株式会社日本構造橋梁研究所ニホンコウゾウキョウリョウケンキュウショ

株式会社日本構造橋梁研究所

JBSI/建設コンサル/設計/土木/耐震/技術/工学/解析/力学
業種 建設コンサルタント
建設/コンサルタント・専門コンサルタント/シンクタンク
本社 東京

先輩社員にインタビュー

設計部2課
岡田 俊彦(38歳)
【出身】日本大学大学院  理工学研究科 土木学科専攻 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 時には現地へ行って調査することも
入社以来ずっと設計部2課でコンクリート構造物の設計を行っています。新設工事と耐震補強工事、それぞれ年一個ほどのペースでしょうか。基本はデスクワーク、コツコツと設計するのですが、お客様からご提供いただく情報ではどうしても限界があります。橋の周辺に小さな道路があったり民家が見落とされていたことも決して珍しいことではありません。ですから設計に必要なより正確な情報を求めて、建設予定地へ行って自分の目で見て確認することもあります。それはだいたい月一回ペース。実際に行くと田んぼが見つかったり事前情報と比べてクルマの往来が多い、資料にはあった民家が無くなって更地になっているなど、資料だけでは読み取れない情報が多くあるので、現地調査は可能な限り行いたいですね。正確な情報収集は橋作りに欠かせません。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
同じものはない、地図に残る仕事。
橋はビルや商業施設などと違い、地域の生活に深く関わっている無くてはならないもの。事前に綿密な計画を立て、精密な設計をし、慎重かつ時には大胆な工法を用いて建設が進められます。ですから余程のことが無い限り橋を取り壊すことはありません。ここが商業施設やビルの設計とは大きく異なる点ではないでしょうか。周囲の景観に溶け込みつつしっかり存在感を示し、また時には街のシンボルとなる構造物はそう多くはないと思います。その設計に携わっているという満足感があります。橋にはそれぞれ個性があり、同じものはありません。見た目の違いはもちろんですが、人が多く渡るのか、それとも車や鉄道が渡るのか、その重さや大きさによっても仕様が変わります。様々なことを想定しながら設計するので飽きることがない点もこの仕事が好きなところです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 走っても分かる、見ても分かる、全然飽きない。
橋の設計に特化した点が一番の決め手です。前から構造物が好きで、その中でも橋が一番好きでした。遠くから見た時はもちろん、近くから見た時の圧倒的な存在感。そして自分自身が橋の上を走っても存在感を感じることができる構造物は橋ならではと考えます。この設計に携わりたいという思いでいました。私の就職活動は就職サイトや友人からの情報をもとに大手の会社見学や説明会に参加します。ある日大学の先生から勧められたのがじつはこの会社でした。学生はどうしても知名度や規模で会社を選びがちなので、私のところにこの会社の情報は全く入ってこなかったのは仕方のないことですね。実際に入社すると、本当に純粋に橋だけしか設計しない。数年経験したら建物をやったりと異動が全く無い、経験を積める、技術を極められる点が私は気に入っています。
 
これまでのキャリア 設計部2課⇒現在に至る

この仕事のポイント

職種系統 建築・土木技術者
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

多くの会社を見て研究をするのは決して悪いことではありません。どういう観点で会社を決めるかをしっかり見極めてほしいですね。若いうちなら比較的転職も容易かもしれませんが、年齢を重ねるといろいろ制限が出てくると思います。その時に転職をしてゼロから経験を積むか、それともしっかりと若いうちに将来を見据えて計画を立ててコツコツと知識と経験を積んでいくかを考えることは大事。お給料や残業時間、休日休暇といった待遇だけで判断しないことだと思います。

株式会社日本構造橋梁研究所の先輩社員

新設する橋や補修の際の、企画提案をしています。

設計部 1課
郡司 優大
芝浦工業大学 工学部土木工学科

日常にに欠かせない橋。SNSでも注目され、さらにやりがいがUP★

設計部 3課
舟橋 景介
日本大学 理工学部 交通土木学科

安全な橋であり続けるため、しっかり保全を行っています。

設計部 部長
小松 正貴
長崎大学大学院 工学部 工学研究科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる