株式会社川内自動車カワウチジドウシャ

株式会社川内自動車

軽未使用車専門店ケイバッカ / 川内自動車グループ
業種 商社(自動車・輸送機器)
専門店(自動車関連)/その他専門店・小売
本社 新潟

先輩社員にインタビュー

営業サポート
佐藤楓
【出身】玉川大学  文学部・比較文化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 営業スタッフのサポートやお客様フォロー
現在は、プロサポートチームという職種のお仕事をしています。最近立ち上げた部署なのですが、営業さんの商談サポートや、お客様のフォロー、新人の教育などを主に力を入れてやっています
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分の成長を実感できたとき
以前コンシェルジュという受付のお仕事をしていたとき、一年に一回行われる社員総会で、“コンシェルジュ”として優秀部門賞を受賞できたことです。最初は「コンシェルジュってなにするの?」と言われていて、立ち上げの頃は、全く認知されていませんでした。そこから、色々な方に助けていただいて、ご協力していただいてきました。それを経て、ついにコンシェルジュという部署が確立してきたんだなと感じて、感無量でした。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 毎日楽しく仕事ができそうな環境だったから
私は就職活動をしていた際、“毎日会社に行くのが嫌じゃない会社”を探していました。そのためには、本当の意味で会社の雰囲気が良い会社がいいなと思っていました。そんなとき、合同説明会で川内自動車に引き込まれて説明を聞いたのがきっかけで、川内自動車を知りました。ガチガチの面接で飾った自分を出すような企業も多いと思うのですが、ここの選考は素の自分が出せる選考で、飾っていない本当の自分を見てくださり、また、選考で会社に来る度に、社員の方々の温かさを感じました。ここだったら、素の自分で毎日楽しく社員さんと仕事ができそうだなと思い、ここに決めました。
 
これまでのキャリア 2016年 入社
タンポポ新津本店配属

この仕事のポイント

仕事のスタイル 毎日違うお客様とお会いしていく仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就活をしていると色々迷うことがあると思うのですが、「ここは譲れない」という就活の軸をしっかり持っておくことも大切です。選択を迷ったときの自分の道しるべになります。自分にとって何が一番大切なのか?ということを考えながら就活をすると、選択肢が狭まって、自分に一番あっている企業が見つかると思います。

株式会社川内自動車の先輩社員

大変さよりも、頼られる喜びややりがいの方が大きいんです

営業 ケイバッカ新発田店店長
近 潤
新潟国際情報大学 情報文化学部情報文化学科

会社の第一印象となる重要なお仕事です

コンシェルジュ
河内友紀
新潟青陵大学短期大学部 人間総合学科

店舗を管理する店長

営業 ケイバッカ新津本店店長
中野慎也
新潟医療福祉大学 健康科学部 健康スポーツ学科

お客様にとって最適な車をご提案する営業の仕事です

営業
五十嵐茉美
新潟青陵短期大学

車を買って頂いて終わりじゃありません。そこからがはじまりの仕事なんです

営業 ケイバッカ駅南店店長
榎拓朗
帝京大学 経済学部 経済学科
[指向タイプ]冷静なエキスパート

お客様にピッタリのお車をご提案します

営業
齋藤翔人
新潟ビジネス専門学校 officeスペシャリスト学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる