパー)
 ●開発分譲事業/マンション等の開発、分譲
 ●オフィスビル事業/オフィスビルの開発、賃貸、転貸、プロパティマネジメント
 ●法人仲介事業/不動産の仲介、鑑定評価、コンサルティング
 ●投資開発事業/ホテルの開発、エクイティ出資、賃貸マンションの開発

(関連事業)
 ●損害保険・生命保険の代理業
創業・設立 創業:1953年 設立:1971年
資本金 100億円
従業員数 3,024名(2019年1月1日現在)
売上高 958億円(2019年3月)
代表者 代表取締役社長  浜中 裕之
事業所 ■支店
東京ビル管理第一、東京ビル管理第二、関西、九州、東北、新潟、名古屋、札幌、横浜、千葉、四国、広島、関東、新宿
■事業部
テクノセンター
関連会社 ■子会社
・大成有楽不動産販売(株)

■関連会社
【大成建設グループ各社】
・大成建設(株)
・大成ロテック(株)
・大成ユーレック(株)
・成和リニューアルワークス(株)
・大成設備(株)
・大成建設ハウジング(株)

【その他グループ企業】
・北軽井沢開発(株)
・(株)ホテルプリシード郡山
・シンボルタワー開発(株)
・(株)タイセイ総合研究所
沿革 1953年 大成建設グループの不動産事業を担う企業として、東京都中央区銀座に『有楽土地(株)』設立

1954年 住宅地の分譲事業に進出

1958年 ビルディング事業に進出

1971年 大成建設グループの施設管理事業を担う企業として、東京都中央区銀座に『大成サービス(株)』設立

1983年 広島市にて開発面積85万平方メートルを超える「桐陽台住宅地」分譲

1986年 個人向けの住宅仲介事業を担う企業として、東京都中央区京橋に有楽土地住宅販売(株)(現大成有楽不動産販売)設立

1988年 BUILNEX(広域遠隔ビル管理システム)稼動開始

1993年 参画した「千葉新町地区再開発事業」において再開発ビル「センシティータワー」竣工

1996年 防災常備本「暮らしを守る防災読本」発刊

2001年 オークションにて新築マンション「オーベル千葉ステイト」を販売

2006年 首都圏最大規模の団地一括建替えプロジェクト
      「オーベルグランディオ荻中」竣工
      (マンション立替円滑化法を用いた団地型建替え第一号物件)

2012年 大成サービス(株)と有楽土地(株)が合併し、『大成有楽不動産(株)』が誕生
当社の強み・弱み 【強み】
・なんと言っても社員が元気!
・長年の信頼と実績
・物件に掛ける情熱
・社員同士がフレンドリーで、イベントが多い
・休みが多い
・製管一体である
・社風が好き

【弱み】
・知名度が低い
・本社ビルが古い
有資格者数(2018年5月現在) 不動産鑑定士 4名
一級建築士 59名
一級建築施工管理技士 83名
一級管工事施工管理技士 75名
一級電気工事施工管理技士 61名
特定建築物調査員 43名
建築設備検査員 58名
建築物環境衛生管理技術者 595名
電気主任技術者 290名
建築仕上診断技術者 9名
建築設備診断技術者 10名
建築・設備総合管理士 12名
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)