スバルファイナンス株式会社スバルファイナンス
業種 クレジット・信販
リース・レンタル/損害保険/生命保険/その他サービス
本社 東京

先輩社員にインタビュー

クレジット・リース本部 お客様相談室
Y・O
【出身】日本大学  文理学部 心理学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 お客様と直接お話をし、お問合せに応対する会社の窓口業務
お客様相談室には、クレジット・リースをご利用頂いているお客様、以前ご利用頂いていたお客様、ご利用を検討頂いているお客様、業者の方等、さまざまなお客様から毎日お電話及びメールでお問合せを頂いています。そのお問合せにお応えし、必要な時は関係部署へ対応を依頼する事が主な業務です。同じお問合せ内容であっても、お客様の状況によってお応えが異なる事もあります。そのため、1件1件お話を丁寧に伺い、お客様の状況に即したお応えをするよう心掛けています。また応対には幅広い知識が必要なため、知識の習得と部署内での共有も大切です。そして、応対1つが良くも悪くもお客様の当社に対するイメージに直結する事を頭に入れながら、業務を行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
勉強したことが活かされ、お客様のお役に立てたと実感できたこと
お客様相談室へ配属された当初、私のクレジット・リースに関する知識はとても部分的なものでした。お客様からお問合せを受けてもすぐにお応えが出来ず、調べる為にお時間を頂いてしまう事も多くありました。その度にもっとお客様のお役に立てるようになりたいと思い、先輩方に助けて頂きながら勉強を続けていました。知識が身についてくると、お客様からのお問合せにスムーズにお応えが出来るようになり、一歩先のご提案が出来る事もあります。その際にお客様から「良くわかった、ありがとう」、「助かりました、ご丁寧にありがとうございます」というお言葉を頂くと、お役に立てたと実感が湧いて大変嬉しく思い、日々の業務の励みとなっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 働き続けていく自分をイメージ出来た会社
就職活動では、「職場の雰囲気が自分に合うか」をポイントの1つとして、業種を問わず会社説明会に参加していました。もともと車や金融業界に興味があったわけではないのですが、説明会で「コミュニケーションが取りやすく穏やかな社風」という印象を受け、自分と雰囲気が合いそうだと感じ、当社に興味を持ちました。働き続けていく上で大切な福利厚生や恵比寿という立地に魅力があった事、家族がSUBARU車の購入を検討している事に縁を感じた等の理由もあり入社を決めました。
 
これまでのキャリア 機器リース営業部(7年間) → 営業支援部 統括課(2年間) → お客様相談室(現職・今年で3年目) ※2019.3月時点

この仕事のポイント

職種系統 一般事務・営業事務
仕事のスタイル 忍耐力と集中力が必要な仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は、今までの自分と向き合う事でこれからの自分を考える貴重な機会です。自分は何に興味があるのか、何に喜びを感じるのか、何があると頑張れるのか等をじっくり考えてみてください。そして、多くの会社説明会に参加して自分に合った会社を探し出してください。

スバルファイナンス株式会社の先輩社員

債権回収(弁護士との折衝、訴訟及び執行担当)

クレジット・リース本部 債権管理部 訟務課
M・Y
専修大学 法学部 法律学科

社員が働きやすいようサポートをする総務の仕事

総務人事部
A・M
成蹊大学 法学部 法律学科

クレジット・リースの売上処理と営業担当を支える事務業務

クレジット・リース本部 営業支援部 支援課
Y・S
成蹊大学 経済学部 経済経営学科

常に正確かつ迅速に、お客様の立場に立って審査業務を行っています。

クレジット・リース本部 与信管理部 審査課
K・I
東洋大学 経営学部 会計ファイナンス学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる