菅原建設株式会社
スガワラケンセツ
2021
業種
建設
建築設計/プラント・エンジニアリング/不動産
本社
茨城

私たちはこんな事業をしています

豊かな生活環境の創造と環境保護、その両立と調和を目指して...
私たち菅原建設は、土木工事・港湾工事・建築工事と幅広い分野で社会資本の整備を担う総合建設業です。明治25年の創業以来、長い歴史の中で日本の経済基盤を支えています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

創業127年、地元茨城の総合建設業

菅原建設は、創業以来土木工事、港湾・海洋工事を得意分野としてきました。特に地元茨城県での港湾・海洋工事実績は当社の代名詞にもなっているほどで、優良工事施工による表彰も数多くいただいています。現在では、一般土木工事、港湾・海洋工事はもとより、道路・舗装工事、宅地造成、上下水・河川工事、一般建築工事と、その事業分野を広げ、まさに「総合建設業」の名にふさわしい事業展開をしています。これまでの信頼と実績、そして技術力。建設会社として当たり前のことを、これからもずっと大切にしていきます。

事業優位性

最新テクノロジーを導入 建設業もITの時代

近年、国土交通省でも整備が進められ、推進されている「情報化施工」。建設事業の調査、設計、施工、監督・検査、維持管理という建設生産の各プロセスでICTを活用し、電子情報を相互に活用して建設生産プロセス全体における生産性向上や品質確保を図ることを目的としたシステムです。当社でも、この新しい仕組みの一つであるTS出来形管理システムをいち早く導入。社内の標準となるよう社員教育も積極的に行っています。また、施工現場で必要となる全景写真の撮影にはドローンを導入。空撮写真撮影の労力が大幅に軽減されるため、すでに各現場で活躍しています。このように、技術とテクノロジーを融合させ、菅原建設も進化を続けているのです。

魅力的な人材

若い力こそ、会社の未来

2011年の震災で、茨城県の海岸地域も大きな被害に遭いました。その復旧に力を発揮したのは、ほかでもない「建設・土木」の分野です。当社も、港湾・海洋工事のノウハウと技術を如何なく発揮し、離岸堤築造工事や岸壁復旧工事などを手掛けています。しかし、当社が誇るべきは技術だけではありません。それを継承し、さらに次の世代へとつないでいく「若い力」が当社にはあります。建設現場には、複数の専門業者が出入りします。その中でも一番の若者が、今日もどこかで年長者を相手に作業確認や段取りを必死に説明していることでしょう。その少し不安げで、しかし頼もしい背中こそ、菅原建設の「未来」です。

会社データ

事業内容 土木・建築工事の請負施工並びに測量、設計、監理、及びその他建設工事全般に関する事業
アスファルト合材の製造及び販売事業
不動産の売買及び賃貸事業
設立(創業) 1892年6月1日(明治25年)
資本金 8,100万円
従業員数 96名 ※グループ合計
売上高 7,046百万円 ※2018年5月実績 グループ合計
代表者 代表取締役 下田 徳行
事業所 【本社】
 茨城県水戸市白梅一丁目2番33号

【営業所】
 つくば営業所(茨城県常総市本石下)
 静岡営業所(静岡県伊東市宇佐美)

【出張所】
 ひたちなか出張所(茨城県ひたちなか市平磯町)
 伊東アスファルトプラント(静岡県伊東市宇佐美)
発注元 <国関係>・国土交通省関東地方整備局・その他省庁官庁
<地方自治体等>茨城県・静岡県・水戸市その他各県内市町村
<民間>金融機関・病院・その他一般企業及び個人
関連会社 スガケン商事(株)、(株)群青
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)