株式会社バンビ
バンビ
2021

株式会社バンビ

【時計ベルトメーカ ―BAMBI― 】
業種
精密機器
繊維/アパレル・服飾・雑貨・皮革製品/商社(アパレル・服飾雑貨・貴金属)
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

「時計ベルト」製造を中心に90年。
腕時計に使用されるベルトを“業界トップシェア”の立場から
牽引してきたのが当社バンビです。

「GREDEER」や「さとり」などオリジナルブランドを立ち上げるほか、
大手時計メーカーのパートナーとして信頼をいただくなど、数多くの実績があります。

商品開発や販売企画など、全てのプロセスをグループネットワークのもとで進め、
常に最新のニーズを見据えた事業を追求しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

創業90年の伝統と革新を兼ね備えた時計ベルトメーカー。

私たちの時計ベルトは、品質・機能性・デザイン、全てにおいて一流の品です。その価値は大手時計メーカーや有名時計ブランドにも認められ、数百万円の高級時計に使用されるなど確かな実績を積み重ねています。企画・デザイン・製造・販売・全てをバンビグループで行うため、効率的に高品質な時計ベルトを提供することが可能。革ベルト製造のバンビ工業、金属ベルト製造のイワツキプレシジョン、宝飾を扱うバンビジュエリーといったグループ会社との連携は私たちの強みです。さらに、中国・香港にも拠点を置きグローバルに製品提供を行っています。より多くのニーズにお応えするために、今後も歩みを進めていきます。

技術力・開発力

職人の技とテクノロジーが融合したマザーファクトリー。

バンビのマザーファクトリーである埼玉事業所は、最高水準の生産・品質管理を誇る拠点です。最新のシステムを搭載した先進機器を数多く導入。金属精密加工を行うCNCや、最小の研磨回数で金属の質感を維持するバフ研磨機器など、ほかにも高品質な時計ベルトを生み出すために万全の環境を整えています。一方で、古き良き日本の伝統である職人の技も欠かすことができません。機械では補うことのできない、革や金属の繊細な加工は、経験や感性を持つ職人の手作業で行っています。こうした融合により、バンビの唯一無二の技術力を実現。技術の伝承にも力を入れている当社でなら、「ものづくり」への探求も十分可能です。

社風・風土

平均勤続年数24年。長く働きたいと思える居心地の良さが自慢!

創業から現在に至るまで、「社員は家族」という理念は変わっていません。転居を伴う転勤の際は了承を得るなど、社員の事情に十分配慮する風土が根付いている会社です。平均勤続年数24年という数字は、社員が安心して長く勤めることができる環境の証だと自負しています。ベテラン社員が周囲にいるので、業務での困りごとは相談や質問によって解決できますし、自分自身の成長にもつながります。老舗でありながらも、新しい意見は大歓迎という柔軟な環境だから、年齢や社歴に関係なく、より良いモノを生み出すための自由な提案を全社員が活発に行っています。

会社データ

事業内容 ●業界トップクラスのシェアを誇る時計ベルトを中心に、ジュエリー・アクセサリー等装飾品の企画・製造・販売をしています。
●主要取引先は、全国の時計専門店、百貨店、量販店および大手時計メーカーです。
●ジュエリー部門では現在放映中の話題のTVドラマに数多くの商品提供も行っております。
設立 昭和23年12月(創業:昭和5年)
資本金 9950万円 ※グループ連結:4億2290万円
従業員数 240名 ※グループ全体(国内:415名 海外:955名)
売上高 61億円
133億円(バンビグループ計)

※2017年実績
代表者 代表取締役 舘林 秀朗
事業所 ◆国内拠点
本社
〒110-0016 東京都台東区台東4-32-1
TEL 03(5688)0111

大阪営業所
〒564-0053 大阪府吹田市江の木町1-38 西谷東急ビル5F
TEL 06(6389)1125

名古屋営業所
〒461-0002 名古屋市東区代官町33-9 Kビル4F
TEL 052(982)8630

福岡営業所
〒815-0082 福岡市南区大楠2-9-26
TEL 092(532)0695

埼玉事業所/物流センター
〒365-0062 埼玉県鴻巣市箕田1780-5
TEL 048(596)6447

◆海外拠点
香港
工場/中国(広州・江西・チン州・深セン)
グループ会社 バンビジュエリー株式会社 貴金属・宝飾品の製造、販売
株式会社イワツキプレシジョン 金属時計ベルト製造
バンビ工業株式会社 皮革時計ベルト製造
採用予定人数 6名/総合職
社名の由来 「バンビ」の物語は1923年、
フェリクス・ザルデンというオーストリア人作家の手により生み出されました。
「バンビ」は森に生まれた小鹿のバンビが、鹿の仲間達や、森に住むほかの仲間達、人間の脅威と交わりながら成長していく姿を生き生きと描いた動物文学の傑作です。
フェリクス・ザルデンは、動物達の息づくドイツの静かで美しい森林風景の中で、動物たちの知恵や生きる喜び、悲しみ、恐れなどをきめ細かい繊細な描写力で描き、バンビを中心とする物語のなかで、現代に生きる私達にも通じる、「生きる」という普遍的なテーマを描き出しています。
社名の「バンビ」は、この物語の崇高なテーマに深く感動した初代社長により名づけられました。
沿革 1930年(昭和5年)   文京区に舘林商店設立(銀器喫煙具卸)
1948年(昭和23年)株式会社に改組 台東区御徒町に新店舗完成
1954年(昭和29年)大阪営業所開設 南区博労町
1959年(昭和34年)ティービー宝飾株式会社(グループ初のジュエリー部門)設立
1962年(昭和37年)皮革時計バンド工場完成(現バンビ工業)
1963年(昭和38年)株式会社バンビに社名変更
1964年(昭和39年)福岡営業所開設
1966年(昭和41年)本社本館落成
1969年(昭和44年)名古屋営業所開設
1973年(昭和48年)香港に現地法人設立 萬美香港有限公司
1979年(昭和54年)香港金属皮革工場開業(龍威、新力)
              岩槻研究所(現イワツキプレシジョン)開設
1981年(昭和56年)本社新館落成 創立50周年式典挙行
1985年(昭和60年)株式会社エービーコーポレーション設立
              アルバウオッチを取り扱う
1989年(平成元年)   中国広東省に工場進出(龍普、萬龍)
                宝飾業界に本格的に参入
1992年(平成4年)   株式会社ビ・セントコーポレーション設立
                  若者向けのピアス、ファッションリングを取り扱う
1998年(平成10年)株式会社ピージークリエイトを設立し、ティービー宝飾株式会社を統合
2000年(平成12年)埼玉事業所完成
                株式会社イワツキプレシジョン、株式会社ピージークリエイト、
                バンビ工業株式会社の国内製造部門を集結
2002年(平成14年)バンビメタル(中国新工場)広東省に完成
2005年(平成17年)株式会社ビ・セントコーポレーションと株式会社ピージークリエイト
              を統合し、バンビジュエリー株式会社に社名変更
2008年(平成20年)株式会社エービーコーポレーションの事業を
              株式会社バンビに統合
              革小物ブランド「さとり」販売開始
2011年(平成23年)バンビレザー(中国新工場)江西省に完成
2018年(平成30年)プレミアムクロコ特許取得
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)