株式会社プレナスプレナス

株式会社プレナス

■東証一部上場■ ほっともっと/やよい軒/海外事業/FC事業
  • 株式公開
業種 外食・レストラン・フードサービス
商社(食料品)/その他専門店・小売/食品
本社 東京、福岡

考える。動かす。変えていく。―私たちがつくる会社―

東証一部上場企業だ。「大きな組織だからこそ、色々なチャレンジもできるはず」と入社を決めたのは山木美穂さん(名古屋出身/2015年入社)。現在、やよい軒でストアマネージャーとして2店舗を統括している。「マニュアルはあくまでも基本。運営は自分次第というのが面白い仕事です」。例えば、入社一年目で新店舗を任されたとき。上司に背中を押され、クルーの採用から関わり、ゼロからチームワークや売上を構築した。「人を大事にしよう。楽しく働ける環境をつくれば意欲が高まり、結果はついてくる」と考え、コミュニケーションを重ねた。すると、クルーとの信頼関係が生まれ、「山木店長だからこそ協力したくなります」と言われて、とても感激した。今では自分が理想としていた、全員がお客様満足を考え、進んで行動出来る店舗になった。クルーがこれだけ協力してくれるからこそ、「皆のためにも成長したくて他店の店長の考え方や、取り組みを学んだり、マネジメントを勉強しています」。ちなみに休日は、スーパー銭湯へ通うのが楽しみ。将来は女性のキャリア応援のため人事部で働くのが夢だ。「自分発信で仕事を育てる。プレナスはそんな人に向いていると思います」。

もう一人、熱いチャレンジャーを紹介しよう。同期でいちはやくOFCに抜擢され、現在はほっともっと12店舗を統括する浅田裕考さんだ(札幌出身/2010年入社)。「学生時代に、お弁当を買って『美味しい』と感じたのがプレナスとの出会い。面接の温かな雰囲気が決め手で入社しました」と語る。新人時代、最初に自分のアイデアを発揮したのが『特注弁当』。「法人のお客様のご注文で、から揚げを中心に、容器はこれに…と自分で考えたオリジナルの商品が喜ばれ、嬉しかったです」。次が、クルーとのコミュニケーション。「みんなを笑わせて仕事を始める」と決め、毎日繰り返すことで明るく前向きな店舗に育てた。キャンペーン商品を売るため、上司の了承を得て、店内のポスターやPOPを全部キャンペーン商品でジャックしたこともある。「任せてくれる上司、励ましあえる同期のおかげで色々な経験ができました。今は、マネージャーたちが抱える課題を一緒に解決し、やりたいことに挑戦できる環境をつくることが役割だと考えています」。ちなみに休日は家族との時間を楽しむイクメンでもある。「成長させてくれる会社です。チャンスもたくさんあります。一緒に未来を創りましょう」。

もっと楽しく、もっと働きやすく、もっと愛される会社へ。

プレナス採用チームです。皆様にお会いできることを楽しみにしております。

プレナスでは「自ら考え、行動する」という主体性を大切にしています。総合職でご入社いただいた方は約1年間の研修後、はじめに「ほっともっと」「やよい軒」のマネージャーを目指していただきますが、マネージャーは店舗の責任者。自分で店舗の問題に気づき、考え、行動しなければ従業員満足やお客様満足を生み出すことは出来ません。当然たくさんの苦労はありますが、「やらされる」のではなく「自分でやる」「課題があれば自分で変える」仕事は本当に面白いものです。私たちの事業は何気ない日常に笑顔や元気を届けることが出来ます。手作りで作り立てのお弁当や定食を囲むとそこに楽しい会話が生まれたり、「午後からもっと頑張ろう!」と元気づけたり。食を通じて「もっとお客様を笑顔にしたい」とか、「もっと人々をすこやかにしたい」と考えて、どんどんチャレンジしてくださる方をお待ちしています。

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる