株式会社日本構造橋梁研究所
ニホンコウゾウキョウリョウケンキュウショ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社日本構造橋梁研究所

JBSI/建設コンサル/設計/土木/耐震/技術/工学/解析/力学
  • OpenES
  • 正社員
業種
建設コンサルタント
建設/コンサルタント・専門コンサルタント/シンクタンク/建築設計
本社
東京
残り採用予定数
3名(更新日:2020/10/22)

先輩社員にインタビュー

設計部 部長
小松 正貴
【出身】長崎大学大学院 工学部  工学研究科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 安全な橋であり続けるため、しっかり保全を行っています。
全国にある橋の耐震補強に関わっています。
橋のお医者さんのような感じです。橋の設計から補強が完成するまで関わるので、業務をマネジメントする力が求められます。
日本は地震が多い国なので、建築物への規制も多いですね。そんな中で、『安全』と周囲の景観に溶け込む『調和』との両立をした橋をつくったり、最新の技術を活用して補強工事を進めたり、設計力・技術力の見せどころもあるので、仕事のやりがいに繋がっています。
海外の橋の新設や補強に関わることも多く、地震などの少ない国では、もっと自由度が高く設計できるのが面白いところ。途上国でのインフラ整備のニーズが高いので、どんどん関わっていきたいと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
技術力を駆使し、安全な橋を提供し続ける。
デザイン性に優れた景観と調和する橋が観光名所になったりすることもあり、関わった橋が地域活性化に繋がり社会貢献できたりすることが嬉しいですね。
長い橋の施工は難易度が高く、気象条件・地盤などしっかり調査した上で、周りと協力しながら進める事が大切だと感じています。
今後も、「橋梁専門コンサルタント」として、高い技術力で多くの橋を手掛けていきたいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き この仕事をしたい!そう強く思えたから。
大学の教授からの紹介でした。
いくつかメーカーを受けていましたが、実際社内見学をし、リクルーターの方とお話をしていくと、
この仕事をやりたいという気持ちが強くなり、ここに決めました。
社内見学も快く案内してくださり、様々なお話を聞くことができた満足感も大きかったですね。
 
これまでのキャリア 設計補助(3~5年)→管理技術者・海外(2~3年)→課長→部長

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 国際事情に関する知識・人脈が広がる仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

“長く続けられる仕事を選びたい”と思ったら、自分が楽しい・興味をもって進められる仕事に就くのが一番だと思います。仕事だから大変なことももちろんありますが、その仕事に自分なりに使命感をもっていたりすると乗り越えられる、と思うからです。
大手企業だから、有名企業だからなどの基準で選ばないでほしいと思います。

株式会社日本構造橋梁研究所の先輩社員

新設する橋や補修の際の、企画提案をしています。

設計部 1課
郡司 優大

時には現地へ行って調査することも

設計部2課
岡田 俊彦

日常にに欠かせない橋。SNSでも注目され、さらにやりがいがUP★

設計部 3課
舟橋 景介

掲載開始:2020/03/01

株式会社日本構造橋梁研究所に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社日本構造橋梁研究所に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補プレエントリー候補に追加済 説明会・面接予約 プレエントリー
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)