小野谷機工株式会社オノダニキコウ

小野谷機工株式会社

ブランド「ONODANI」/所属業界「自動車」「自動車整備業」
業種 機械
専門店(自動車関連)/商社(機械)/その他製造/メンテナンス・清掃事業
本社 福井

先輩社員にインタビュー

製造部
今川 莉那(23歳)
【出身】福井県立大学  経済学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 生産管理・品質管理・資材発注・出荷
1)生産管理とは、生産の効率化を目標とする一連の業務で、具体的にはシステム導入準備作業中です。チーム一緒になって会社の骨格を作っているという醍醐味があります。2)品質管理は製造の基本で、不具合データを入力分析して、作業手順書の作成まで行います。よりよい生産をするために筋肉創りです。自分の作業がすぐ会社への貢献という形になることに、魅力を感じます。3)資材発注は部品・購入品の発注を取引先とする作業です、製品や部品の出荷も担当します。数の多い製品、部品を間違えて発送すると、時間とお金のロスになり、日々緊張感をもって仕事をしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
私の仕事が、現場の負担減につながっている。
私は、従来現場の班長がやっていた仕事を引き継ぎました。それにより現場の班長の事務負担が減り、より直接生産する時間が確保されて、生産台数が目に見えて増えてきました。前任者もいない職場で不安もありましたが、製造部の仲間たちに役に立っているという結果が見えて、やりがいを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き タイヤサービス関連機械でトップシェア、需要はなくならない
1)タイヤサービス関連機械を製造する会社で、国内オンリーワンのニッチトップ企業であること。タイヤの需要は横ばいですが、なくならないから、この会社の将来性を感じて入社した。2)自宅から10分と近かった。3)会社は、品質・生産性向上のため、いろいろ考えていた。どうしても必要な人材と勧誘された。入社後、いろいろしなければいけないが、すべては生産性向上や品質向上につながる仕事であったし、結果も見えるから、やりがいがある。
 
これまでのキャリア 2018年3月大学卒業して、会社製造部に入社した(職種は事務職だが、製造部所属です)。

この仕事のポイント

職種系統 一般事務・営業事務
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

いろいろな会社に見学に行こう。私は、1)両親や地元に育ててもらったから地元貢献したいので地元企業に就職したかった。2)働く動機とはなにかを考えた、3)大学のキャリアセンターのアドバイスも受けた。4)(前任者がいない、自分の仕事が会社の業績に直結するという、ロマンに)やりがいを感じた。

小野谷機工株式会社の先輩社員

商品開発です

機器商品開発部 担当:ホイールバランサーの商品開発(2015年入社)
三田村 廣大
福井大学 工学部機械工学科

タイヤ交換機材のルートセールスとサービス(機械納品、修理)営業です

機器営業部 東京営業所(2015年入社)
小泉 恭兵
平成帝京大学 現代ライフ学部経営マネッジメント学科 トレーナースポーツ経営コース

タイヤ交換機材の販売と、機械納品の修理・メンテナンス。ルート営業です

機器営業部 広島営業所(2016年入社)
片岡 将
広島経済大学 経済学部経済学科

製造部で、工作機械で部品加工をしています。

製造部
岩井 友希
福井工業大学 機械工学科

設計業務、資料の整理まとめ

商品開発部
塚田 樹々虹
福井大学 教育地域科学部

タイヤ交換機材の販売とサービス(機械納品、修理)営業です

機器営業部 秋田営業所(2016年入社)
佐藤 郁也
秋田県立大学 システム科学技術学部経営システム工学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる