株式会社熊日輸送センター
クマニチユソウセンター
2021
業種
広告
出版/新聞
本社
熊本

私たちはこんな事業をしています

熊本日日新聞社グループの一員として、新聞輸送から折込広告、デリバリーなどを手がける地域密着型企業です。県内の折込広告の80%以上を取り扱っており、特に力を入れているのが、熊本日日新聞が週1回発行する「くまにちすぱいす」への折込広告です。この他、行政の広報誌や企業の宛名付き広報誌・機関紙、DMなど、多様な種類のデリバリーを手がけています。地元・熊本に向けたメディア運営の一翼を担っています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

チラシの力で消費者を動かす

当社が手がけているのは、熊本日日新聞に折り込まれるチラシの受け付けがメインです。お客様のニーズに合わせて部数や配達地域を調整し、できるだけ低コストに抑えながら折込チラシを取り扱っています。昨今では、インターネットを利用したバナー広告や、動画広告がシェアを伸ばしている広告業界。若い世代には「新聞の折込チラシ」というのは馴染みのないものかもしれません。しかし、新聞の折込広告は数ある広告媒体の中でも生活に密着した即効性の高いメディアです。チラシの力で「消費者を動かす!」それが私たちのモットーです。

社風・風土

デスクワーク中心のアットホームな職場

私たちの業務は、実際に新聞を配ったり情報誌を配布したりといった現場での作業というよりは、営業・総務に携わるホワイトカラーの仕事が中心です。また、現在社員数は12名と、数少ないメンバーでアットホームに仕事をしていることも特徴です。全員がお互いの顔と名前を覚えられるほどの距離感ですので、仲間と協力してひとつのことをやり遂げたい!という方にはピッタリでしょう。入社後はベテランの先輩がしっかりと指導していきます。営業のコツや媒体の特徴など、基本的なことをイチから教えていく考えですので、じっくりスキルを身につけていってください。

会社データ

事業内容 ・新聞輸送、折込輸送の管理業務
・新聞、くまにちすぱいすの折込広告取扱業務
・ポスティング、DMなどの各種宣伝物の宅配に関する業務
設立 昭和55年11月
資本金 2,000万円
従業員数 12名 (平成31年3月現在)
売上高 574,446万円(平成30年3月)
代表者 代表取締役 嶋田 彰
事業所 ■本社/営業部/輸送管理部
〒860-0823 熊本県熊本市中央区世安町172番地
■折込センター
〒860-0834 熊本県熊本市南区江越1丁目20-10
■八代営業所
〒866-0853 熊本県八代市清水町4-10
■玉名営業所
〒865-0052 熊本県玉名市松木39-10
■人吉営業所
〒868-0071 熊本県人吉市西間上町2388
■天草営業所
〒863-0048 熊本県天草市中村町2-9
沿革(プロフィール) 昭和55年11月に熊本日日新聞の新聞輸送を目的として設立された会社ですが、新聞輸送網を活用した折込広告やデリバリー事業を扱っていく中で、年商57億円企業に成長しました。現在も、熊本の折込広告会社という強みを伸ばしながら、県下に張り巡らされた熊本日日新聞社のネットワークを活かしたデリバリー事業の推進などに取り組んでいます。
平成22年7月には、経営基盤をより強固にするため、株式会社熊日物流を分社化しました。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)