株式会社ハリマビステムハリマビステム

株式会社ハリマビステム

【東証JASDAQ上場】
  • 株式公開
業種 メンテナンス・清掃事業
建設コンサルタント/安全・セキュリティ産業/建築設計/その他サービス
本社 神奈川

先輩社員にインタビュー

HOR事業部  設備エンジニア
野崎 貴史
【年収】非公開
これが私の仕事 大型設備の維持管理を通じて国の重要施設を支えています
入社前に設備エンジニアには、一人黙々と働く仕事というイメージを持っていましたが、研修を通じて一つのビルを大勢のスペシャリストが協力して支えていることを知りました。
研修を経て配属されたのが現在の職場となるHOR事業所です。ここでは国の重要な施設の維持管理業務を行っています。当社が請け負う物件のなかでも大型の建物で、設置されている設備も多種多様。電気室やボイラーなど一般的な設備から、コ・ジェネレーション発電機といったさまざまな設備の巡回点検や定期点検、空調や照明機器などの不具合などへの修繕対応が主な仕事です。
初めは仕事を覚えるだけで精一杯でしたが、先輩方にマンツーマンで教わりながら少しずつ慣れていくことができました。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
建物を利用する人を守るという仕事の意義を実感
仕事の心構えとして教わったのは「いつ何が起きてもおかしくないという意識を持ち、広い視野で建物を見る」ということ。
実際に先日、照明機器の異常を発見したときに、そのアドバイスの意味を深く理解することができました。すぐに現場に向かい復旧できたので大ごとにはなりませんでしたが、万が一の場合は転倒や衝突などで大怪我につながりかねません。建物を利用する人を守るという仕事の意義を、改めて実感しました。
またこれまで、危険物取扱者乙種第4類、二級ボイラー技士、ビルクリーニング技能士2級という資格を取得することができました。設備エンジニアの仕事には、まだまだ自分の知らない世界が広がっていると思いますので、日々学ぶことが多い環境を楽しんでいます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 幅広い事業を行い、大規模物件を多数扱う会社だから、いろんなことを学べる
「ビルや建物に関わる技術は、これからもずっと必要とされる」そんな点に惹かれて、ビルメンテナンスの設備エンジニアに興味を持ちました。
業界内でも設備管理だけでなく清掃や警備など幅広い事業を行うハリマビステムを知り、いろいろなことを学んでいける環境に魅力を感じました。
 
これまでのキャリア 2016年度新卒入社。設備部に所属し、国の重要施設で設備エンジニアとして経験を積んでいます。

この仕事のポイント

仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

まずは自分がどういう業界や分野に進みたいかをはっきりさせることが大事です。
その業界や分野のことを深く調べていき、会社ごとの強みなどを理解し比較していくなかで、自分の志向に合う会社が分かるようになると思います。

株式会社ハリマビステムの先輩社員

設備エンジニア25名の業務マネジメントを行っています

東京エンジニアリング部 部長
島袋 正法

お客様や協力会社との日々のコミュニケーションにやりがいを実感

東京第一事業部 マネージャー
友田 健斗

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる