株式会社 天満屋テンマヤ
業種 百貨店
本社 岡山

先輩社員にインタビュー

岡山本店 婦人服担当 (入社2年目)
S・Y
【出身】岡山大学  文学部 人文学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 "ただの「品物」を「思い出の品」にする仕事"
インターネットや他の量販店・衣料品店で気軽に、そして安いものを手に入れられる現在。百貨店でお買いものする意味は、商品の"質の高さ"と販売員と一緒に買い物をする"体験"にあると思います。大切な方や自分へのギフト、大事な日の為の品物をしっかりと寄り添って一緒に考えてくれる存在は嬉しいものですよね。私の仕事はそんな"品物"に"思い出"をのせる仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
"「あなた」に服を選んでほしい"
売場に配属されてまもない頃、ある一人の女性が私の顔を見るなり、「あ!あなたを探していたの!会えて良かったわ。」と声をかけてくださりました。お話を聞くと、以前私と選んだブラウスをご友人に褒めてもらえてとても嬉しかったので、また私に服を選んでもらおうと思って探していた、とのことでした。入社間もない頃だったので、つたない接客だったと思いますが、私の接客から嬉しい思い出を作っていただけたこと、頼りにして探してくれていたということがとても嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き "多くの人の笑顔に接することができるから"
私が天満屋を選んだ理由は、社員の方々がとてもイキイキとお仕事をされていたからです。就職活動中、採用担当の方に店内を案内してもらい、先輩社員の方々と会う機会があったのですが、皆キラキラした笑顔で楽しそうにお客様とお話ししていました。多くの人と関わることができるお仕事がしたいと思っていたので、私にピッタリだと思い、この会社を選びました。
 
これまでのキャリア 2018年入社 岡山店 
婦人服チーム プレタポルテ・Lサイズ・ミセスセクション 婦人服担当

この仕事のポイント

職種系統 販売・サービススタッフ
仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル 毎日違うお客様とお会いしていく仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

"自分のことを見つめ直す機会"というものは、自分でつくらない限りそう多くはないものです。人生に数度、楽しんでやってみるのが一番です。しっかりと考えて、でも気負いすぎず就職活動頑張ってください。

株式会社 天満屋の先輩社員

「婦人靴を担当しています」

福山店 婦人靴担当 (入社1年目)
T・K
福山市立大学 都市経営学部 都市経営学科

「紳士カジュアル服の接客・販売をしています」

岡山本店 紳士服担当 (入社1年目)
Y・R
ノートルダム清心女子大学 人間生活学部 食品栄養学科

大切な靴選びのお手伝いをします。

岡山本店 紳士靴担当 (入社3年目)
M・M
岡山大学 経済学部 経済学科

「文化の発信基地としての仕事」

岡山本店 美術担当 (入社3年目)
H・Y
大阪教育大学 教育学部 教養学科

お客様に素敵な「美味体験」をお届けします。

倉敷店 お菓子担当 (入社4年目)
I・M
山口大学 人文学部 人文社会学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる