名菱テクニカ株式会社
メイリョウテクニカ
2021

名菱テクニカ株式会社

三菱電機グループ/製造・エンジニアリング系
業種
総合電機(電気・電子機器)
重電・産業用電気機器/機械/半導体・電子部品・その他/設備・設備工事関連
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

当社は三菱電機100%出資の製造子会社として、三菱電機名古屋製作所で製造しているFA・メカトロ製品のキーパーツや主要ユニットの製造を担当し、高度な技能と最先端の設備やITシステムを融合した「ものづくり」を行っています。また、自主事業として「三菱工業ミシン」、三菱電機FA・メカトロ製品を駆使したカスタム対応の「生産設備・各種装置」を設計から製造、販売まで一貫して行う総合エンジニアリング企業です。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

Think FAing  「ものづくり」の第一線に立つ!

当社は1980年に創業以来、三菱電機名古屋製作所向けの受託生産事業を基盤とし、三菱電機と一体となって「ものづくりの進化」に取り組み、三菱のスタッフと最新かつ高いレベルでの技術交流や情報交換が日々行われています。現在、三菱電機が推進する人・機械・ITの協調【e-F@ctoryコンセプト】に基づく「IoT対応のものづくり」を製造現場で積極的に推進すると共に、当社のエンジニアリング部門が現場のニーズに応じて設計・製作した自動化設備・生産ラインを導入し、徹底した自動化を図るなど、付加価値の高いものづくりに挑戦しています。また、外販事業としてお客様対応の生産設備・各種装置を提供するエンジニアリング事業にも注力しています。

事業・商品の特徴

三菱電機の技術力をベースに、自社製品をグローバルに展開!

自社開発製品の一つである「三菱工業用ミシン」は、三菱電機ブランドの製品として企画から開発、設計、製造、アフターサービスまでを手掛け、グローバル製品として世界に名立たるハイブランドのバッグや靴、自動車のエアバック、カーシート等の製造に幅広く利用されています。当社の強みは、ミシンというコンポーネントを製品単体として販売するだけでなく、e-F@ctoryコンセプトの活用により、工業ミシンと三菱電機の最新FA機器を連携し、生産実績・品質・稼働情報をシステム管理する先進の工場作りをトータルで提案できること。自分たちが携わった製品・サービスがお客様にご満足いただけた時には、「やりがい」を強く感じることができます。

社風・風土

社員が会社・風土を作る。当社で取り組む【One Company】作り

当社の最大の強みである「ものづくり力」を支えるのは、戦略的意思決定の速さとそれを実行する迅速な行動力です。その源になっているのは、社内の風通しの良さ。直属の上司だけではなく、経営トップとの距離も近く、自分の考えを伝えやすい環境となっています。また、当社では社員を起点とした「名テク会」という親睦団体を設けています。社員同士の親睦を図るだけではなく、各職場から選ばれた実行委員が知恵を出し合いながら運営を行っています。イベントには700名近い社員が参加し、ベテランや新入社員、異なる部署の社員との交流が生まれることで、会社としての一体感の醸成、仲間としてチームワークの高い職場作りにも繋がっています。

会社データ

事業内容 専用機・検査装置の設計・製作・修理
モータ部品の製造
機械加工
板金加工・塗装
電子・メカトロ製品の製造
工業用ミシンの設計・製造
絶縁材の加工
工場施設の各種営繕工事、電気工事、配管工事
各種設備・工作機械の予防診断・精度検査・オーバーホール
設立 1980年11月1日
資本金 6,000万円
従業員数 1126名(2019年9月現在)
売上高 330億円(2018年度)、333億円(2017年度)264億円(2016年度)
代表者 取締役社長 坂西 正人
事業所 ■本社
 名古屋市東区矢田南五丁目1番14号  三菱電機株式会社 名古屋製作所内

■縫製機械事業部
 愛知県尾張旭市下井町下井2039-1 三菱電機株式会社 名古屋製作所 旭工場内

■新城事業所
 愛知県新城市有海字鳥影1-1 三菱電機株式会社 名古屋製作所 新城工場内

■可児事業所
 岐阜県可児市姫ヶ丘3-5 三菱電機株式会社 名古屋製作所 可児工場内

■瀬戸事業所
 愛知県瀬戸市愛知県瀬戸市日の出町3番地
取引先(順不同) 三菱電機(株)名古屋製作所、三菱電機トレーディング(株)、CKD(株)、三菱電機メカトロニクスエンジニアリング(株)、パナソニックエコシステムズ(株)、三菱電機システムサービス(株)、三菱重工業(株)、菱電商事(株)、オムロンアミューズメント(株) 等
沿革 1980年
11月 三菱電機(株)名古屋製作所の施設部門、利材部門の業務移管を受け、
資本金500万円(従業員69名)にて「名菱産業株式会社」を創業

1981年
4月 株式会社名古屋電動機サービスを吸収合併、資本金を1,000万円(従業員131名)に増資

1982年
5月 工作機械修理・オーバーホール業務に加えてレトロフィット業務開始
8月 動力プレス法定点検業務開始

1984年
1月 三菱電機(株)名古屋製作所 可児工場内に可児分室設置

1985年
4月 企業理念、行動指針制定

1986年
6月 資本金を3,000万円(従業員250名)に増資

1989年
6月 三菱電機(株)名古屋製作所 新城工場内に新城分室設置

1990年
10月 資本金を6,000万円(従業員380名)に増資、社名を「名菱テクニカ株式会社」に変更

1990年
11月 創業10周年

1991年
10月 三菱電機(株)名古屋製作所 可児工場 保全業務移管受け

1996年
4月 工業用ミシン設計・製造開始
9月 名菱テクニカ(株)旭工場開所、ミシン新工場完成

1997年
11月 環境マネジメントシステム「ISO14001」三菱電機(株)名古屋製作所地区として取得
液晶パネル試験装置発売

2000年
11月 創業20周年。会社ロゴマーク改定

2001年
4月 国際品質保証規格「ISO9001」 計測器校正部門取得
5月 トランスフィーダー部門業務移管受け
7月 液晶パネル試験装置(LCDアナライザLCA-LU4)アドバンスト・ディスプレイ・オブ・ザ・イヤー(ADY)2001のグランプリ受賞

2002年
9月 三菱電機(株)名古屋製作所 新城工場 フィーダー部門業務移管受け
10月 ミシン駆動装置業務移管受け

2003年
1月 国際品質保証規格「ISO9001」工業用ミシン部門取得

2005年
4月 「名菱技能塾」開設 生産性向上プロジェクト「全員参加 改革・物作り一流化 25+」活動展開

2007年
5月 三菱電機(株)名古屋製作所 可児第二工場へのメカトロ板金・制御盤製造業務移転に伴い可児事業所開設

2008年
9月 計測センター JCSS校正事業者登録 登録番号:0220 登録区分:電気(直流、低周波)

2009年
4月 液晶パネル検査装置(LCDアナライザLCA-LUV42A)アドバンスト・ディスプレイ・オブ・ザ・イヤー(ADY)2009のグランプリ受賞
12月 メルコメカトロシステム(株)よりメカトロ周辺機器のユニット組立、細穴放電加工機等の製造業務移管受け

2010年
11月 創業30周年

2015年
3月 環境マネジメントシステム「ISO14001」縫製機械事業部として取得

2016年
4月 e-F@ctory推進プロジェクト新設

2018年
4月 名菱テクニカ瀬戸事業所新設
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)