株式会社富山村田製作所
トヤマムラタセイサクショ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

  • OpenES
  • 正社員
業種
半導体・電子部品・その他
ガラス・セラミックス
本社
富山

先輩社員にインタビュー

商品開発部
匿名(41歳)
【出身】工学研究科 化学工学専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 事業を動かしている実感をやりがいに、新たな分野での世界トップを目指す
私の部署では、一定のリズムで信号を出すタイミングデバイスという電子部品を開発しています。当社のタイミングデバイスは圧電セラミックスの分野においては世界トップシェアを誇っていますが、加えてこれからは、今まで培ってきた技術力と実績を生かし、より高精度が求められる水晶を材料とした市場で勝負していきたいと考えています。水晶市場では最後発となりますが、独創的な新商品の開発と、モノづくり力を武器に世界トップを目指していきます。
開発部門は、お客様との情報交換に始まり、社内の様々な部署と連携しながら、企画から量産まで関わります。大切なのは、自分の仕事の範囲に制限をかけず、全体最適を意識して、自分がどう動くべきかを考えること。特に係長になってからは、より広い視野で数年先を見据えた仕事をするよう努めています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
今後の事業の柱になる製品の立ち上げを通し、苦労を共にした仲間こそが財産
関連会社と協働しての、水晶タイミングデバイス新商品立上げに参画しました。
今後の事業の柱になる基幹商品ということもあり、周囲の期待も大きく、やりがいもありましたが、その分プレッシャーも大きかったです。加えて、違う歴史を歩んできた会社と協働するため、関係性作りから始めなくてはなりませんでした。
設計やモノづくりに対するこだわりなど、会社として文化の違いを感じる場面も多かったですが、お互いの良い面を活かそうと、年齢・キャリア関係なく、納得できるまで話し合うことを意識しました。こうして関係者一丸となっての新商品を立上げられたときは、非常に感慨深いものになりました。また、苦労を共にしたからこそ、今本当の仲間として一緒に働けているのだと思います。この仲間こそが、この仕事を通して得た一番の財産です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 人事のバイタリティと熱意、世界を相手にした事業展開に将来性を実感
大学のOBが何名か入社していたことから、富山村田製作所のことを知りました。開発から設計・生産まですべて自社でできる技術力を持っている、という点に興味をひかれ、足を運びました。
そこで人事担当者と話したのですが、語り口調が明るく、とにかく熱い!当時私は、地方都市で就職すると視野が狭くなるんじゃないか、と勝手に思い込んでしまっていたのですが、すっかりこのイメージは変わりました。富山に生活の基盤を置きながら、世界規模のビジネスをしているという事実も大きかったと思います。
また、私は化学を専攻していたので、分野の違う職に就くことに不安もあり、人事担当者に率直に悩みを相談しました。そこで、いろいろな分野の先輩が活躍されている事実を聞き不安は払しょくされ、入社を決意しました。
 
これまでのキャリア 製造部 技術課(4年間)→商品開発課(2年間)→出向:関連会社(5年間)→タイミングデバイス事業部 商品開発部 商品開発1課(4年間)→同部 商品開発2課(現職・今年で1年目)

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

志望する企業へ足を運び、会社の雰囲気を感じ、先輩社員の生の声を聞くことが大事だと思います。そこで自分の強みをアピールするとともに、疑問や不安が解消できるよう聞きたいことは聞き、自分にとって働き甲斐のある会社か・成長できる環境かを判断してください。強い意志を持って就職活動に取り組むことも大切ですが、専攻分野にあまりこだわり過ぎず、自分が頑張れそうな仕事かどうかを大事にして企業を選んでください。

株式会社富山村田製作所の先輩社員

世界のものづくりを支えているという自負がやりがいにつながっている

第1製造部
匿名

皆がびっくりする商品の作り方のアイディアを提案し実現する

生産技術部
匿名

世界トップクラスのシェアを誇る製品の担当をしています。

第1製造部
匿名

チームでのディスカッションを通して、世の中にない独自性溢れる商品を開発

センサ商品部
匿名

IE-製造システム設計・生産性向上活動

第2製造部
匿名

製造技術-コストダウン・不良率改善・品位向上・トラブル対応

第2製造部
匿名

掲載開始:2020/03/01

株式会社富山村田製作所に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社富山村田製作所に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済 説明会・面接予約 プレエントリー
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)