カナカン株式会社カナカン

カナカン株式会社

【総合食品商社】食品・酒類卸業者・オリジナル商品
業種 商社(食料品)
商社(総合)/その他商社
本社 石川

先輩社員にインタビュー

酒類西泉営業所
前田 宗辰(24歳)
【出身】金沢工業大学  経営情報学部 経営情報学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ビール・日本酒・ワイン・ウィスキーなどお酒専門のご案内をする仕事
メーカーからお酒の商品の案内をいただき、知識をつけて白山全域の酒屋さんにお伺いしています。お酒といってもビール・日本酒・焼酎・ワイン・ウィスキー・そして季節限定のお酒など種類が多く、メーカーさんと相談しながら、お客様に合う商品案内をしています。
当社は地元で長年のお付き合いがあるため、お客様も当社とのお付き合いが長く、所長のことも(昔担当していいたため)ご存じのお客様が多いです。新人の自分が担当することによって力不足になっているのではないか心配することもありますが、所長からは大丈夫だよと声をかけてもらっており、これからもご訪問することによって関係性を築いていきたいと思っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の紹介したお酒が定番になったこと
自分がご紹介したいお酒がお客様のお店で定番として販売されていたり、飲食店でおススメになっていたりしているのを見たとき、嬉しく感じます。会社からこれを売りなさいというものではなく、自分が勧めたいというものなので、より感慨深いです。ちなみにお客様にどんな商品なのかをお伝えするために事前に商品を試すこともお仕事です(お酒を試飲できます)。そのため、お酒好きの方にはいろいろな商品を知れるので、天職ともいれると思います。
また、私は初対面の人と話すのが苦手でしたが、当社は長年のお付き合いがあるお客様ばかりのため気後れすることなく話すことができ、日常会話などする機会もあり人生面でも勉強になるこの仕事は楽しいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 人とのつながり、必要とされる業界だから
教授が当社の名前を知っており、おススメされたことが知ったきっかけです。
説明会に参加し、卸の仕事について、メーカーとお客様をつなぐことの大切さやいろいろな人とのつながりができること・食品は今後もなくならない業界であり、必要とされる業界ということで入社を決めました。
 
これまでのキャリア 2年目(酒類担当)

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 常に新しいものに敏感な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

年齢が離れた大人の方と話す練習をしておくといいと思います。私は人と話すことが苦手で面接などで緊張してしまう方だったので、できたら学校やバイトの先輩でもいいと思いますが、知らない方と話すことができると面接でも緊張せずにできるかなと思います。

カナカン株式会社の先輩社員

ドライ食品の卸売販売。売場の提案や、お中元お歳暮ギフトの提案もします

食品金沢営業所
太田陽介
愛知学泉大学 コミュニティ政策学部コミュニティ政策学科

今は先輩のフォローをしています。

食品新潟営業所
中垣 友
新潟国際情報大学 情報文化学部 情報文化学科

お客様に合わせた営業を行っています。

食品金沢営業所
赤坂 遥夏
富山大学 人間発達科学部 人間環境システム学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる